サライ.jp

東・西日本で異なる“おにぎり事情”|日本人なら皆んな知っている「おにぎり」ってどんな形?

誰でも知っている「おにぎり」だが、じつは東西で形が違っているって知っていました?

株式会社山本山(https://www.yamamotoyama.co.jp/ )が2018年9月19日~24日に実施した、 『おにぎり海苔』に関するインターネット調査から、東日本と西日本の「おにぎり」に関する違いをご紹介しよう。

■気になる東西おにぎり海苔事情

東日本は、おにぎりのかたちは“三角型”、海苔は“半切”“焼海苔”。

西日本は、おにぎりのかたちは“たわら型”、海苔は“8切”“味付け海苔”

【普段食べるおにぎりのかたち】

普段食べるおにぎりのかたち
西日本・・・たわら型57% 、 三角型37%、 平たい丸型3%、 球体3%、 その他0%
東日本・・・三角型68% 、 たわら型9%、 平たい丸型14%、 球体8%、 その他1%

西日本ではたわら型、東日本では三角型という結果に。

【おにぎりに使う海苔の形】

おにぎりに使う海苔の形
西日本・・・8切35% 、 半切28%、 3切14%、 6切10%、 4切8%、 全型5%、 その他0%
東日本・・・半切34% 、 3切25%、 8切15%、 4切11%、 全型10%、 6切3%、 その他2%

西日本では8切、東日本では半切。これはおそらく、おにぎりの形が影響しているのだろう。

【おにぎりに巻く海苔の種類】

おにぎりに巻く海苔の種類
西日本・・・味付け海苔62% 、 焼海苔38%
東日本・・・焼海苔91% 、 味付け海苔9%

西日本では味付け海苔、東日本では焼海苔が主流のようだ。

【回答者のコメント】
・関東に来て、 おにぎりが三角形で驚いた!
・私は東北ですが、 小さい頃は祖母が楕円のおにぎりを作ってくれてました。
・いつも8切です。 俵型にちょうどいい。
・8切を三角おにぎりに着物の衿みたく飾ります。
・子供の頃からおにぎりには味付け海苔。 それ以外考えられない。
・関西でコンビニのおにぎりが味付け海苔でびっくり!
・本当はパリパリ派。 だけど奥さんの作るしっとりおにぎりが好き。
・パリパリ音がするとおにぎりが美味しく感じる。

* * *

いかがだっただろうか? 西日本は、たわら型で味付け海苔で8切を巻き、東日本では三角型で焼き海苔を半切で巻いたおにぎりが主流のようだ。

あなたの食べている「おにぎり」はどんな形?

【アンケート実施概要】
調査方法:インターネット調査
調査対象:山本山オンラインショップ会員(回答者数167名)
調査期間:2018年9月19日~24日
【調査結果】https://www.yamamotoyama.co.jp/special/onigiri

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア