新着記事

ビジネスシーンの口臭に要注意!|「特に口臭が気になった相手」第1位は50代男性!

焦がさず焼けて煙らない!画期的な立体囲炉式炭火コンロ

ピアノサロン・クリストフォリのコンサート

ベルリンのトルコ人街にあるクラシックライブハウス、「ピアノサロン・クリストフォリ」で一期一会の音楽と出会う

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

アロハ オン ザ ガンジェズ ホテル

デジタルデトックスができる!世界のリトリートホテル6選

源氏物語朝顔図(部分) 土佐光起筆 1幅 日本・江戸時代 17世紀 根津美術館蔵

知っておくと便利! 日本美術の定番の画題を、作品を見ながら学ぶ。【企画展 はじめての古美術鑑賞―絵画のテーマ】

足裏が心地よいモダンな牛革草履で颯爽と街を歩いてみたら?

茶摘み体験

大人が満足する社会見学4選【静岡県】|ヤマハ楽器ミュージアム、電車の転車台体験、うなぎパイファクトリー、茶摘み

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

初任給の使い方が将来を決める!?|年収1000万円プレイヤー400人が新入社員時代を振り返る

1000万円プレイヤーの新入社員時代の「給与」と「意識」を徹底調査

2018年9月に国税庁が公表した「平成29年分 民間給与実態統計調査」によると、給与所得者全体の平均年収は432.2万円(男性531.5万円、女性287.0万円)だった。さらに、ハイクラス人材を象徴する年収1000万円以上の人はわずか6%程度しかいなかった。

そんな1000万円プレイヤーの新入社員時の初任給や意識を探るべく、総合人材サービス会社のパーソルキャリアが、年収1000万円~1100万円未満のビジネスパーソン(以下、1,000万円プレイヤー)と、日本の平均年収層である年収400万円~500万円未満のビジネスパーソン(以下、平均年収層)を対象に、比較調査を実施した。その結果、1000万円プレイヤーと平均年収層では、初任給の使い方などに明らかな違いがあったという。気になる調査結果を詳しくみてみよう。

キャリアスタート時の初任給には大差ナシ!

初任給の平均額は、1000万円プレイヤー20万2393円、平均年収層19万5936円

1000万円プレイヤーと平均年収層に新入社員時の初任給の金額をたずねたところ、その平均金額は、1000万円プレイヤーは20万2393円、平均年収層は19万5936円だった。両者を比較すると、その差はわずか6457円。現在の年収に開きがあっても、キャリアスタート時の初任給には、さほど差はないようだ。

初任給の金額

初任給の使い道にはすでに傾向の違いアリ!

1000万円プレイヤーは“周囲の人”に、平均年収層は“自分のため”に初任給を使っていた!?

初任給の使い道で多かった回答は、「貯金」、「親へのプレゼント」、「交際・飲食費」だった。1000万円プレイヤーと平均年収層で特にポイント差が大きかった回答に注目すると、1000万円プレイヤーでは「親へのプレゼント」(49.7%)、「交際・飲食費」(30.8%)など、親や周囲の人との関わりあいのために初任給を使ったという人が多く、一方、平均年収層では「自分へのご褒美」(23.1%)に初任給を使ったという人が多かった。

初任給の使い道

初任給で購入した親へのプレゼント

1000万円プレイヤーは長く使えるもの。平均年収層はすぐに消費されるもの!?

さらに、初任給を「親へのプレゼント」に使ったと答えた人に、実際にはどんなものを贈ったのか尋ねている。その結果、1000万円プレイヤーが平均年収層のポイントを上回った回答は、時計、ネクタイなどの「ファッション雑貨」(17.1%)、「旅行」(5.8%)、「アクセサリー」(3.9%)で、逆に平均年収層が1000万円プレイヤーのポイントを上回ったのは、「食品」(41.1%)、「お酒」(16.9%)、「洋服・靴」(10.1%)、「家電」(7.2%)、「花束」(2.6%)だった。特にポイントの差が顕著だったのは、消えものの代表格である「食品」で、1000万円プレイヤー(28.0%)と平均年収層とでは、13.1ポイントの開きがみられた。「旅行」など一部の回答を除けば、将来1000万円プレイヤーになる人の方が、より長く使えるものを初任給での「親へのプレゼント」として選ぶ傾向にあったことが伺える。

初任給で購入した親へのプレゼント

1000万円プレイヤーになるために必要なのは、「努力」と「運」!?

最後に、1000万円プレイヤーを対象に、新入社員としての入社時の意識について聞いている。その結果、「新入社員当初から1000万円プレイヤーを目指していたか」の問いに対しては、意外にも「はい」と答えた人は半数以下だった。

また、自身が年収1000万円以上になれた要因についてたずねたところ、半数以上の人が、「自身の努力」(56.4%)、「運」(52.9%)だと回答した。

身が年収1000万円以上になれた要因身が年収1000万円以上になれた要因

新年度を迎えて、もうすぐ1か月。そろそろ初給料を手にする新入社員もいるだろう。果たして何に使うのか。気になるところだ。

文/鳥居優美

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP