サライ.jp

文/安藤政弘

「ハレンチ学園」、「デビルマン」、「マジンガーZ」など、数々のヒット作品を生み出した漫画家の永井豪氏が、昨年画業50周年を迎えました。現在、大阪の大阪文化館・天保山では個展『画業50年 “突破” 記念 永井GO展』が開催されています。このイベント会場限定で先行販売されているのが、『超合金魂 GX-70SP マジンガーZ D.C. アニメカラーバージョン』です。

超合金の名称は、マジンガーZの設定にある装甲に使用された架空の金属「超合金Z」に由来。1974年に誕生した「超合金シリーズ」、1997年からスタートを切った大人のための超合金「超合金魂シリーズ」ともに第1号商品はマジンガーZでした。

今回の商品名にある「D.C.」とは、「ダイナミック クラシックス」の略称で、永井氏が設立したダイナミックプロ作品のキャラクターを、「超合金魂」の最新技術によって、商品化するプロジェクトのこと。昨年、1972年にアニメが放映された時の勇姿を精密に立体化した「GX-70 マジンガーZ D.C.」が発売されましたが、本バージョンは、TVアニメのカラーリングを解析して再現した、ソリッドカラーによる彩色が施されているのが大きな特徴です。少年時代に観た『鉄(くろがね)の城』が、当時のカラーリングとともに鮮やかによみがえります。

BANDAI SPIRITS

『超合金魂 GX-70SP マジンガーZ D.C. アニメカラーバージョン』

1万5120円(税込)

スリムながら力強いプロポーションと、驚くほど広い可動範囲、当時のカラーリングによって、1972年~1974年に放映されたTVアニメ版マジンガーZを完全再現。ロケットパンチ、ドリルミサイル、アイアンカッターから、腹部に格納したミサイルパンチまで、アニメに登場したさまざまな武装も楽しめます。ジェットパイルダーの装着にはマグネットを搭載。パイルダー装着前の発光していないフェイスパーツも付属しています。「永井GO展」イベント会場にて先行販売(9月24日まで)。イベント終了後、「魂ウェブ商店」(p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/)で販売予定。

付属品/交換用手首左右各2種、アイアンカッター×2、専用台座+専用アーム2種、ジェットパイルダー、ジェットスクランダー(後期型)、ジェットスクランダー用ハンガー、その他交換用パーツなど。

ロケットパンチは発射可能。

手首パーツの差し替えでアイアンカッターも再現。

着脱できるジェットスクランダー

可動範囲が広く劇中のポーズを楽しめる。

メタリックな塗装の『GX-70 マジンガーZ D.C.』(右)に対し、『GX-70SP マジンガーZ D.C. アニメカラーバージョン』はソリッドな塗装が施されている。

 

>>次ページは「マジンガーZだけじゃないんです」

1 2 3 4

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア