新着記事

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

死絵展・八代目市川団十郎安政元年(1854)頃①

有名人の訃報を知らせる錦絵|もっとも多く死絵の題材となったのは八代目市川団十郎【企画展「死絵 ~明るく笑ってさようなら~」】

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

【家族のかたち】異父姉弟の事実を知ったのは小学生の頃。前後で家族の仲に変化はないように見えていた~その1~

【家族のかたち】異父姉弟の事実を知ったのは小学生の頃。家族の仲に変化はないように見えていた~その1~

アメリカ訪問時の一葉(前列左からふたり目が小栗上野介・東善寺蔵)

明治政府が最も恐れた男・小栗上野介が罪なくして抹殺された理由【検証 「徳川近代」 原田伊織氏インタビュー 3】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

50代でも5人に1人が一緒に入浴している!「夫婦入浴」の実態を大調査

最近、夫婦でお風呂に入っていますか? 「夫婦入浴」の実態を大調査!

20代は2人に1人、50代でも5人に1人が一緒に入浴!?

肌寒さを感じる今日この頃。入浴は体を温め、リラックスできるひと時だ。そんな時間を夫婦で共有している人はどのくらいいるのだろうか?

東京ガス株式会社都市生活研究所は、結婚している男女を対象に入浴に関する調査を行い、都市生活レポート『「夫婦入浴」のすすめ~たまにはお風呂で夫婦の本音トークを~』を発行した。その中から一部を紹介しよう。

* * *

■若年層ほど夫婦で一緒に入浴している割合・頻度が高い

夫婦で一緒に入浴している人はどのくらいいるのでしょうか。

東京ガス都市生活研究所が2014年に実施した調査によると、若い世代ほど夫婦で一緒に入浴する割合が高く、20代では2人に1人が月に1回以上夫婦でお風呂に入っています(図1)。

新婚のときは一緒にお風呂に入ることがあっても、子どもが生まれたり、仕事が忙しくなったりして、徐々に一緒にお風呂に入る機会は減るようですが、50代でも約5人に1人が2~3か月に1回くらい一緒にお風呂に入っています。

夫婦入浴

■夫婦入浴のメリットは節約だけでなく、夫婦仲の向上も

「夫婦入浴」に対してどのようなイメージを持っているか、調査しました。

夫婦で入浴する人は、しない人と比べて、「節約できる」「一回で済む」といった経済的・機能的な価値に加えて、「仲が良くなる」「会話が弾む」「楽しい」といった情緒的なメリットを感じています(図2)。

一方、夫婦で入浴する習慣のない人が抱く「きゅうくつ」「くつろげない」といったマイナスのイメージは、実際に夫婦で入浴している人はあまり感じていないようです。

夫婦入浴

■夫婦で入浴するかどうかは、浴室の広さと関係なし

夫婦で入浴している人は、一緒に入浴しても「きゅうくつ」「くつろげない」とは感じていないようですが、浴室が広いから二人で入浴できるのでしょうか?

調査の結果、夫婦で入浴する、しないに関わらず、浴室の広さにほとんど違いはありませんでした(図3)。

夫婦入浴

■夫婦入浴している方が、心身ともに良好な人が多い

「こころ」と「からだ」の健康状態について聞いたところ、夫婦入浴する人の方が 「こころ」と「からだ」ともに「良好である」と回答する割合が高いことが分かりました(図4・図5)。

夫婦で一緒に入浴することで、会話が増えて日頃のストレスが和らいだり、自分では気づかないからだの変化をパートナーが気づく、というメリットも考えられます。

夫婦入浴夫婦入浴

■「夫婦入浴」で心も体も健康で豊かな暮らしを

リビングで一緒に過ごす時間が長いというご夫婦でも、実際はテレビやスマホなど別々なことをしていて、一緒の空間にいるだけ、ということも多いのではないでしょうか。それに比べて入浴時間は他のことに邪魔されずリラックスできる時間です。夫婦一緒に入浴することで、言いにくかった悩みや考えていることなどを思い切って話すことができそうです。

入浴時間を使って夫婦のコミュニケーションを深めれば、心も体も健康で豊かな生活を送れそうですね。今日からさっそく、夫婦入浴してみませんか?

* * *

秋の夜長、たまには夫婦でゆっくり入浴するのも、温泉旅行気分でいいかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP