サライ.jp

友禅文庫 天溝がま口

上から蝶、花 

牛革を数日間さらしてから、播州(兵庫県南西部)の天然塩と菜種油を加え、乾燥させて揉み込む。兵庫県姫路市の市川でこのように人の手で丁寧になめされ、純白に染め上げられた革が「文庫革」である。本品は、文庫革を型押しして図柄を立体的に浮き上がらせてから、手描き京都友禅の伝統工芸士が一筆一筆、色を配した「友禅文庫」のがま口である。今回は優美に舞う蝶と、色とりどりに咲く花のエレガントな2種類の図柄をご用意した。

がま口というと、ぽってりとしたフォルムを連想するが、この財布は厚さ約1cmと極薄だ。これは口金を内側の生地にはめ込む「天溝」の技術によるもの。口金と生地を固定するプレス機は国内に数台しかなく、扱える職人もごくわずかで、希少価値の高いものだ。また、表面からは口金のフレームがほとんど見えないため装飾を施す面積が広く、図柄が映えるという利点もある。

大きさはしっくりと手に馴染む四寸五分(約14cm)に仕立てており、コンパクトでかさばらない。鮮やかな色がバッグの中でも目立ち、見つけやすいのもうれしい。ふだん使いはもちろん、セカンド財布としても重宝する。

友禅文庫 天溝がま口

がま口を開くと、3つのスペースに区切られており、折ったお札や小銭、カードが入れられる。

【今日の逸品】
友禅文庫 天溝がま口

林吾
10,450円(消費税込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
5月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品