新着記事

7位:ANA機体工場見学【東京都】

行ってみたい「工場見学」ランキングTOP10|人気スポットは、「お菓子」「ビール」「飛行機」

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

西京漬けは焼いて食す。魚の旨みと味噌床の旨みが溶け合う。手前は食用菊の酢漬け。西京焼きには、酸味のあるあしらいが合う。

「鯛の西京漬け」と「鯛の松前漬け」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

40代から70代男女6,511名の運動意識に対する実態調査結果|梅雨明けにおすすめのスポーツは“ウオーキング

「ロコモティブシンドローム」対策していますか?|100歳まで楽しく歩くためにすべきこと

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

エラ・フィッツジェラルド『シングス・ザ・アイラ・アンド・ジョージ・ガーシュウィン・ソング・ブック』

ジョージ・ガーシュウィンが残した「メロディ」よりも大切なもの【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道12】

人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策

今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

毛もないが、前臼歯もない不思議な犬種

身体にあてると痛みが止まった! 犬の特殊な能力を信じた人々

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

見るものを惹きつけて離さない圧巻の瀧、崖!国際的日本画家・千住博展

取材・文/池田充枝

《龍神Ⅰ・Ⅱ》2015年 軽井沢千住博美術館蔵(2015年ヴェネチア・ビエンナーレの展示風景)

新しい日本画を世界に認知させ、真に国際性をもった芸術にすべく幅広い活動をしている千住博(せんじゅ・ひろし)。

千住は1958年、東京都生まれ。東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。父は工学博士の千住鎭雄、母は教育評論家でエッセイストの千住文子。弟に作曲家の千住明、妹にヴァイオリニストの千住真理子がいます。

1995年、第46回ヴェネツィア・ビエンナーレで東洋人として初の名誉賞を受賞。2006年、第6回光州ビエンナーレ(韓国)出品。2010年、APEC JAPAN2010首脳会議にて現代日本画による会場構成を担当。

1997年より大徳寺聚光院の襖絵制作にとりかかり、2002年の伊東別院完成に続き、2013年に京都本院の襖絵が完成。

2016年、メトロポリタン美術館(ニューヨーク)、薬師寺(奈良)に作品収蔵。2017年、第4回イサム・ノグチ賞(アメリカ)受賞。2018年、高野山金剛峯寺の大主殿の襖絵制作。

また、2007年より2013年3月まで京都造形芸術大学学長を務めるなど、国内外で活躍して現代アートの世界を先導しています。

《月響》2006年 軽井沢千住博美術館蔵

日本が世界に誇る日本画家、千住博の最新作から代表作まで一望できる展覧会が開かれています。(11月8日まで)

高野山金剛峯寺襖絵完成記念 千住博展-日本の美を極め、世界の美を拓く-(会場:秋田市立千秋美術館、秋田県立美術館)

本展は、秋田市にある2つの美術館で、世界的に活躍する日本画家・千住博の画業40余年の集大成と位置づけられる襖絵と床の間からなる渾身の障壁画44面を高野山金剛峯寺への奉納に先駆けて一堂に公開するとともに、初期作品を含むこれまでの主要作品を紹介するものです。

《終着駅》1985年 軽井沢千住博美術館蔵

本展の見どころを、秋田市立千秋美術館の学芸員、米山茉未さんにうかがいました。

千秋美術館:高野山金剛峯寺奉納襖絵 一挙公開
千秋美術館では、金剛峯寺で長年白襖となっていた大主殿の「茶の間」と「囲炉裏の間」に奉納される全長25メートル超の《断崖図》と全長16メートル超の《瀧図》を中心に展示します。人生の苦難を表しているかのような岩肌の崖。悩みを持ち世界中から高野山を訪れる人々に寄り添うかのように流れる瀧。「持てる力のすべてを注いだ」と千住が語る大作をじっくりと鑑賞していただけます。

《高野山金剛峯寺襖絵 瀧図》(部分)2018年 高野山金剛峯寺蔵

《高野山金剛峯寺襖絵 断崖図》(部分)2018年 高野山金剛峯寺蔵

秋田県立美術館:日本画の革新に挑む!現代アートな「瀧」を体感

秋田県立美術館会場の見どころは、2015年のヴェネツィア・ビエンナーレに出品された《龍神Ⅰ・Ⅱ》です。全長22メートルを超える屏風仕立ての画面いっぱいに描かれた瀧。瀧の水流表現には、絵画にはほとんど使われることのなかった蛍光塗料を用いており、ブラックライトをあてると水流が青白く光る夜のミステリアスな瀧が現れます。通常照明からブラックライトへと光を切り替えることで、朝から昼、夕暮れ、そして、夜へと変化していく瀧の様子をご覧いただけます。

両会場で、日本画の新たな可能性に挑み続けてきた千住博の世界をじっくりとご堪能ください」

見るものを惹きつけて離さない圧巻の瀧、崖!! ぜひ会場で体感してみてください。

【開催要項】
高野山金剛峯寺襖絵完成記念 千住博展-日本の美を極め、世界の美を拓く-
会期:2018年9月22日(土)~11月4日(日)会期中無休
会場:秋田市立千秋美術館、秋田県立美術館
秋田市立千秋美術館
 住所:秋田市中通2-3-8
電話番号:018・836・7860
https://www.city.akita.lg.jp/kanko/kanrenshisetsu/1003643/index.html開館時間:10時から18時まで(入館は17時30分まで)
秋田県立美術館
 住所:秋田市中通1-4-2
 電話番号:018・853・8686
 http://akita-museum-of-art.jp
 開館時間:10時から18時まで(入館は17時30分まで)

取材・文/池田充枝

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 国宝「十一面観音菩薩立像」平安時代・9世紀 奈良・室生寺蔵 撮影・三好和義 大和の古刹四寺から国宝・重文の仏像が一堂に【特別企画 大和奈良四…
  2. 源氏物語朝顔図(部分) 土佐光起筆 1幅 日本・江戸時代 17世紀 根津美術館蔵 知っておくと便利! 日本美術の定番の画題を、作品を見ながら学ぶ。…
  3. 重要美術品 藤原定信筆《石山切 (貫之集巻下断簡)》平安時代 12世紀 泉屋博古館蔵 かな文字がつくり出す美の世界【企画展 日本の書―和歌と詩のかたち…
  4. 本来の屏風は和室で座って眺めるもの。あえて低い位置に展示されているので、お座敷にいる気分で作品の鑑賞ができます。 80代になっても進化し続けた「若冲の美」|商人時代に描いた絵から…
  5. 《白紅梅織地朝顔麻葉模様浴衣》昭和時代 20世紀前半 東京都江戸東京博物館蔵 前期展示 ゆかた今昔物語【特別展 ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデ…
PAGE TOP