新着記事

体圧分散マットレス フィベールエアー|好みの面で使い分け。バランスのよい寝姿勢で安眠に誘う

『徳川慶喜』での主演以来22年ぶりの大河ドラマ出演。取材を通じて感じる、道三役への並々ならぬ決意に、期待感だけが高まる。

【インタビュー】『麒麟がくる』で斎藤道三を演じる本木雅弘。大河に新たな伝説が生まれる予感

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その2~

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その1~

「寅さん」シリーズの名セリフ、名シーンを厳選した「読む名場面集」|『いま、幸せかい?「寅さん」からの言葉』

「人間は何のために生きてんのかな?」|心に響く「寅さん」からの言葉

親に寄り添い、正しく対処するために|『親ががんになったら読む本』

自分の親が「がん」になったら、子としてすべきこと

第1位の『優鶴』の宣伝部長を務める看板犬「リンク」

「ペットと泊まれる宿」人気ランキングTOP5

酒倉染とコルクの3WAYバッグ|味わいのある帆布とコルクで作った、使い勝手のいいバッグ

【京都人のお墨付き】「京料理 貴与次郎」店主・堀井哲也さんおすすめの鮮魚卸「ふじわら」

医学部受験合格者1,031人に聞きました! 勉強法から精神面、身体面まで受験直前対策を一挙紹介!!

勉強法から精神面まで、医学部受験合格者に聞いた「受験直前対策」 

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

枕職人がつくった快眠枕 ジムナストHIDA|快適な眠りもたらす日本製の理想的な枕

枕職人がつくった快眠枕「ジムナストHIDA」

1923年、名古屋市中区長者町にて創業した「北村商店」を前身とする「まくらのキタムラ」。「眠ることばかりを考えて95年経った」という同社は、これまで72万個にも及ぶ枕を作ってきた。そしてたどりついた理想の枕が「ジムナストプラス」である。
「ジムナストプラスは寝返りをサポートするというコンセプトで作った枕です」と語るのは、まくらのキタムラの4代目・北村圭介氏。枕の中央より両サイドが高いのは、寝返りを打って頭が横向きになったときに必要な高さにしているから。また寝返りは頭を真横に動かすのではなく、胴体を起点に扇形に動くため、形状も弧を描いている。

その「ジムナストプラス」をベースに、飛騨高山の木工家具メーカー「飛騨産業」と試作を重ね、素材から開発されたのが本品だ。枕の詰め物の一部に、リラックス効果や調湿性を持つ杉のチップを採用。杉の香りに包まれながら、快適な睡眠をとることができる。

枕職人がつくった快眠枕「ジムナストHIDA」

詰め物を出し入れして、お好みに合わせて自由に高さの調整ができる。

【今日の逸品】
枕職人がつくった快眠枕「ジムナストHIDA」

まくらのキタムラ
17,280円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 体圧分散マットレス フィベールエアー|好みの面で使い分け。バラン…
  2. 酒倉染とコルクの3WAYバッグ|味わいのある帆布とコルクで作った…
  3. バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色…
  4. 龍爪梅花皮の酒器|優美な白の縮れはこの世にひとつ
  5. ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容…
PAGE TOP