サライ.jp

世の中には様々な美容法が出回っています。しかし、もしかしたらあなたが日常的にやっていること・うっかりやってしまうことは美容のプロが見たらNGかもしれません。株式会社リソウ(http://www.risou.com/)が、美容関係者を対象に「エイジングケア」に関する調査を実施しました。正しいエイジングケアの知識をこの機会に身に付けましょう。

■実はNGなエイジングケア

「世の中に浸透しているエイジングケアで実はNGなものはありますか?」と質問したところ、『こまめにあぶらとり紙で皮脂を取る(26.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『冷水で洗顔する(17.4%)』『ピーリングをする(16.4%)』『コットンを使う(14.6%)』『毎日パックをする(6.4%)』と続きました。
皮脂が気になってしまい、ついついあぶらとり紙で取ってしまいますよね。冷水での洗顔も、お肌が引き締まって良いイメージがありますが、どのような理由からこれらはNGなのでしょうか?

<こまめにあぶらとり紙で皮脂を取る>
・必要な油分まで取りすぎるため(30代/女性/北海道)
・乾燥を悪化させるから(30代/女性/秋田県)
・皮脂の取りすぎはシワになる(30代/女性/新潟県)

<冷水で洗顔する>
・肌に負担がかかるから(30代/女性/兵庫県)
・毛穴が閉まり、汚れが落ちない(30代/女性/北海道)
・美肌菌が落ちてしまうから(40代/女性/静岡県)

<ピーリングをする>
・皮膚を傷つける(30代/女性/大阪府)
・肌のキメを壊してしまう(30代/女性/東京都)
・摩擦によってシミ・シワの原因にもなり得るから(30代/女性/東京都)

これらのケアに共通して言えることは、皮脂の取りすぎは肌に必要な油まで取ってしまうためNGケアであることが判明しました。また、肌にとって刺激を与えるものは、シワやシミの原因にも繋がるため避けたほうがいいようです。

そこで「エイジングケアでは何を取り入れるべきですか?(複数回答可)」と質問したところ、『保湿(78.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『紫外線予防(54.0%)』『バランスの良い食事(44.1%)』『運動(33.6%)』『サプリ(23.3%)』と続きました。
肌のダメージを防ぐために、「保湿」や「紫外線予防」に力を入れると良いことが判明しました。

■「美顔エステと自宅ケア」お金をかけるべきなのはどっち!?

エイジングケアを既にしている方、これから始めようとしている方が力を入れるべきポイントは美顔エステと自宅ケア、どちらなのでしょうか。
「月5万円使えるとしたら『美顔エステ月2回分』と『美容液1か月分』どちらに使いますか?」と質問したところ、半数以上の方が『美容液1か月分(56.6%)』と回答しました。
そこで「美顔エステ月2回分」、「美容液1か月分」と回答した美容関係者にそれぞれに理由を伺ってみました。

<美容液1か月分>
・月2では効果が薄そう(30代/女性/兵庫県)
・コンスタントに栄養を与えた方がいいと思うので(30代/女性/東京都)
・毎日継続することが大事(40代/女性/愛知県)
・エステは、技術力や方法によっては効果が上がらないことがあるため(50代/女性/愛知県)

<美顔エステ月2回分>
・リラックス効果もあるため(30代/女性/福岡県)
・血行が良くなるため(30代/女性/山形県)
・プロに任せた方が良いため(40代/男性/神奈川県)
・自宅ではできない肌ケアができるため(50代/女性/東京都)

美容液1か月分と回答した方は、毎日コツコツとお手入れをすることを大切にしているようですね。毎日肌に浸透させることで効果が高まるのかもしれません。
一方で、美顔エステ2回分では、非日常的な気分を味わうことで肌だけでなく、心もリラックスできると思う方が多いようです。

毎日の積み重ねが重要だと判明しましたが、日頃のお手入れでは何をしたら良いのでしょうか。「日頃のお手入れとしてやるべきことは何ですか?」と質問したところ、『美容液(37.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『マッサージ(20.5%)』『シートマスク(17.1%)』『パック(7.8%)』『美顔エステ(6.6%)』『サプリ(3.9%)』『美顔器(3.0%)』と続きました。
日頃のお手入れに関しても「美容液」が最も多い結果になりました。美容液で栄養を浸透させ、マッサージで血行を良くすると効果的でしょう。

■エイジングケアアイテムの選び方のコツをプロが伝授!

では、エイジングケア用品を購入する際、美容関係者は何を見て選んでいるのでしょうか?
「エイジングケア用品を購入する際何を優先して選んでいますか?(複数回答可)」と質問したところ、『成分(58.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『成分配合量(35.8%)』『ハリ・リフトアップ効果(33.9%)』『価格(22.1%)』『美白効果があるもの(16.8%)』『口コミ(14.2%)』『オールインワンタイプ(9.4%)』『ブランドイメージ(9.2%)』と続きました。
約6割の方が「成分」に注目してエイジングケア用品を購入していることがわかりました。美容液の選び方のポイントとして、今使っている美容液の水の配合量を確認しましょう。使われている分量順に成分は表記されています。
水分は化粧水で補うものであって、美容液は美容成分が重要です。

***

いかがでしたか? NGなエイジングケアをしていた方も多いのではないでしょうか。
美容関係者の意見を参考に日々のスキンケアを見直してみるのもいいかもしれませんね。

調査概要:「エイジングケア」に関する調査
【調査期間】2020年2月19日(水)~ 2020年2月25日(火)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,032人
【調査対象】美容関係者
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア