街歩きや旅先で重宝するスマホがすぐに取り出せる首掛け革財布と、2〜3泊の旅行にちょうどいい、収納容量が増やせ荷物の出し入れが容易なキャリーケースをご紹介します。

1.レクレド 牛革ネックウォレット

写真左からブラック、ネイビー、ブラウン

スマホがすぐに取り出せる首掛け革財布

街歩きや旅先で重宝する、首掛け式の革財布である。上質で手触りのよい牛革を使い、内部には札、小銭、カードの仕分けスペースがある。加えて、両側面にスマホと交通系ICカードが入るポケットを装備、これなら必要最小限の外出品を収められる。首に掛けておけば、スマホ着信時や改札の通過もスムーズ、街歩きの必携品になることだろう。

外側の前面にスマホが入るオープンポケットが付く。
背面には交通系ICカードを入れておけるポケットが配置されている。
ファスナー開閉の内部は、中央に出し入れしやすい大きめの小銭入れを配置、両側に札入れとカードポケットを装備。

レクレド 牛革ネックウォレット

ウノフク(日本)
ブラック・ネイビー・ブラウン
各1万3200円(税込み)

2.<BERMAS>ユーロシティⅡ

写真左からガンメタル、ペールアクア、マットブラック

収納容量が増やせ荷物の出し入れが容易

2〜3泊の旅行にちょうどいいサイズのキャリーケースをご紹介。

旅に欠かせないキャリーケースであるが、唯一不便があるとすれば移動中の荷物の出し入れだ。当品ではそれを解消する、フロントアクセス機能を搭載。メインの荷室を開かなくてもフロントのファスナーを開ければ主室にも手が届く。ケースを立てたままで、着替えや書類などの出し入れができるのはかなり便利だ。

旅先で土産などの荷物が増えたら「エキスパンタブル機能」で、ケースのマチ幅を拡大し容量を増やすこともできる。

中心部のファスナーを開くとマチ幅が5cm広がり、38Lから45Lに容量が増加(写真左)。フロントパネルに開閉機能を付け、内部への出し入れが可能に(写真右)。

軽く引けてスムーズな移動ができるのは「基本のキ」。持ちやすいハンドルと安定の4輪キャスターで滑らかに動く。

重い荷物を入れても片手引きで楽に移動ができる。ハンドルは85〜101cmの間で3段階で調節できる。
背面側のキャスター2輪を固定するストッパー機能付き。車内の振動などでケースが勝手に動くのを防止。
新素材を採用し、移動時の音を抑える静音設計のキャスター。二重ホイールで安定した走行を実現。

<BERMAS>ユーロシティⅡ

衣川産業(日本)
マットブラック・ペールアクア・ガンメタル
各2万9700円(税込み)

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
8月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店