サライ.jp

ニャンコ先生の開運星占い

気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする連載です。今週のあなたの運勢は?

今週はほっこりと優しい雰囲気で一週間が過ごせそうなんだにゃ。というのも、今月の星座は乙女座。乙女座の持つ、穏やさや優美さが、社会全体を包み込み、豊かな気持ちで過ごすと、よいことがあるんだにゃん。今週のキーワードは計算よりインスピレーション。計算……つまり、事業計画みたいなことではなく、どちらかというとアートを見たり、美しいものに接したり、よい香りを楽しんだ方がよいにゃ。優雅に1週間を過ごしてにゃ~。また、なるべく笑顔で、周りの人を幸せにするような気持ちの維持を。これにより、望む幸福を手に入れる運気が高まるにゃ。心の在り方は、頑張るよりも、“満たす”ことを優先するとよいにゃん。テキトーにサボって、公園のベンチに寝転がって、「今日はいい天気だな~」なんて空を眺める時間を持つとよいにゃん。来週末あたりから、冥王星の影響が強くなる。冥王星というのは、その人の能力を開花させるという意味を持つ惑星なんだにゃ。この時にアクセルをグッと踏み込めるように、今週はしばしの休息をするとよいにゃん。

牡羊座(3月21日~4月19日) しろ猫

基本性格……いつも元気で情熱的、熱い気持ちを持ち続ける牡羊座さんは、意思が強めのしろ猫と性格が似ているにゃ~。自分が能力を認めた人しか、敬意を払わないところがあるので、とっつきにくい人だと思われないように注意してにゃ。「笑顔は2割増し」と心得て過ごすとよいにゃん。 

10月に向かって運気が盛り上がっている今週は、なりたい自分になるための知識を吸収するとよい時期にゃ。「こんな人生を送りたいな」と思っている人がいたら、その人のマネをするようなつもりで、幸福と理想のエッセンスを吸収してにゃ。例えば、一時的にせよ、他人の人生を生きることで、日常に変化が起こるにゃ。「楽しい、面白い」などと感じる機会が増えたら、人生全体がいい方向に向かっている証にゃ。やってみたいこと、読みたい本なども増えて、考え方と視野が広がっていくはずにゃ。牡羊座さんは頑固なところがあるけれど、尊敬する人、理想の人の言うことなら素直に聞く傾向があるにゃ。今、この時期にイライラしている人がいたら、それは現実の自分に満足していないからかもしれないにゃ。人生は、何歳からでもスタートできるにゃ。イライラの原因を、牡羊の前脚で踏みつぶすような気持ちで過ごしてにゃん。

〇今週のラッキーアイテム……炭酸水、エッセンシャルオイル。

 牡牛座(4月20日~5月20日) はちわれ猫

基本性格……おおらかな性格で、マイペースな性格の牡牛座さんは、安らぎ優先で、動かないはちわれ猫と性格がそっくりにゃ。人の気持ちを察したり、空気を読むようにすると、いい変化が起こるにゃん。食に対する意識も高いから、こだわりすぎや食べすぎにも注意してにゃん。

大きな運の波が来ていた牡牛座さん。今週その波が穏やかになりつつあるにゃ。今週……できれば月曜日か火曜日に30分程度時間をとって、この2週間に起こった“よいこと”を考えてみてにゃ。まあ牡牛座さんは鈍感なところがあるから「何もなかったかも」と答えるかもしれないけれど、ささいなことでいいにゃ。「涼しい風がさーっと吹いて秋の気配を感じた」とか「サンマがたまたま特売で手に入った」など、ささいな幸福を“ある”と感じることが大切にゃ。というのも、幸福はすぐ消え、不幸はいつまでも心に残る。不幸を心に多く残していると、“不幸沼”に引きずり込まれてしまうからなんだにゃ。ここから脱出するには、身の周りで起こったよいことを数え、身にまとった不幸の垢を、幸福の泡で落とすとよいんだにゃん。今週は牡牛座さんの意識が冴えており、“不幸垢”を落とすのに適しているんだにゃ~。幸福というのは不思議なもので、意識して望んだ人にたくさん舞い込んでくる。まあ、30分でいいから考えてみてにゃ。きっとよいことがあるはずにゃ。

〇今週のラッキーアイテム……玄米、のど飴。

  双子座(5月21日~6月20日) しろくろ猫

基本性格……好奇心旺盛、新しいものが好き、人懐っこくて慕われる双子座さんは、しろくろ猫に似ているにゃ。言葉での表現が上手なので、相手の心に残るほめ方もできるけれど、たった一言で絶交になるような物言いも。注意にゃ!

「今、正しいと思って夢中になっていることを見直してみて」と星からメッセージが届いているにゃ。今週は、人生をよりよくするための“軌道修正”ともいえる星の配置。双子座さんは、バランス感覚がありながらも、わりと思い込みが激しくて、“私の正義は間違いない”と一直線に進んでしまうことが無きにしも非ず。今週は、そういうことのひとつひとつを見直してみるとよいにゃ。例えば、ボランティア活動、自然派の生活、〇〇(塩分、糖質など)を制限する食事……ぱっと見、いいように感じることが、ストイックになりすぎると人生や思考を制限してしまう。双子座さんは、ロングランで幸福を見るからこそ、現在の楽しさよりも、将来の不安に重きを置いて行動してしまいがち。その結果として、自分を厳しく追い込んでしまう傾向がある。過度に献身をしてしまう傾向もあるから、まあ見直してみてにゃ~。

〇今週のラッキーアイテム……星モチーフの小物、ガマ口財布。

蟹座(6月21日~7月22日)はいいろ猫

基本性格……みんなの癒し的存在で、努力家。縁の下の力持ち的なところがある蟹座さんは、いつも仲間と調和しているはいいろ猫と気が合うはずにゃ。細かいところにこだわらないから、いろんな厄介事を押し付けられないように注意にゃ。

先週のラッキーウィークの余韻がまだ残っており、“中くらい”のよいことが起こりそうな運気にゃ。思っていたことが実現したり、気持ちの切り替えが素早くできたりして、“あ、いいかも”などと思うことがたくさん起こりそうにゃ。ラッキーアクションは、料理をすること。蟹座さんは、手を動かすことで思考を整理するところがあるにゃ。でもズボラなところがあるから、綿密な計量をするお菓子作りなどは、ストレスになる傾向が強い。料理が苦手な人は、コンビニでカット野菜を買ってきて、油で炒めて塩を振る程度で十分にゃ。そこで得たひらめきや、自分で作った料理を味わう“満たされる感覚”が、幸福期間を長くし、不幸を寄せ付けないバリアのようになるんだにゃん。また、これは余裕次第なんだけれど、副業を始めるとよいにゃ。「月に2万円稼ぐ」程度のビジネスを、34個立ち上げれば、月収68万円になる。そんな気持ちで、副業を始めるきっかけを探ってみてにゃ。

〇今週のラッキーアイテム……リュックサック、マカダミアナッツ。

 獅子座、乙女座、天秤座、蠍座はこちら

射手座、山羊座、水瓶座、魚座はこちら

【監修】宝田亜星……木曽御嶽山の行者の家に生まれ、幼いころから霊感を発揮。西洋占星術、四柱推命、九星気学などを取り入れ、開運アドバイスを行う。多くの経営者や著名人を鑑定。中には年収が8倍になった人も。

【イラスト】ねこまき……最新刊は、映画化にもなった『ねことじいちゃん』⑤(KADOKAWA)。

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア