日本を代表するロックバンド・THE ALFEEの坂崎幸之助さん。デビューから46年間、毎年60~110本の全国ライブツアーを開催。2018年には、日本のグループ史上最多記録の通算2700本を達成。その記録を更新し続けています。

坂崎さんは、本業と並行しながら、数多くの趣味を持つことでも知られています。カメラ、和ガラス、両生爬虫類飼育……いずれにおいても、その知識と経験は専門家も舌を巻くほど。

そんな坂崎さんの最新共著が、先日発売された『ふるさと東京今昔散歩第1巻 浅草編』(フォト・パブリッシング)。この本の制作背景と、趣味について。そして、これからの人生を楽しく生きるヒントについて、坂崎幸之助さんに伺いました。

坂崎幸之助 KOHNOSUKE SAKAZAKI
1954年4月 墨田区の酒屋の次男坊として生を受ける。今年でプロデビュー46年になる日本の老舗バンド「THE ALFEE」のボーカル&ギター。音楽以外でも趣味や興味の範囲が広く、和ガラス、古カメラ、古絵葉書、古写真、浅草十二階関連、セルロイドなどの蒐集、さらに両生爬虫類や魚類の飼育等々とどまるところを知らない。現在ラジオ番組のパーソナリティーとしても活躍中。
2020年12月9日「THE ALFEE」ニューシングル『Joker -眠らない街-』をリリース。
公式サイトhttp://www.alfee.com/

古い絵はがきをコレクションする趣味から、世界が広がる

――東京墨田区の酒屋さんで生まれ育った坂崎幸之助さん。最新著書『ふるさと東京 今昔散歩』では浅草の街を掘り下げています。

この本では、明治から戦前、戦後から高度経済成長期にかけての絵はがきと、僕が撮影した現在の町並みと比べています。絵はがきは、共著者である生田誠さんと、僕のコレクションからピックアップしました。

元新聞記者の生田さんとの出会いは、15年ほど前に、都内の骨董市で僕が古い絵葉書を探していたら、声をかけていただいたんです。それから、情報交換などを行っていて、「いつか一冊にまとめたいね」と話していました。

――写真を見比べると、雷門と訪日外国人のイメージが強い現代の浅草とは、異なる魅力があることがわかります。特に絵葉書で紹介されている通称『十二階』こと『凌雲閣(りょううんかく)』については、かなり詳しく解説されており、意外な発見がありました。

これも、20年ほど前かな……突然、浅草十二階にハマったんですよ。十二階は1890(明治23)年に当時の浅草公園に建てられた、眺望用の高層建築物で、1923(大正12)年の関東大震災で半壊し解体されました。さまざまな文献を調べつつ、絵はがきや写真を集め始めたんです。

――明治から大正にかけて、33年間も存在していた、このレンガ造りの建物は、『押絵と旅する男』(江戸川乱歩)や『浅草紅団』(川端康成)など様々な文学作品にも登場した、“帝都東京”のシンボル。坂崎さんは、本書のプロフィール写真にレンガのようなものを持っていますが……。

これは、浅草十二階のレンガです。2018年2月、ビルの工事中に遺構が出土したのです。そのとき、浅草に住んでいる友達が「十二階のレンガが出たよ」と連絡をくれたので、仕事の前にすっ飛んでいったんです。すると、土の中にレンガがあって、それを作業員の方々がトラックに積んでいる。僕が「いただいてもいいですか?」と言ったら、「いいよ、いいよ」というので、なるべく形になっているのを選んだものの一部です。

工事現場を見てみると、十二階ならではの八角形の土台がありました。「写真通りだ……」と思っていると、十二階コレクターの方が「坂崎さんですか?」と声をかけてくださった。彼は、新幹線でわざわざ来たそうです。この様子はTwitterにも上がり、大きな話題になりました。これがきっかけで、文化財の一部として保存するという動きが起こったようです。

『十二階』こと『凌雲閣(りょううんかく)』 の遺構が発見された建物の外壁の解説。 地面部分にレンガ埋め込まれ、ここに十二階があったことを今に伝えている。(編集部撮影)

【人がいない浅草と、幻のポニータワーと……次ページに続きます】

1 2

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
8月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品