サライ.jp

中国人とマレー人の子孫、プラナカンが暮らすペナン島。街を歩けば異国文化が融合したエキゾチックなお屋敷や生活用品を見ることができますが、優しい味がする伝統のニョニャ料理も覚えて帰りたいと、今日はジョージタウンにあるナズリナさんのキッチンスタジオにおじゃましました。

 

 

■クッキングは朝の市場での買出しから

ココナツミルクやハーブをふんだんに使うマレーシアの料理はスパイシーだけど優しい味。タイ料理ほど辛すぎず、中華料理よりもまろやかです。特にニョニャと呼ばれるプラナカンの女性が作るニョニャ料理は繊細で上品。昨夜、専門のレストランではじめて食べたとき、その奥の深さにうなりました。

01_IMG_3159

特に煮込み料理の複雑な味ときたら…。このうまい料理を日本でも食べたいけれど、東京でニョニャ料理の店なんて聞いたことがありません。レストランがないなら、料理を覚えて帰るまでです。ペナン島には、お料理教室がいくつかありますが、料理が下手な私でも丁寧に教えてくれるというジョージタウンのキッチンスタジオ「Pickles & Spices(ピクルス&スパイシス)」へ向かいました。

02_IMG_3247

料理研究家のナズリナさんとスタッフのペーターさんが迎えてくれ、さあ、お料理!とエプロンに手をかけたら、クッキングは市場に買出しに行くところからスタートなのだと外に連れ出されました。

 

 

1 2 3 4

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア