ミニスコープ8×22|わずか80g!手のひらサイズの高性能ドイツ製単眼鏡

製造元のシュタイナーは、1947年にドイツで創業した双眼鏡で定評のあるメーカー。付属のケースはベルトに通せる。

本体重量がわずか80gという、小型・軽量の単眼鏡。このサイズながら8倍の倍率を持ち、優れた光学性能で鮮明な視界が広がる。

さらに20mから先は、一度ピントを合わせれば、ずっとピントが合った状態が続く「スポーツ・オートフォーカス」を搭載。スポーツ観戦やバードウォッチングなど、動く“標的”に対して優れた効果を発揮してくれる。

製造元のシュタイナーは、1947年にドイツで創業した双眼鏡で定評のあるメーカー。光の少ない美術館やコンサートホールでも、明るく鮮明な像が得られる。

専用ケースに納めれば手のひらに収まるサイズで、どこへでも気軽に持ち出せる。ケースはベルトにも通せる。

使用時は接眼レンズ部を90度折り曲げる。光の少ない美術館やコンサートホールでも、明るく鮮明な像が得られる。

商品名/単眼鏡「ミニスコープ8×22」
メーカー名/シュタイナー
価 格(消費税8%込み)/21,384円

buttonB