『ドラえもん』甲州印伝のカードケース

上から濃紫、墨
二つ折り財布と同色、同柄でカードケースもご用意。『ドラえもん』甲州印伝のカードケースには、クレジットカードやポイントカードなど増え続けるカード類を効率よく収納できる。出し入れも楽。
©Fujiko-Pro

ドラえもんが伝統工芸の「甲州印伝」と合体

昭和45年(1970)、小学館の学年別学習誌で6誌同時に連載が始まった『ドラえもん』は本年で誕生53年目を迎える。今も昔も子どもたちに夢を与え続け、『サライ』読者にもおなじみの国民的キャラクターである。

そんなドラえもんが伝統工芸の「甲州印伝」と合体し、小粋な小物に仕上がった。印伝とは、染色した鹿革に模様をあしらう工芸の手法。古来、甲州では革に漆(うるし)を使い型紙で模様を付けてきたが、その伝統を引き継ぐのが創業77年の「印伝の山本」(山梨県甲府市)だ。

柔らかな手触りの鹿革の財布とカードケースに、ドラえもんが象られている。漆は少し盛り上がって革に定着するので、立体的で豊かな表情を見せる。印伝の山本では、山本裕輔さんと法行さん兄弟が伝統的な技法を継承し、漆付けから縫製まで一貫して製造。代表の山本裕輔さんはこう語る。

「お馴染みのドラえもんの表情を印伝の技法でいかに出すのか、そこに注力しました。鹿革は本場の奈良県で丁寧になめされた、厳選品を使っています」

ドラえもんをあしらった印伝製品は、小学館百貨店のオリジナル品。この機にお求めいただきたい。

『ドラえもん』甲州印伝のカードケース

名刺やカード類がたっぷり入る。2段収納で、カードを種別に分けて入れられる。上蓋裏には交通系ICカードなどを入れておける。

【今日の逸品】
『ドラえもん』甲州印伝のカードケース

『小学館百貨店』×印伝の山本(日本)
6,600円(消費税込み)

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
6月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店