新着記事

リンボウ先生の『いのちの3WAYかばん』|イギリスに学び日本で生まれた「究極の鞄」 滋賀うつくし旅 【滋賀うつくし旅】信楽焼と食と美を堪能する一日[PR] 靴の手入れ方法(革靴編) 簡単! 誰でも出来る革靴の手入れ方法【快適に過ごせる靴との出会いvol.12】 被災時の生命保険・損害保険の手続き【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時の生命保険・損害保険の手続き【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 木製インテリア仏像ブランド RIYAK 約6割が仏像を「リビング」に飾っている!|お寺巡り、御朱印、仏像大好き「仏女」500名実態調査 オーストリア国鉄のシティジェット 世界で初めて世界遺産に認定された鉄道| センメリング鉄道を満喫するアルプスの旅 FMV 「ESPRIMO FH-X/C3」 新4K衛星放送もハイレゾサウンドもパソコン1台で楽しめるFMV 「ESPRIMO FH-X/C3」 美しい映像と上質な音に三遊亭小遊三さんも太鼓判! 「贅沢な書斎ができたみたいだねぇ」[PR] 【ビジネスの極意】優秀な中途採用者を確保するために企業が行うべきこと 【ビジネスの極意】優秀な中途採用者を確保するために行うべきこと 今年こそ舌下免疫療法で、花粉症の根治を目指してみよう あなたは本当に花粉症?|花粉症の根治を目指す「舌下免疫療法」最前線 『野田版 桜の森の満開の下』画像提供:松竹 桜が彩る歌舞伎を愉しむ|古典からシネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』まで

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. 滋賀うつくし旅
  2. FMV 「ESPRIMO FH-X/C3」

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

江戸最悪の暴君 3位は真田信利、2位は松平忠輝。では1位は?

主君と家臣の立場が逆転した下克上がやがて「化け猫騒動」という妖怪話へと発展した「鍋島騒動」。『サライの江戸 江戸三百藩大名列伝』第5章「大名家の衝撃事件ファイル」より。CG制作/中村宣夫

■歴代藩主ランキングから大名の暮らしまで最新の研究とリアルなCGで完全描写!

豊富なCGや図版、そして専門家の解説で江戸を現代に甦らせるサライの江戸シリーズ。
第1弾『江戸城と大奥』、第2弾『CGで甦る江戸庶民の暮らし』に続く、第3弾『江戸三百藩大名列伝』がいよいよ発売になりました。

「名藩主列伝ベスト30」「暴君・暗君ワースト10」「藩主なんでも面白データ集」「大名家の衝撃事件ファイル」など、江戸三百藩における歴代藩主の実像に迫るコンテンツに加え、サライの江戸シリーズではおなじみの3D CGも満載! 参勤交代や江戸城に登城する諸大名の行列、そして江戸の大名屋敷の内部までをリアルなCGで完全再現しています。

ところで名君&暗君の条件とはなんでしょうか?

「名藩主列伝ベスト30」「暴君・暗君ワースト10」では、江戸三百藩の藩主の能力を分析し、名君と暗君をランキング形式で紹介していますが、今回は名君をこの4項目で判定。

1.時代を読む目
2.人材登用の巧みさ
3.統率力
4.倹約による合理化

ある意味、現代の組織のトップに求められるものと共通していますね。

一方、暗君の場合はこの4項目で判定。

1.過保護
2.反社会的
3.色欲
4.野心

名君、暗君とも、それぞれの4項目に100点ずつ配分して合計し(最高点は計400点)、ベスト30、ワースト10を選んでいます。

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 江戸城大手門前 【江戸三百藩】年始、五節句、定例日……|江戸城への登城は大名たち…
  2. 『江戸始図』 なぜ江戸が日本で一番大きい例外になったのか?|直木賞作家・門井慶…
  3. 江戸時代、犬と鷹はどちらが偉かったのか?
  4. 東大・山本博文教授と歴史探偵家・高橋伸幸氏が江戸の藩主たちを斬る…
  5. 「江戸」から「東京へ」…150年の変遷を辿る企画展
PAGE TOP