新着記事

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

オンザロックの氷がカランカランと心地よく響くクリスタルガラス。その涼やかな音はウイスキーの味…

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

文/印南敦史「定年後にはあれをしよう、これをしよう」と、いろいろ思いをはせるのは楽しい。しか…

【家事に関するアンケート調査】普段行う家事で女性より男性の方が上位なのは「ゴミだし・分別」「風呂掃除」など。

30代から50代の女性の6割以上が日常の家事を負担に感じている

最近では家事を積極的に行う男性も増えているといいます。マイボイスコム株式会社(https…

オーダースーツ

経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

人が視覚から得ることのできる情報は全体の55%といわれており、第一印象の良し悪しに関しては出…

BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に、二挺拳銃の異名をとって大暴れするいい女。『月刊サンデーGX…

マイルス・デイヴィス『クッキン』

「イケメンでなくても好き」という大ヒット・ラブソング【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道24】

文/池上信次第24回ジャズ・スタンダード必聴名曲(14)「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」…

シニアライダーの8割以上がバイクマナーに自信アリ!!|シニアライダーに関する実態調査

シニアライダーは孤独を好む!? 約9割はソロツーリング派

まだまだ残暑が続いていますが、ふとした瞬間に秋の訪れを感じることもある今日このごろ。シニアライダーの…

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

会社組織の一員として「上司とそりが合わない」「上司が無理な指示を出す」といった上司への悩みが…

波佐見焼のおひつ2色セット|冷やご飯が、ふっくら炊き立てによみがえる

小高い山に囲まれた盆地に瓦屋根の静かな町並みが広がる長崎県波佐見町。この地で400年以上にわ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

写真・文/矢崎海里食欲の秋の代表的な味覚のひとつとして、さんまが挙げられます。8…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

2018年10月号

  1.  

    澤田長二郎さん(津軽鉄道代表取締役社長)「ピンチとチャンスは表裏一体。夢は津軽半島を一周する環状鉄道の実現です」

         

    【サライ・インタビュー】澤田長二郎さん(さわだ・ちょうにろう、津軽鉄道代表取締役社長)――定年退職後、経営難の鉄道会社の社長に就任して14年「ピンチとチャンスは表裏一体。夢は津軽半島を一周する環状鉄道の実現です」…

  2.  

    椅子張り職人・宮本茂紀さんの朝めし自慢「人参と林檎のジュースを欠かしません」

         

    取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆天皇陛下の玉座から自動車シートまで手掛ける椅子作り名人。その…

  3.  

    多才がゆえに埋もれてしまった!?奇想絵師「横山華山」の筆技に喫驚

         

    曾我蕭白の強烈な描写や円山応挙の写実性を身につけ、独自の道を歩んだ絵師・横山華山(よこやま・かざん)…

PAGE TOP