サライ.jp

エイジングケアを早く始めることで感じたメリットとは?
陶器のようにきめ細かな肌。女性であれば、誰しもがそんな美肌に憧れているのではないだろうか。そして、「いつまでも美肌でいたい」という願いは年齢を重ねるたびに強くなるが、その願いとは反対に、肌は加齢と共に”年齢サイン”が表れやすくなる。

そんな肌老化を防止または遅らせる”エイジングケア”は、一体いつから必要なのだろうか? スキンケアブランド『HANATSUYU』を取り扱う株式会社グラディアが、全国20代・40代の女性を対象に「エイジングケアに関する意識調査」を実施した。多くの人がエイジングケアを意識し始めた年代など、みんなのエンジングケア事情をみてみよう。

6割の20代女性が「普段のスキンケアでエイジングケアは意識していない」と回答!その理由とは…?

まず、20代女性に「普段のスキンケアでエイジングケアを意識していますか?」と質問をしたところ、6割の方が『いいえ』と回答した。普段のスキンケアでエイジングケアを意識していますか?

そこで、20代女性に「エイジングケアを意識しないのはなぜですか?」と聞いてみたところ、『お金がかかる(46.5%)』との割合が最も多く、次いで『保湿で十分(17.3%)』『周りで始めている人が少ない(17.0%)』『美白が重要(11.6%)』と続いた。

エイジングケアにかかるコストは、20代女性にはネックになっているようだ。

また、友人からの口コミやSNSなどで美容に関する情報を集めることが多い20代女性にとって、「同年代でエイジングケアについて意識している人が少ない」というのは大きな理由と言えそうだ。

では実際、エイジングケアは何歳から始めるべきなのだろうか?

肌のハリや弾力を支える”コラーゲン”と”エラスチン”は、20代をピークに減少していく事が分かっている。また、肌老化の80%は”光老化”と言われており、紫外線はお肌のコラーゲンを破壊し、メラニンを発生させてシミやくすみを生み出し、お肌を激しく老化させる。

蓄積した肌ストレスが表面化して本格的なエイジングケアを余儀なくされる前に、予防美容を目的としたエイジングケアである「プレエイジングケア」を行うことが大切だという。
※参考文献:「肌年齢って?肌の成長と老化のメカニズム」(著)慶應義塾大学医学部皮膚科学教室准教授 海老原 全(https://www.yakult.co.jp/healthist/218/img/pdf/p20_23.pdf

20代女性の3人に1人が「プレエイジングケアで予防美容したい」と回答!

実際に、「プレエイジングケアで予防美容したいと思いますか?」と質問したところ、20代女性の3人に1人が『はい』と回答した。プレエイジングケアで予防美容したいと思いますか?

しかし、実際にプレエイジングケアの方法を知っている20代女性の割合はどれくらいなのか?

「どのような事を始めればよいか分かりますか?」という質問をしたところ、9割以上の20代女性が『いいえ』と回答した。
エイジングケアに関するCMや商品情報が溢れている中でも、具体的にどのようなことから始めればいいのか分かっている方は、極端に少ないようだ。どのような事を始めればよいか分かりますか?

そこで、「エイジングケアとは何だと思いますか?」と質問すると、『肌老化の進行を遅らせる事(63.6%)』『お肌にできたシワなどを消す事(17.1%)』『栄養を与える事(16.4%)』といった順になった。
エイジングケアを、”普段のスキンケアとは異なる特別な事”と考える20代女性が多いようだ。

40代女性がエイジングケアを始めた具体的な理由とは…?

続いて、エイジングケアをしていると回答した40代女性を対象にエイジングケアを始めた理由について聞いてみると、『シワ・シミが目立つようになった(64.2%)』『疲れ顔が気になるようになった(29.3%)』『人に言われて(3.8%)』といった意見が挙がった。0代女性を対象にエイジングケアを始めた理由

やはり、エイジングケアに取り組むようになったきっかけとして、『肌老化を感じたこと』が多く挙がっていた。
続いて、「エイジングケアを始めたのはいつですか?」と質問したところ、『40代(43.9%)』と回答した40代女性の割合が最も多い結果になった。エイジングケアを始めたのはいつですか?

20代後半/30代前半と回答した40代女性に、「早めに始めてよかったと思いますか?」という質問をしたところ、約9割の方が『はい』と回答した。早めに始めてよかったと思いますか?

多くの方が早めに始めたことで何かしらのメリットを感じているようだ。

■早めに始めて良かったと思う理由とは…?

・「同窓会で『変わらないね』と言われた♪」(神奈川県/会社員)
・「同年代の友人に、シワやシミの少なさを指摘された!」(愛知県/パート・アルバイト)
・「若く見えると言われる。30代に間違われることも!」(東京都/パート・アルバイト)

一方で、30代後半/40代と回答した40代女性に、「もう少し早く始めればよかったと思いますか?」と質問すると、8割以上の方が『はい』と答えた。もう少し早く始めればよかったと思いますか?

■「もう少し早く始めればよかった…!」プレエイジングケアをしていなかった40代女性の後悔とは…?

・「丁寧なスキンケアを心掛けておけば、もう少し肌質が変わったかもしれない」(北海道/専業主婦)
・「クレンジングをすること。基礎的な手入れをまじめにしておけば良かった…」(高知県/パート・アルバイト)
・「保湿をしっかりしておけばよかった」(宮城県/契約社員・派遣社員)

実際に40代になり、プレエイジングケアの大切さを実感している方も多いようだ。

アンケート結果から、本格的なエイジングケアの前にプレエイジングを始めていた方と、40代になって焦ってエイジングケアを始めた方とでは、見た目年齢に差が生じることが分かった。

夏の間、強い紫外線にさらされた今時期の肌は、お疲れモード。未来のお肌のためにも、早めにエイジングケアに取り組もう!

文/鳥居優美

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア