新着記事

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!【川口陽海の腰痛改善教室 第33回】

『麒麟がくる』では、日本の特殊メイクの第一人者が参加している。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】布からラテックスに 4K大河『麒麟がくる』かつらの進化が止まらない

ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容量蓄電池

葛飾応為「吉原格子先之図」太田記念美術館蔵

この世に一枚の肉筆浮世絵の名品が勢ぞろい【肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為】

圧巻のコショウコーナー。何とも言えない爽やかな香りがショップ内に立ち込めて居心地がいい。皆ここでしばし足をとめて、真剣な面持ちでボックス内をのぞき込む。

料理好きがふらり集う、ドイツグルメ王監修のスパイスショップ「シューベック」(ミュンヘン)

【義家族との間】8歳上の嫁は「出産タイムリミット」数年扱い。悪意のない過度な期待が一番辛い~その2~

【義家族との間】8歳上の嫁は「出産タイムリミット」数年扱い。悪意のない過度な期待が一番辛い~その1~

吾妻山の定番カット、菜の花と富士山

JR東海道線二宮駅から歩いて行ける!|湘南の絶景、菜の花満開の吾妻山から富士山を見る(神奈川県二宮町)

初めて大河ドラマの主人公になる明智光秀(長谷川博己)。脱「信長史観」のドラマの展開が気になってしょうがない。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】明智光秀が主役の本格戦国大河 オープンセットに持ち込まれた岩の総量が半端ない

堀文子 太神楽柄ショール|孤高の日本画家、堀文子の代表作を描いたストール

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

内緒の収入ありますか? 妻の8割は夫の全収入を把握している

【夫のボーナス額知ってる?】3割の男性が「妻に内緒の収入がある」昨年、経団連が発表した調査結果によると、大手企業の昨年の冬のボーナスの平均額は96万4543円。2年連続で過去最高を更新したという。
ちなみに、みなさんはボーナスの額や使い道をパートナーと共有しているだろうか? 実際の支給額よりも少ない額を伝えたり、ひょっとしたらボーナスの支給自体を教えていないなんて方も、実はいたりして……。

今回は、 FX自動売買システム「ループイフダン(R)」を運営する株式会社アイネット証券が、夫の年収が1,000万円以上の妻と本人を対象に行なった「夫婦のお金事情」に関するアンケート調査に注目。人にはなかなか聞けない「夫婦のお金事情」をのぞき見してみよう!

8割の方が夫の収入を把握している夫の全収入はご存知ですか?

まずは妻側に、夫の収入について聞いてみた。「夫の全収入はご存知ですか?」と質問したところ、8割の方が『はい』(80.9%)と回答した。
家庭内における財務大臣として、しっかりと状況を把握している方が多いようだ。
次いで「夫のボーナス額は把握していますか?」と質問したところ、こちらも8割の方が『はい』(80.0%)と回答し、臨時収入もきちんと管理しているようだ。

資産運用への関心は高い模様資産運用について夫婦で相談したことはありますか?

収入が1,000万円以上ともなると、資産運用をしているという家庭も多いのだろうか。「資産運用について夫婦で相談したことはありますか?」と質問したところ、6割以上の方が『ある』(66.3%)と回答した。
多くの収入を得るために資産運用に興味・関心がある方は多いようだ。

秘密の収入がある方は意外と多い妻に内緒にしている収入はありますか?

では、収入を得ている本人は、本当に妻に収入を教えているのだろうか。「妻に内緒にしている収入はありますか?」と質問したところ、なんと3割近くの方が『ある』(25.7%)と回答した。
収入源はどこにあるのだろうか。「どのような収入ですか?」と質問したところ、『副業』(42.1%)と回答した方が最も多く、以降『収入額を教えていない』(23.4%)、『ボーナス』(17.8%)、『給与の偽申告』(5.6%)と続いた。
本業での収入はきちんと教えつつ、実は裏で副業している方が多いようだ。
また、そもそもの収入額やボーナスを秘密にしている方も意外と多かった。

秘密にしている収入は何に使っているのか。「その収入を何に使っていますか?」と質問したところ、多くの方が『貯金』や『貯蓄』、『趣味』と回答した中、

借金の返済(50代/公務員/東京都)
NPO(40代/会社員/山形県)
資産運用(50代/会社員/神奈川県)
投資(50代/会社役員/千葉県)
などの回答も寄せられた。

家に入れるお金とは別に、自由に使えるお金として、あるいは将来のために秘密の収入を得ていることが伺える。

堅実な使い道が多い傾向

ここからは妻と夫双方に聞いてみた。
みなさんボーナスは何に使っているのか。「ボーナスの使い道を教えてください」と質問したところ、『貯金』や『貯蓄』、『旅行』といった回答が多く寄せられた一方で、
貯蓄・投資(60代/男性/東京都)
資産形成(30代/女性/奈良県)
資産運用(30代/女性/大阪府)
といった回答も多くあがった。

半数もの方が資産運用をしていない実情。夫婦間でトラブルも…資産運用はしていますか?

そこで、「資産運用はしていますか?」と質問したところ、『円預金(普通預金・定期預金)』(34.5%)という回答が最も多く、以降『株式投資』(27.0%)、『投資信託』(14.7%)、『していない』(14.2%)、『外貨預金(普通預金・定期預金)』(5.7%)、『FX(外国為替証拠金取引)』(2.0%)と続いた。
現在の金利から考えると円預金は運用と呼ぶには程遠く、『していない』と回答した方も含めると半数もの方が特に資産運用をしていないことが判明した。

お金のことでパートナーと揉めたことはありますか?夫婦間でお金にまつわるトラブルはあるのでしょうか。「お金のことでパートナーと揉めたことはありますか?」と質問したところ、約3割の方が『ある』(29.3%)と回答した。

「どのようなことで揉めたか、具体的なエピソードを教えてください」と質問したところ、

子どもの教育費より自分の娯楽費優先(40代/女性/神奈川県)
資産運用について全ての資金を充てる充てないでもめました(60代/男性/山梨県)
私に黙って借金があった(40代/女性/埼玉県)
ヘソクリが見つかって没収された(30代/男性/北海道)

などの回答が挙がったという。

パートナーの収入を把握していると思っていても、ひょっとしたらあなたに秘密にしている収入があるかも⁉ さりげなく探りを入れてみるのも悪くないかもしれない。

文/鳥居優美

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP