新着記事

【ビジネスの極意】優秀な中途採用者を確保するために企業が行うべきこと 【ビジネスの極意】優秀な中途採用者を確保するために行うべきこと 今年こそ舌下免疫療法で、花粉症の根治を目指してみよう あなたは本当に花粉症?|花粉症の根治を目指す「舌下免疫療法」最前線 『野田版 桜の森の満開の下』画像提供:松竹 桜が彩る歌舞伎を愉しむ|古典からシネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』まで さきいかと菜の花の炊き込みご飯 【管理栄養士が教える減塩レシピ】さきいかと菜の花の炊き込みご飯|さきいかでだしを取ろう 6代目スカイライン風のヘッドライトウォッシャーは、実際には水は出ないとのこと。6代目スカイラインに装備されていたアンテナも装備したいと考え、現在も必要なパーツを探しています。 【私のクルマ遍歴】「スカイライン」と「西部警察」は一生の憧れ。ついに『ER34』を『マシンRS』風の赤黒ツートンカラーに再塗装!(後編) サライ.jp世代ならば、すれ違ったら振り返ってしまう健一さんの愛車。その出会いと物語は【後編】で語ります。 【私のクルマ遍歴】『スカイライン2000GTターボ』を事故で失った後、本当に欲しかった『スカイライン2000RSターボ』を必死に探す(前編) 元号ものがたり~改元にまつわる珍談・奇談あれこれ【にっぽん歴史夜話14】 元号ものがたり~改元にまつわる珍談・奇談あれこれ【にっぽん歴史夜話14】 《儀式用宝飾水筒》 16世紀後半 トプカプ宮殿博物館蔵 トプカプ宮殿の華麗な宝物【トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美】 【娘の気持ち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿があったから。その進路に不安はなかった~その2~ 【娘の気持ち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿があったから。その進路に不安はなかった~その2~ 【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~ 【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

現代人の目の悩みを落語家が解説!「立川らく朝のアイケア噺」動画が面白い

santen2

スマホなどデジタル機器の浸透や、それに伴う不規則な生活などの影響で、私たちの目には多くのストレスがかかっているもの。しかし、目の違和感やトラブルを意識してはいても、なにか適切なアイケアをしているという方は、現実的に少ないのではないだろうか?

そんな現状を打開すべく、これまでにないユニークな動画がネットで公開された。参天製薬が製作した「立川らく朝のアイケア噺」がそれである。

この動画は、医学博士であり、落語家でもあるという立川らく朝師匠が、3本の小噺と落語動画によって、目の構造や、疲れ・乾きの原因、ケア方法などについて解説したもの。

従来のお堅い解説とは違い、落語家ならではの笑いがふんだんに盛り込まれているからこそ、リラックスしながら楽しく知識を得ることができる。

santen3

「私たちがものを見るというのは、外界の光を瞳に取り込んで、眼の奥で像を結んでいる状態、いわば眼がビデオカメラと同じ役割を果たしているんですね」

santen4

「涙というのはなんと三層構造でできているんです。これが絶妙な配合で瞳をうるおしているんですね」

santen5

「疲れ目は、休めば治る一時的な症状にすぎません。意識してまばたきの回数を増やすのも効果的なんですよ」

らく朝師匠の軽妙な語り口を楽しみながら、目についての基本のキが自然におさらいできるという、まさに目からウロコ、面白マジメなこの動画。早速、ご覧いただこう!

■第一回「ひとみのフシギ」

■第二回「見過ごさないで。目の乾き」

■第三回「疲れ目に注目!」

これを期に、大切な目の健康を維持する方法について、あらためて考えてみてはいかがだろうか。

【参考リンク】
「立川らく朝のアイケア噺」特設サイト: http://eye-rakugo.jp

取材・文/印南敦史

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 前座しか演らない噺を、談志が演るとどうなるか? 前座しか演らない噺『道灌』を名人・立川談志が演ったらどうなるか?…
  2. 自宅仕事場にて、完成間近の系図を前に、寄席文字書家の橘左近師匠(84歳)。系譜でわからないことがあれば、落語家にじかに手紙で尋ねた。圓生、金馬、正蔵(彦六)、馬生ら、昭和の名人からの直筆の返信は、師の生涯の宝物でもある。 全巻予約で名人特製「落語家師弟系図」差し上げます!『落語 昭和の…
  3. 履きやすい靴は健康に悪い靴⁉  ロコモを防ぐ靴の選び方 履きやすい靴は足に悪い靴!?| 健康寿命を延ばす靴の選び方
  4. 【第83回人形町らくだ亭】3月27日開催/柳家小満んが『盃の殿様…
  5. 志ん生の十八番で口開け!『落語 昭和の名人 極めつき72席』創刊…
PAGE TOP