新着記事

【ASD(自閉症スペクトラム)と子育て実態調査】ASD理解ギャップ編|ASDに対する認知・理解の実態とそのギャップについて

その特性が正しく理解されていない「ASD(自閉症スペクトラム)」と子育ての実態

大人女子の半数が「イボに悩んだ」経験あり! 30歳以上の女性が選んだ対処法と理想の対策

(1)ビル・エヴァンス『自己との対話』(ヴァーヴ) 演奏:ビル・エヴァンス(ピアノ) 録音:1963年2月6、9日、5月20日 最初の試みを「3台」で考えたところがじつに大胆。バラードの「ラウンド・ミッドナイト」などはピアノ3台では少々賑やかすぎる感じも受けますが、どうせやるなら狙いは明確に出そうということでしょう。なお、このアルバムはエヴァンス初のグラミー賞受賞作品となりました。

ビル・エヴァンスが3人いる!? 「自己との対話」という挑戦【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道48】

【瞑想に興味のある女性1,053人に聞きました!】実際に瞑想したことがある?、ない?

瞑想に興味がある女性1,053人に聞いた「瞑想と出会ったきっかけ」

50歳以上は対策が必要⁉ 免疫力を上げるために効果的なこと

味噌カレー牛乳ラーメン

【管理栄養士が教える減塩レシピ】 食事にも牛乳を取り入れて上手に減塩!「じゃがいもとアスパラのグラタン」「味噌カレー牛乳ラーメン」

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(3/30~4/5)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(3/30~4/5)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(3/30~4/5)牡羊座~蟹座編

【ビジネスの極意】「できない理由」を理路整然と話す人は無視しても良い

【ビジネスの極意】「できない理由」を理路整然と話す人は無視しても良い

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 荒川豊蔵資料館蔵の志野筍絵茶碗 銘「随縁」(荒川豊蔵、1961年)。豊蔵が「再発見」した「美濃桃山陶」の陶片である「筍」と文様が共通する。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

【義家族との間】熟年離婚を経て母親が再婚。大人になってからできた義父と一定の距離を保つ理由は~その2~

取材・文/ふじのあやこ

離婚、再婚などで複雑化する家族関係。血縁のない家族(義家族)との関係で生じる問題、そして新たに生まれたものを、当人にインタビューして、当時感じた素直な気持ちを掘り下げます。(~その1~はコチラ)

今回お話を伺った佳奈さん(仮名・38歳)は自立した20代に両親が熟年離婚、そして母親の再婚で義父ができます。

小さい頃から両親は不仲だったこともあり、離婚を反対することはせず。しかし、離婚から1年後に実家で母親が同棲を始めた時は強い嫌悪感を覚えたと言います。

「離婚からたった1年なのにという思いより、自分の実家を汚された気持ちでした。実家にあるものを、家族ではない他人が勝手に使っている。同棲するなら相手の家にしてほしかったのが素直な気持ちでした。それに、うちの実家は団地。元々愛想のない母親はご近所でも少し浮いている存在で、さらに変な噂が広まったらどうしようと、そんな心配ばかりをしていましたね」

60代を目前に母親が再婚。母親の人生を表向きは応援したものの……

佳奈さんの実家で同棲は3年ほど続き、その後母親は再婚。ここでも佳奈さんは大人の対応をしたものの、実際に抱えた思いは正反対だったとのこと。

「昔から母親の何を言っても聞かない性格を知っていたし、3年間の同棲で何か家のお金が無くなるなどの詐欺的な要素もなかったので、反対する要素がなかったというか。母親はもう60手前だったので、『結婚という選択をする必要はないのでは?』と姉と一緒に提案はしました。それを『3年かけて、やっぱり結婚することにした』と言われたら、何も言えないですよ。結局は母親の人生ですから」

母親は結婚後に新婚生活を別のアパートでスタート。そこには何度か遊びに行ったこともあったそうですが、居心地の悪さを口にします。

「実家は団地だったので、義父の収入もあって、出ていくしかありませんでした。その時に実家に置きっぱなしにしてあった自分のものを整理しに行き、この空間がなくなってしまうことの寂しさが一番大きかったかな。

新居には何度か遊びに行ったことがありますが、そこは当たり前ですが、実家ではなかった。友人でもなく、会社でお世話になっている人のお宅へお邪魔した感覚に近かったですね。義父も姉と私との距離を探り探りなので、どうしてもお互いに気を使っていると感じることが多かったです」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【義家族との間】夫婦生活10年目。うまく回るためには「頑張るしか…
  2. 【義家族との間】夫婦生活10年目。うまく回るためには「頑張るしか…
  3. 【義家族との間】血の繋がらない2人目の父がしてくれたこと。そして…
  4. 【義家族との間】血の繋がらない2人目の父がしてくれたこと。そして…
  5. 【義家族との間】親離れ・子離れがいつまでもできない家に嫁いだ6年…
PAGE TOP