鸛帆布の縦型ショルダー|鞄の本場・豊岡製の丈夫な帆布バッグ

左からネイビー、ベージュ 豊岡市で繁殖する「鸛」を品名に冠した。

左からネイビー、ベージュ
豊岡市で繁殖する「鸛」を品名に冠した。

兵庫県豊岡市は「鞄の街」として全国に知られる。豊岡産の鞄の中でも、兵庫県鞄工業組合が定めた基準を満たす企業によって生産され、審査に合格した製品だけが「豊岡鞄」とブランド認定される。

ここで紹介する帆布のショルダーバッグも「豊岡鞄」認定商品、手練の職人によって縫い上げられた、頑丈で使いよい品だ。帆布は、使い込むほどに味わいが増す。縦型スタイルの主室には、B5サイズまでの雑誌や書類が入る。フラップ(前蓋)下には2段のオープンポケットが設けられるなど、小型ながら高い収納力を誇り、財布や携帯電話、筆記具、眼鏡などの外出の必携品が一通り収まる。

さらに、ユニークな仕掛けが施されている。それはフラップ上に付けられた小さなカブセにある。このカブセを下ろしファスナーを開けると、フラップを開けることなく前面の2段ポケットから直接出し入れできる。スマートフォンに着信があっても、これならすぐに取り出せる。

普段使いの街歩きバッグとして、また旅行中のサブバッグとしても何かと重宝する、手作りの逸品だ。

縦型の鞄は幅を取らず、混雑時でも邪魔になりにくい。本体の帆布の表面にはパラフィン(ロウ)加工が施され、多少なら雨を弾はじく。

縦型の鞄は幅を取らず、混雑時でも邪魔になりにくい。本体の帆布の表面にはパラフィン(ロウ)加工が施され、多少なら雨を弾はじく。

商品名/鸛帆布 縦型ショルダー
メーカー名/ウノフク(日本)
価 格(消費税8%込み)/15,120円

buttonB

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で