新着記事

幹が太い、マスカット・ベーリーAの見事な古木。「父が小学生の時の写真にすでに写っているから、樹齢は少なくとも80年以上」。その前に佇む岸平典子さん。 【日本ワイン生産者の肖像6】岸平典子さん(タケダワイナリー)|創業100年の歴史を持つ老舗で、日本ワインの王道を突き進む女性醸造家。 【娘のきもち】「医者になったことが一番の親孝行」稼げるようになった今もお金を一切受け取ってくれず……~その2~ 【娘のきもち】「医者になったことが一番の親孝行」稼げるようになった今も両親はお金を一切受け取ってくれず……~その2~ 【娘のきもち】お酒の力を借りて勉強の邪魔をしてくる父親。その姿が苦手だった~その1~ 【娘のきもち】中高一貫校に入ったことで勉強が好きに。お酒の力を借りて勉強の邪魔をしてくる父親が苦手だった~その1~ 履きやすい靴は健康に悪い靴⁉  ロコモを防ぐ靴の選び方 履きやすい靴は足に悪い靴!?| 健康寿命を延ばす靴の選び方 本多忠勝像 「徳川四天王」家の幕末~そのとき、名将たちの子孫はどう動いたか【にっぽん歴史夜話13】 江戸切子のぐい呑み|珍しい琥珀色のクリスタルガラスに東西の刻みの技が共演 一生仕事を続ける時代、73歳女性も活躍するユーチューバーという職業[PR] 「ヤフオク!」で検索された「猫」を含むキーワードランキング 夏目漱石の小説「吾輩は猫である」初版本(明治40年発行)は12万円超で落札!|「ヤフオク!」で取引された意外な「猫」グッズ 高所恐怖症の人はクラクラしてしまいそうな天井座敷。 ベストな席は天井桟敷?|ベルリン・フィルハーモニーを現地で鑑賞する方法 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも⁉ 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも!?

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

中古品買取で最も人気なのは、やはりあのブランド!?


最近では、整理するための断捨離の一つの手段として、使わないものを単に捨てるのではなく現金化する!という人が増えているようだ。

ブランド品などの買取りを手掛ける買取専門店「大吉」(以下「大吉」)を全国展開する株式会社エンパワーが「大吉」の主要10店舗に来店した10代から80代の男女を対象に実施した中古品買取に関する実態についての調査から、どんなものが取引されているのか、ご紹介しよう。

■中古品買取の中で取引件数が最も多いブランドは?

約6000件の中古品買取の取引データからブランド品の取引件数を調査したところ、 『ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)』の取引件数が最も多く167件で1位となっている。続いて、 『グッチ(GUCCI)』が43件、『コーチ(COACH)』が42件、『シャネル(CHANEL)』が27件、 『カルティエ(Cartier)』が22件という結果に。

ブランド品の中古品買取では、1位の 『ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)』は他ブランドと比べ、 約4倍ほど多く取引されている。

(※買取専門店「大吉」で取引の多い以下のブランド品の中から選定。BALENCIAGA、 BARRY、 BOTTEGA、 BURBERRY、 BVLGARI、 Cartier、 Cath Kidston、 CHANEL、 dunhill、 Dior、 COACH、 CELINE、 TIFFANY、 EMPORIO ARMANI、 WEDGWOOD、 FENDI、 Ferragamo、 GUCCI、 ETRO、 Swarovski、 kate spade、 HUNTING WORLD、 FURLA、 Valextra、 Yves Saint Laurent、 ERMES、 LOUIS VUITTON、 MCM、 PRADA など)

■中古品買取の中で取引件数が最も多い貴金属は?

貴金属の取引件数を調査したところ、 『K18リング』の取引件数が最も多く165件にのぼることがわかった。 続いて、 『Pt900リング』が121件、 『K18ネックレス』が119件、 『Pt850ネックレス』が50件、 『K18ピアス』が27件という結果になった。

アクセサリーが取引されることが多い貴金属だが、 変わったものもあり、金歯が意外と多く、14件の取引が行われた。一昔前にはよく、「いざとなったら換金」の例えとして金歯が引き合いに出されることがあったが、実際に持参する人がいるとは、ちょっとビックリだ。

■中古品買取の中で取引件数が最も多い切手は?

約6000件の中古品買取の取引データから買取品目別の取引件数を調査したところ、 『切手』の取引件数が最も多く1694件と全体の取引の3割近くにのぼることがわかった。

また、 取引の件数は『80円切手』が168件と最も多く、 続いて『50円切手』が158件、 『20円切手』が111件、 『10円切手』が98件、 『60円切手』が91件という結果に。

「切手収集」という趣味は最近ではあまり聞かないが、そういった人たちも換金しているのだろうか。

* * *

ちょっと油断すると、家の中がモノであふれかえってしまいそうになる人は、中古品買取、という方法も検討してみる価値があるかもしれない。ひょっとしたら、お宝が埋まっているかも?

■調査概要
【データ出典】
調査方法:買取専門店「大吉」での取引データを基にした分析
調査対象:買取専門店「大吉」を利用した10代~80代の男女
調査期間:2018年4月
調査エリア:買取専門店「大吉」の10店舗
サンプル件数:5859件

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP