サライ.jp

「ステイケーション」という言葉をご存知だろうか? 遠出をするのでなく、自宅近くのホテルや宿泊施設に滞在して楽しむ小旅行のことだ。

もしあなたが東京在住であれば、横浜や舞浜など、電車で気軽に行ける場所にあえて宿泊し、旅行気分を味わう行為こそがステイケーションとなる。

世界最大級の総合旅行サイト「エクスペディア」の調査(※)によると、日本人の9割以上が知らないと答えたこのステイケーション。その良さは、手軽に非日常が味わえるところにある。

例えば、ある平凡な日曜日。子供に手が掛からなくなり、家に居るのは自分と妻とのふたりだけというサライ世代にとって、何もなければそのまま夕食を食べ、風呂に入り、早く寝る、といった当たり前の日曜日となるだろう。

しかし近場のホテルにステイケーションをしてみたらどうだろうか? 夕食は宿の食事にするか、それとも気になっていたレストランに行ってみるかなど、考えるだけでもワクワクするはず。

近場の居酒屋に入ってふたりで晩酌を楽しむのも良し、洒落たバーに入って久々のデート気分を味わうのも良し。宿に帰ればキレイな広い風呂が疲れを癒し、ふかふかの布団やベッドがお出迎え。想像するだけで楽しくなってしまう。

このように「夕食を食べる」「風呂に入る」「寝る」といった当たり前な行動ですら、ステイケーションならば段違いの満足度を得られよう。いい気分転換になり、ストレス解消にも繋がるものだ。

ステイケーションの良さはこれだけではない。近場への小旅行なのだから、交通費も少額ですみ、観光のための出費は抑えられる。

前出の「エクスペディア」の調べによると、ステイケーションの同行者は配偶者が最多で約40%、宿泊は1泊が約64%、予算はおよそ1万円が約52%とのこと。「身近な人と、気軽に、手軽に」がステイケーションの合言葉といえそうだ。

「時間がない」「お財布に厳しい」「予定が合わない」ために旅行を躊躇している人たちにとっては朗報となるこのステイケーション。「お金をかけて近場に泊まるなんて!」と嘯いている人も、一度経験してしまえば虜になってしまうかもしれませんぞ。

※アンケート結果:サンプル数/約600人 調査対象/東京23区内在住者 調査期間/2016年9月 調査方法/インターネットリサーチ

【関連リンク】
※ 海外で人気!でも日本では90%以上の人がまだ知らない! 最新旅行スタイル「ステイケーション」に関する調査結果を発表 – エクスペディア

 

取材・文/田中十兄

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア