新着記事

「苔」が美しい京都の寺4選

取材・文/末原美裕「苔むす」という言葉もあるように、長い歳月をかけて京都に息付いてい…

標本と剥製の違いとは? 鳥標本が教えてくれるたくさんの知の世界

文/柿川鮎子文京区教育センターでは10月20日土曜日まで、東京大学が世界中から集めた…

【編集長レポート】新館オープンの日本橋髙島屋S.C.に「オジさんの楽園」があった!

取材・文・写真/小坂眞吾(『サライ』編集長)日本橋髙島屋は9月25日に新館がオープンし、都市…

犬も猫も1位は雑種?|最新ペット人気ランキング

ストレスの多い現代人を癒す存在、ペット。かわいい犬や猫の動画や画像は、テレビ、ウェブ、SNS、な…

快眠セラピスト直伝、快適に眠るための4つの習慣

取材・文/渡辺陽毎日、快適に眠れていますか。厚生労働省の「健康づくりのための睡眠指針…

世界遺産リドー運河と水門を巡る水路クルーズ 【カナダ・オンタリオ州の旅2】

写真・文/石津祐介カナダの首都オタワと、古都キングストンをつなぐリドー運河。その全長は202…

家事代行サービスは、50代の既婚女性が一番利用している!

「家事代行サービス」とは、その名の通り、家主に代わり、水回りの掃除や食事の用意などを行なって…

森茉莉が可愛がっていた犬のぬいぐるみ【文士の逸品No.39】

◎No.39:森茉莉のぬいぐるみ(撮影/高橋昌嗣)文/矢島裕紀彦文豪・森鴎外…

カナリア諸島の真っ白な砂浜、真っ青な空……|地球のエネルギーを感じる火山の島ランサローテ

文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)7つの島か…

人生の楽園探し|地方移住を考えたら、まず最初にすること

主人公は人事異動を機に早期退職・転職しての地方移住を検討し始めた東京の51歳会社員。情報収集…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

ピアニスト舘野泉さんが同乗!「ななつ星 in 九州 」で行くプレミアムな音楽旅

文/編集部

予約殺到で大人気の豪華観光列車、JR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」に、“左手のピアニスト”としても知られる、日本が誇る世界的ピアニスト、舘野泉さん(81歳)の特別コンサート付きで、しかも舘野さんも「ななつ星」に同乗するという、プレミアムな旅が登場する。

初日は城下町福岡「柳川」の北原白秋生家記念館を訪れ、日本を代表する童謡のなつかしい調べに触れる。2日目は世界で活躍されている舘野さんによる、このツアー参加者だけに向けた特別コンサート(ホテルオークラ福岡)にて、叙情的で美しいピアノの音色に包まれる豊かなひと時を楽しめる。

3日目・4日目は「ななつ星in 九州」に乗車し、舘野さんも共に1泊2日コース(博多~有田~長崎~湯布院~博多)を過ごすという、音楽愛好家には垂涎の贅沢な旅だ。

舘野泉さん(撮影:満田聡)

「演奏家の日常は旅から旅。もう60年もそんな生活を続け、隅から隅まで世界中を歩きました。でも、そんな中でも九州は特に好きで、港町長崎には住んでみたいと思ったこともあります。港町には流れるような雰囲気があり、さまざまな文化が混在しているところがなんとも云えない魅力です」と舘野さんは語る。

円熟の極みともいえるマエストロの音楽を堪能し、そしてマエストロとともに秋の九州を堪能する、一期一会の贅沢な旅。詳細については「ななつ星in九州」ホームページをご覧いただきたい。申込みも同じく「ななつ星in九州」ホームページから可能だ。

【ツアー概要】
プレミアムな九州の旅
ピアニスト舘野泉さんと行く
心に触れる音楽の旅
【4日間】

旅行日程:2018年11月15日(木)~18日(日)
(全3泊4日、柳川1泊+福岡1泊+「ななつ星」1泊2日コース)
旅行代金:70万5000円~
(ななつ星スイート 2名1室利用の場合、一人あたり)

申込締切:2018年5月7日(月)

※ツアーの詳細はこちらをご覧ください。
※ツアーのお申し込みはこちらより。

「ななつ星in九州」公式サイト
https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/

文/編集部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP