新着記事

自宅で「小鯵の南蛮漬け」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】 アゴの問題が姿勢に影響⁉|歩くための筋肉とアゴの意外な関係 アゴの問題が姿勢に影響⁉|歩くための筋肉とアゴの意外な関係 春風亭昇太さんの定番・朝めし自慢 落語家・春風亭昇太さんの朝めし自慢「週2〜3回は自分で調える純和風の献立です」 サライ読者に聞いた「好きな美術展のジャンル」ランキング 親の終の棲家をどう選ぶ?| 任せて大丈夫? 信頼できる老人ホーム紹介センターを探すには 親の終の棲家をどう選ぶ?| 任せて大丈夫? 信頼できる「老人ホーム紹介センター」を探すには 社長の年忘れ・新年の決意 平成最後の忘年会でやらかした「ぼったくりバーで5分20万円」! 初詣のお賽銭 平均「2394円」!|社長の忘年会・お賽銭事情 秋刀魚の味 小津映画の中で魅力を発散した女優・岩下志麻|『秋刀魚の味』【面白すぎる日本映画 第26回】 藻岩山 家から見える1番いい眺めはここ!|「札幌」「仙台」「広島」「福岡」の眺望ランキング ベスト10 メンタルヘルスを理由に出社できなくなる部下を減らすために|ストレスチェックの正しい活用法 【ビジネスの極意】メンタルヘルスを理由に出社できなくなる部下を減らすために|ストレスチェックの正しい活用法 減塩おかず2選 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|野菜不足を補える簡単おかず2選

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

江戸最悪の暴君 3位は真田信利、2位は松平忠輝。では1位は?

主君と家臣の立場が逆転した下克上がやがて「化け猫騒動」という妖怪話へと発展した「鍋島騒動」。『サライの江戸 江戸三百藩大名列伝』第5章「大名家の衝撃事件ファイル」より。CG制作/中村宣夫

■歴代藩主ランキングから大名の暮らしまで最新の研究とリアルなCGで完全描写!

豊富なCGや図版、そして専門家の解説で江戸を現代に甦らせるサライの江戸シリーズ。
第1弾『江戸城と大奥』、第2弾『CGで甦る江戸庶民の暮らし』に続く、第3弾『江戸三百藩大名列伝』がいよいよ発売になりました。

「名藩主列伝ベスト30」「暴君・暗君ワースト10」「藩主なんでも面白データ集」「大名家の衝撃事件ファイル」など、江戸三百藩における歴代藩主の実像に迫るコンテンツに加え、サライの江戸シリーズではおなじみの3D CGも満載! 参勤交代や江戸城に登城する諸大名の行列、そして江戸の大名屋敷の内部までをリアルなCGで完全再現しています。

ところで名君&暗君の条件とはなんでしょうか?

「名藩主列伝ベスト30」「暴君・暗君ワースト10」では、江戸三百藩の藩主の能力を分析し、名君と暗君をランキング形式で紹介していますが、今回は名君をこの4項目で判定。

1.時代を読む目
2.人材登用の巧みさ
3.統率力
4.倹約による合理化

ある意味、現代の組織のトップに求められるものと共通していますね。

一方、暗君の場合はこの4項目で判定。

1.過保護
2.反社会的
3.色欲
4.野心

名君、暗君とも、それぞれの4項目に100点ずつ配分して合計し(最高点は計400点)、ベスト30、ワースト10を選んでいます。

■「暗君・暴君ワースト3」はこちら!

それでは気になる「暗君・暴君ワースト3」の発表です。

3位 真田信利(さなだ・のぶとし)317ポイント
2位 松平忠輝(まつだいら・ただてる)325ポイント
1位 浅野長矩(あさの・ながのり)343ポイント

女狂い? 酒乱? 粗暴? 愚策? 放蕩?
忠臣蔵でおなじみの赤穂藩主・浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)が第1位とは、ちょっと意外な感じがしないでもないですが、その理由は本誌でじっくり解説しています。

■これ一冊で大名の暮らしと江戸三百藩のすべてがわかる!

「名藩主列伝ベスト30」「暴君・暗君ワースト10」以外にも、参勤交代や江戸城に登城する諸大名の行列、そして江戸の大名屋敷の内部までをリアルなCGで完全再現。

大名たちの江戸藩邸での1日のスケジュールを徹底追跡! 大名の自由時間は13時頃からで、武芸の稽古をしたり、儒学者の講義などを受けた。CG制作/中村宣夫

大名行列の構成をCG再現。藩主は駕籠に乗り道中を進んだ。駕籠は陸尺という者が担ぎ、駕籠の前後には、馬廻という藩主の警護役がいた。駕籠のすぐ後ろに藩主の側に仕える近習がついた。CG制作/中村宣夫

また、巻頭企画では、江戸時代に地方を統治した諸藩成立の歴史を記した「近世大名配置図」を掲載。巻末には、江戸の諸藩の歴史と歴代藩主の変遷を網羅した江戸三百藩完全データを収録しています。

この一冊で大名の暮らしと江戸三百藩のすべてがわかる完全保存版『サライの江戸 江戸三百藩大名列伝』。ぜひ、書店などで、お手にとってご覧ください。

 

『歴代藩主ランキングからCGで再現する大名の暮らしまで
サライの江戸 江戸三百藩大名列伝』

サライ編集部/1,700円+税/中A4判/144ページ
2018年10月9日発売
ISBN 978-4-09-103555-4

試し読みできます!
↓↓↓
https://shogakukan.tameshiyo.me/97840910355540

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.shogakukan.co.jp/books/09103555

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 江戸城大手門前 【江戸三百藩】年始、五節句、定例日……|江戸城への登城は大名たち…
  2. 『江戸始図』 なぜ江戸が日本で一番大きい例外になったのか?|直木賞作家・門井慶…
  3. 江戸時代、犬と鷹はどちらが偉かったのか?
  4. 東大・山本博文教授と歴史探偵家・高橋伸幸氏が江戸の藩主たちを斬る…
  5. 「江戸」から「東京へ」…150年の変遷を辿る企画展
PAGE TOP