新着記事

カビ専門家に聞く「梅雨時期のカビ対策」3つのポイント

朝倉館跡空撮。

「お屋形さま」と呼ばれていた朝倉義景。室町時代後期の「大名屋形」を知れば『麒麟がくる』をもっと楽しめる【麒麟がくる 満喫リポート】

エアコンの故障は冷房の使い始めに起きている! 今年の猛暑を快適に過ごすために今すべきこと

誰でも簡単腰痛改善ストレッチ!ろっ骨ほぐしで腰痛改善【川口陽海の腰痛改善教室 第42回】

誰でも簡単にできるストレッチ「ろっ骨ほぐし」で腰痛改善【川口陽海の腰痛改善教室 第42回】

趙雲~「全身これ胆」の名将【中国歴史夜話 12】

趙雲~「全身これ胆」の名将【中国歴史夜話 12】

クリップオン偏光サングラス|日常使いのメガネがそのまま高機能サングラスに

南部以外ではなかなかお目にかかれないグリッツ。これはインスタント商品

『ザリガニの鳴くところ』のトウモロコシ粥(グリッツ)ってどんな味?【物語のアメリカ料理】

【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった結婚生活。親を過剰に心配しすぎる娘の成長過程~その2~

【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった結婚生活。親を過剰に心配しすぎる娘の成長過程~その1~

右側は煮溶かしたばかりのため、サラサラで飲みやすい。 左側は、冷めてかたまってからカットしたもの。プリッとしてボリュームがある。

おこもり生活で便秘が気になるなら、水溶性食物繊維たっぷりスープを!「あったか寒天スープ」でウィルス対策!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

趣味・教養

唯一無二の音楽集団ピンク・マティーニが5年ぶりに来日公演@ブルーノート東京

Photos by Chris Hornbecker

20世紀のあらゆる時代や国のポピュラー・ソングを、ハリウッド映画黄金時代のジャズ・バンドを思わせるスタイルで演奏するワン・アンド・オンリーの音楽集団、ピンク・マティーニ。独自のパフォーマンスで世界中の人々を魅了し続けている彼らが、5年ぶりに来日し、東京・青山のブルーノート東京で初めてのライブを行う。

1994 年、米国オレゴン州ポートランドでピアニストのトーマス・M・ローダーデールが結成。その年にカンヌ映画祭でヨーロッパ・デビューを果たし、アメリカではカーネギー・ホールやハリウッド・ボウルで公演を開催。クラシックやジャズ、ハリウッド黄金時代のスタンダード、日本の歌謡曲のみならず、世界各国のワールド・スタンダードを演奏で、一躍話題のグループとなった。

そのレパートリーと音楽性は多彩で、多言語に渡り、ときには交響楽団を従え、大規模なワールドツアーを行っている。2011 年には、由紀さおりとのコラボレーションアルバム「1969」で日本の歌謡曲の魅力を世界に伝え、日本でも多くのファンを獲得した。そして現在も、世界中のあらゆる音楽からインスピレーションを得た独自のコスモポリタンなスタイルを進化させ続けている。

大編成のゴージャスな演奏が繰り広げられるなか、リーダーのローダーデールが奏でる美しいピアノ、そしてヴォーカリストのチャイナ・フォーブスの美しい歌声は、まるでハリウッド映画黄金時代の音楽映画の中に入り込んでしまったかのような不思議な感覚を呼び覚ます。

音楽を聴く喜びを改めて体感することができるピンク・マティーニの演奏会、ぜひライブで体験を!

【公演情報】
《ピンクマティーニ》

10 月27 日(土)
〔1st〕Open 5:30pm Start6:30pm
〔2nd〕Open 8:20pm Start 9:00pm

10 月28 日(日)
〔1st〕Open4:00pm Start5:00pm
〔2nd〕Open 7:00pm Start 8:00pm

10 月29 日(月)
〔1st〕Open 5:30pm Start6:30pm
〔2nd〕Open 8:20pm Start 9:00pm

ミュージック・チャージ
8.500円(税込)

会場
ブルーノート東京
東京都港区南青山6-3-16
電話:03-5485-0088
※電話での一般予約は6月22日より

※Web予約はブルーノート東京ウェブサイトより
http://www.bluenote.co.jp/
 

文/編集部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP