ゴールドカード

ゴールドカード・プラチナカードといえば、ステータスの高さや優待特典や旅行保険など、多彩なサービスも魅力の一つですよね。しかし、コロナ禍という社会情勢の中で、海外旅行をはじめ、国内旅行でさえ難しい状況の今、ゴールドカード・プラチナカードの利用状況にも変化が生まれているようです。

そこで、クレジットカードレビュードットコムを運営するOffice With(https://officewith.jp/)が、ゴールドカード・プラチナカード保有者125名を対象に『保有するクレジットカードの特典や補償を利用する機会が減ったかどうか』等のアンケートを実施致しました。

コロナ禍の今、ゴールドカード・プラチナカードを保有している人の行動がどのように変わったのでしょうか? 詳細を見ていきましょう。

■クレジットカードの特典、補償を使う機会は減ったのか?

ゴールドカード・プラチナカードは、ポイント還元率以外にも、補償や優待などを充実させているクレジットカードが多くあります。

そこで、現ゴールドカード・プラチナカード所有者にこの社会情勢の中「特典や補償を利用する機会は減りましたか?」と聞いたところ、下記のような結果がでてきました。

・はい:63名
・いいえ:30名
・どちらでもない:32名

半数以上にあたる50.4%(63名)が「減った」と回答。補償や優待には様々なものがありますが、旅行関連のものを中心に「利用が減った」とする回答が多く見受けられました。

■今後クレジットカードの解約を考えているか?

続いて、今後現在保有しているクレジットカードの解約を検討しているかとお聞きしました。

・はい:14名
・いいえ:91名
・迷っている:20名

優待や補償などを使う機会が減ったと答えた方が半数以上という結果に対し、「解約の検討をしているか?」についての回答は、「いいえ」と答えた人は72.8%(91名)となりました。

一方で、「解約する」「検討中」を含めると、27.2%(36名)の人が継続して所有することに迷いがあることが伺えます。

クレジットカード

■クレジットカードの解約をしない理由は?

では、なぜそのクレジットカードを「解約せずに持ち続けるのか?」、解約を検討しているかに「いいえ」と回答した方へその理由をお聞きしました。

・還元率が良い:25名
・年会費が安い・無料:17名
・利用用途があるため:14名
・特典が魅力的:9名
・解約する理由がない:8名
・コロナが終われば利用する:8名
・再度取得が困難:3名
・ステータスになる:3名
・その他:4名

多かった回答として「還元率が良い(25名)」「年会費が安い・無料(17名)」と続きました。ゴールドカードの中で人気の高いdカード GOLDや三井住友カード ゴールド、楽天ゴールドカードなどは、特定の場所での還元率が高く、年会費を支払ってでもお得と考える人の割合が多く見受けられます。

また、「年会費が安い・無料(17名)」と回答した方が利用しているのは、ゴールドカードでエポスゴールドカードやイオンゴールドカードなど、年会費無料で持てるゴールドカードであることが推測できます。

プラチナカード保有者の中には「ステータスになる」「コロナ禍が終わればまた利用する」などの回答もあり、解約には否定的な意見が多数を占める結果となりました。

■解約を考えている人の理由は?

ゴールドカード以上の保有者で、解約を考えている14名の方に理由を聞いたところ、下記のような意見が出てきました。

・改悪された:5名
・旅行の機会がなくなった:3名
・年会費がもったいない:3名
・優待に不満を感じる:1名
・あまりカードは持ちたくない:1名
・特になし:1名

解約に対して「はい」と回答した方は14名と少数でしたが、一番の理由として挙げられたのが「特典条件が改悪された(5名)」という理由です。

この「改悪されたから解約する」と回答した方は、楽天ゴールドカードを保有しており、SPUという楽天市場でのポイントアッププログラムの特典として、楽天ゴールドカードの還元率が下がると発表されたのが大きな理由です。

その他には「旅行へ行く機会がなくなった」「年会費がもったいない」との回答があるなど、ゴールドカードやプラチナカードの特典・補償を年会費以上に感じられることが少なくなったことが要因にあげられます。

■現在お持ちのクレジットカードは?

「現在お持ちのクレジットカードを教えてください」とお聞きすると、下記のような結果になりました。

・dカード GOLD:29名
・三井住友カードゴールド:20名
・エポスゴールドカード:19名
・楽天ゴールドカード:15名
・イオンゴールドカード:12名
・AMEX ゴールドカード:4名
・Amazon Mastercard ゴールド:2名
・ANA JCBワイドゴールドカード:2名
・JAL CLUB-Aゴールドカード:2名
・JCBゴールド:2名
・MUFGカード ゴールド:2名
・AMEX プラチナ・カード:2名
・エポスカード プラチナカード:2名
・楽天プレミアムカード:2名
・その他:10名

ゴールドカード以上を所有している人を対象にアンケート調査をした結果、1番所有している人が多かったのが「dカード GOLD(29名)」となりました。

ドコモの豊富な会員数を武器に、d払いのキャンペーンなど、共通ポイントの中でもどんどん利用者を増やしている中、「dカード GOLD」の所有者数も多い結果に。 続いて、「三井住友カード ゴールド(20名)」や「エポスゴールドカード(19名)」となりました。

***

さまざまな特典やサービスが充実しているゴールドカードやプラチナカード。持ち続けている方の中には、意外と把握できていない付帯サービスがあるのではないでしょうか。コロナ禍で行動を制限せざるを得ない今だからこそ、ご自身のライフスタイルに合っているのかを見直す機会にしても良いかもしれませんね。

【アンケート実施対象】
調査期間:2021年3月28日~4月1日
集計対象人数:125名(年令問わず)
集計対象:男女
※インターネット調査

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品