新着記事

ペントミノパズル|シンプルで奥深い立体組み合わせパズル

蓋を開けると、きれいに並んだ市松模様が見える。だが、市松模様を作るだけのパズルではない。…

「周りが介護度の高い入居者ばかりで、毎日が楽しくない……」有料老人ホームやサ高住でのミスマッチはなぜ起こる?

取材・文/坂口鈴香先日、新聞に70代の男性による次のような趣旨の投稿が掲載された。…

村松誠氏が描くウイスキーキャットラベルの特別なウイスキー

その昔、ウイスキーの蒸留所には、原材料である大麦を守る役目を与えられ、また職人たちにマスコットのよう…

遭難を防ぐ!山歩きを始めるあなたに伝えたい3つのこと

文/鈴木拓也息の長い「山歩き・登山」ブーム。『レジャー白書』によれば、2016年にお…

微笑みの国タイの原点!世界遺産スコータイの歴史探訪

文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)タイの世界遺産というと「古都アユタヤ…

本柿渋染頭陀袋|金具も化学染料も排した柿渋染めの“和サコッシュ”

修行僧が旅をするときに、経文や食器や托鉢の恵みなど納め、首からかける袋が「頭陀袋」。そこから…

ペットの死、その時あなたは? 獣医さんが提案する幸せな旅立ち

文/柿川鮎子ペットと暮らす幸せは何にも代えがたいものがあります。ある人は「犬や猫や小鳥がいな…

5年連続1位!知る人ぞ知る、顧客大満足の車買取会社は?

CMでよく見かける「車買取会社」。ほんとうに高く買い取ってくれるのだろうか?実際にサービ…

魔の山ブロッケンをのぼる、東ドイツ製の蒸気列車に乗る

文・写真/杉﨑行恭ブロッケンの妖怪という言葉を聞いたことがあるだろうか、ごくまれに霧の中に現…

綿紬作務衣|ざっくりとした着心地の素朴なベーシック作務衣

綿紬は、緯糸に節糸を使って織ることで、表面に細かなラインが浮き上がり、それが心地よい肌ざわり…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

暮らし

中古品買取で最も人気なのは、やはりあのブランド!?


最近では、整理するための断捨離の一つの手段として、使わないものを単に捨てるのではなく現金化する!という人が増えているようだ。

ブランド品などの買取りを手掛ける買取専門店「大吉」(以下「大吉」)を全国展開する株式会社エンパワーが「大吉」の主要10店舗に来店した10代から80代の男女を対象に実施した中古品買取に関する実態についての調査から、どんなものが取引されているのか、ご紹介しよう。

■中古品買取の中で取引件数が最も多いブランドは?

約6000件の中古品買取の取引データからブランド品の取引件数を調査したところ、 『ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)』の取引件数が最も多く167件で1位となっている。続いて、 『グッチ(GUCCI)』が43件、『コーチ(COACH)』が42件、『シャネル(CHANEL)』が27件、 『カルティエ(Cartier)』が22件という結果に。

ブランド品の中古品買取では、1位の 『ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)』は他ブランドと比べ、 約4倍ほど多く取引されている。

(※買取専門店「大吉」で取引の多い以下のブランド品の中から選定。BALENCIAGA、 BARRY、 BOTTEGA、 BURBERRY、 BVLGARI、 Cartier、 Cath Kidston、 CHANEL、 dunhill、 Dior、 COACH、 CELINE、 TIFFANY、 EMPORIO ARMANI、 WEDGWOOD、 FENDI、 Ferragamo、 GUCCI、 ETRO、 Swarovski、 kate spade、 HUNTING WORLD、 FURLA、 Valextra、 Yves Saint Laurent、 ERMES、 LOUIS VUITTON、 MCM、 PRADA など)

■中古品買取の中で取引件数が最も多い貴金属は?

貴金属の取引件数を調査したところ、 『K18リング』の取引件数が最も多く165件にのぼることがわかった。 続いて、 『Pt900リング』が121件、 『K18ネックレス』が119件、 『Pt850ネックレス』が50件、 『K18ピアス』が27件という結果になった。

アクセサリーが取引されることが多い貴金属だが、 変わったものもあり、金歯が意外と多く、14件の取引が行われた。一昔前にはよく、「いざとなったら換金」の例えとして金歯が引き合いに出されることがあったが、実際に持参する人がいるとは、ちょっとビックリだ。

■中古品買取の中で取引件数が最も多い切手は?

約6000件の中古品買取の取引データから買取品目別の取引件数を調査したところ、 『切手』の取引件数が最も多く1694件と全体の取引の3割近くにのぼることがわかった。

また、 取引の件数は『80円切手』が168件と最も多く、 続いて『50円切手』が158件、 『20円切手』が111件、 『10円切手』が98件、 『60円切手』が91件という結果に。

「切手収集」という趣味は最近ではあまり聞かないが、そういった人たちも換金しているのだろうか。

* * *

ちょっと油断すると、家の中がモノであふれかえってしまいそうになる人は、中古品買取、という方法も検討してみる価値があるかもしれない。ひょっとしたら、お宝が埋まっているかも?

■調査概要
【データ出典】
調査方法:買取専門店「大吉」での取引データを基にした分析
調査対象:買取専門店「大吉」を利用した10代~80代の男女
調査期間:2018年4月
調査エリア:買取専門店「大吉」の10店舗
サンプル件数:5859件

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP