べっ甲の懐中時計

貴重な原料で作る『サライ』特注の懐中時計

200年以上の歴史を誇る「江戸べっ甲屋」は、享和2(1802)年に日本橋馬喰町にて創業。以来、江戸べっ甲の伝統を継承し、現在は7代目・石川浩太郎さんが技術と美を追求した独自性のある製品を生み出している。
「べっ甲は、ウミガメの一種であるタイマイの甲羅や爪などを加工したもの。タイマイはワシントン条約で平成5年から輸入が禁止され、今は禁止前に確保した原料で製造しています」と、浩太郎さん。

そんな貴重な原料で作る『サライ』特注の懐中時計は、ケースやベゼル部分、文字盤中央部にべっ甲を組み込んだノスタルジックなデザインが魅力。特にこだわったのはベゼル部分で、縁と角に丸みを持たせ、側面はすとんと落ちる美しい輪郭に仕立てた。ストラップは正絹で、ムーブメントにはクォーツ式を採用している。
「厚みがあるほど、べっ甲の価値は上がります。本品は数ミリしかないタイマイの甲羅を何枚も貼り合わせて厚みを出しています。貼り合わせる際は、斑と呼ばれる黒い模様がまるで一枚の甲羅からできていると錯覚するほど美しく仕上げるのです。接着剤を一切使わず、職人が水と熱と圧力だけで完成させます」(浩太郎さん)

濃淡のある飴色に、独特の斑が混じるべっ甲模様は一点もの。実用性に優れた工芸品である。

べっ甲の懐中時計

懐中時計は視認性の高いオープンフェイスタイプ。正絹のストラップは、落下防止にもなる。べっ甲の模様は一点ずつ異なるため、自分だけの模様を楽しめる。

【今日の逸品】
べっ甲の懐中時計

『サライ』×江戸べっ甲屋
71,500円(消費税込み)

 


サライ公式通販人気ランキング


関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
3月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店