新着記事

ほたるいかと菜の花のアーリオオーリオ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】プリプリ&旨味凝縮! 春の味覚ほたるいかを使ったレシピ2品

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(4/6~4/12)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(4/6~4/12)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(4/6~4/12)牡羊座~蟹座編

新型コロナウイルスが4月新入社員研修に与える影

講義型研修はオンライン化進む|新型コロナウイルスで「新入社員研修」どうなる?

信長と帰蝶の関係からも目が離せない。

織田信秀死す! まだ10代の信長・帰蝶夫妻に降りかかる尾張の国難【麒麟がくる 満喫リポート】

【働き手のお財布事情】20代~40代の2割が貯金なし、3割が毎月の貯金をしていない!

【裁判長の説諭】失踪した夫の借金を肩代わり。生活費に困り、子どもたちを育てるために食材を万引きし続けた母。この事件を担当した裁判官は、閉廷後にその母を呼び止めて……。(後編)

【裁判長の説諭】失踪した夫の借金返済を肩代わり。生活費に困り、子どもたちを育てるために食材を万引きし続けた母(後編)

【裁判長の説諭】失踪した夫の借金を肩代わり。生活費に困り、子どもたちを育てるために食材を万引きし続けた母。(前編)

【裁判長の説諭】失踪した夫の借金返済を肩代わり。生活費に困り、子どもたちを育てるために食材を万引きし続けた母(前編)

犬の散歩は犬のためだけに行うのではない。人の健康にも大きな効果。

犬は最高のパーソナルトレーナー。犬の散歩は人の健康寿命を延ばす

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 荒川豊蔵資料館蔵の志野筍絵茶碗 銘「随縁」(荒川豊蔵、1961年)。豊蔵が「再発見」した「美濃桃山陶」の陶片である「筍」と文様が共通する。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

サライ世代に聞いた「体の悩み&健康のため日々やってること」ランキング

文/編集部

シニア世代に支持されている大人の生活誌『サライ』の愛読者のみなさんに、「健康のためにやっていること」についてアンケートを実施しました(N=219, 回答者平均61.6歳)。今回はその結果をご紹介します。

まずは「痛みや動かしにくさを感じる体の部位」について聞きました。その回答結果をご覧下さい。

 

 

痛みや動かしにくさを感じる体の部位
Infogram

1位が「首(くび)」で27%、2位が「肩(かた)」で21%、3位が「腰(こし)」で17%となりました。肩や腰よりも首のほうに不安や悩みを感じておられる方が多いという結果は、意外でしょうか? はたまた納得の結果でしょうか?

4位の「膝(ひざ)」や6位の「股関節(こかんせつ)」、7位の「肘(ひじ)」といった大きな関節だけでなく、「指(ゆび)」「手首(てくび)」「足首(あしくび)」といった末端や小さな関節の痛みや動きに悩んでいる方も多いようです。

個別回答には「足、ふくらはぎ等」「背中、肩甲骨まわり」「左のお尻、運転しているとお尻の痛み+膝にずっしりとした重みを感じてつらい!」といった声も。

一方「特になし」という回答は全体の6%ほどにとどまりました。やはり世代的に、どこかしらに不調を感じておられる方が大半ということでしょう。

 

そして次に「健康のために日々取り組んでいること」についても聞きました。

 

健康のために日々取り組んでいること
Infogram

1位は圧倒的大差で「散歩」でした。日常のなかで手軽にできる散歩(ウォーキング)は、やはり実践されている方が多いですね。とくに装備や道具も必要なく、自分のペースで適度な運動ができ、気分もリフレッシュできる散歩の効用を、多くの方が享受されているようです。

2位以下には「スクワット」「柔軟体操」「サイクリング」といった運動が並びました。また「片足立ち」という回答も5位にランクイン。片足で立つだけで健康にいい効果が見込めるなら、さっそく実践してみたいものですね。

6位以下には「筋力トレーニング」「ジョギング」「水泳」「山登り」といったアクティブな回答を寄せられた方も。少数派ではありますが、しっかりとした運動で体を鍛えておられる方も相当数いらっしゃるようです。

その他の回答で複数あったものは「ラジオ体操」「階段昇降」「グラウンドゴルフ」「ストレッチ」「ヨガ」など。テレビを見ながら体操をする方や、エアロビに通っているという方、太極拳や弓道、空手など古来の伝統的な武道・健康法を実践されている方、テニスやバドミントンといった球技を楽しんでいる方も複数おられるようです。

何もしないという方も9%ほど……。日々の健康増進のため、ぜひともご自分にあった好みの運動を見つけていただきたいものです。今記事から、他の方がどんなことをされているか参考にしていただければ幸いです。

さて、あなたの「日々の健康法」は、どこでどんなことをされてますか?

文/編集部

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. サライ読者世代に聞いた「写真撮影の主な目的」とは?
  2. サライ読者に聞いた「退職後に移住したい場所」ランキング
  3. サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング
  4. サライ読者に聞いた「好きな美術展のジャンル」ランキング
  5. サライ読者に聞いた「作りたい保存食」ランキング
PAGE TOP