新着記事

第82回人形町らくだ亭[1月29日開催]志ん生に捧ぐ孫弟子競演会! ミゼットにブルーバード ミゼットにブルーバードに小松崎茂の原画も!|松戸郊外でみつけた懐かしヴィークルのワンダーランド『昭和の杜博物館』 東・西日本で異なる“おにぎり事情”|日本人なら皆んな知っている「おにぎり」ってどんな形? 東・西で形が違う?|日本人なら知っておきたい“おにぎり”の話 常備したい冬の定番「味の浜藤」のおでんセット【サライのお取り寄せ】 オタワからキングストンまでを結ぶ202kmの運河 カナダ最大のアツモリソウ群生地と世界遺産リドー運河の終着地・首都オタワ 【カナダ・オンタリオ州の旅3】 顎関節症はこうして改善!|原因と予防・対策 スマホの使いすぎ、ストレス過多は要注意!|顎関節症の原因と対策 トヨタ センチュリー|匠の技が磨き上げた美と品格をまとう国産車【石川真禧照の名車を利く】 マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ マジック 街を歩けばカフェに当たる!? コーヒーの街メルボルンで極上の一杯を堪能。 マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR]

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 徳川園/名古屋市

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

趣味・教養

朴葵姫『ハルモニア』|まろやかで濃厚な生ギターの音色に浸る喜び【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)

1985年韓国生まれ、韓国と日本で育ったギタリストの朴葵姫(パク・キュヒ)の新譜『ハルモニア』がとてもいい。

セルジオ・アサド、ローラン・ディアンス、ケヴィン・カラハン、アンドリュー・ヨーク……現代を代表するギタリスト兼作曲家たちの作品が主に集められている。初めて聴く人も、1曲目から全部、きっと夢中になってしまうような素敵な曲ばかりだ。

押尾コータローと渡辺香津美へのジャンルを超えた委嘱による新曲も、自然な持ち味を生かした聴きやすい、心に響く作品だ。

朴葵姫の演奏は、清潔感がある。情に流されず、自我を出しすぎず、涼やかだが、中身が濃い。ヨークの「サンバースト」での猛スピードのパッセージなど、啞然とするくらいに巧く、リズム感も俊敏で、それが内面的な迫力へとつながっている。

しっとりと歌う作品での抒情的な歌、まろやかな音色への瞬時の変化も素晴らしい。生ギターの音色に浸る喜びを満喫させてくれる1枚である。>>こちらのサイトで試聴できます

【今日の一枚】
ハルモニア
朴葵姫=パク・キュヒ(ギター)

2017年録音
発売/日本コロムビア
問い合わせ:03・6895・9001
販売価格/3000円

文/林田直樹
音楽ジャーナリスト。1963年生まれ。慶應義塾大学卒業後、音楽之友社を経て独立。著書に『クラシック新定番100人100曲』他がある。『サライ』本誌ではCDレビュー欄「今月の3枚」の選盤および執筆を担当。インターネットラジオ曲「OTTAVA」(http://ottava.jp/)では音楽番組「OTTAVA Salone」のパーソナリティを務め、世界の最新の音楽情報から、歴史的な音源の紹介まで、クラシック音楽の奥深さを伝えている(毎週金18:00~22:00放送)

※この記事は『サライ』本誌2018年7月号のCDレビュー欄「今月の3枚」からの転載です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP