失敗に落ち込む人

整形が「プチ整形」と呼ばれるようになり、気軽に試す方が増えてきました。これから考えておられる方もいらっしゃるかもしれません。生活情報メディア みんなの予約ナビ(https://everynavi.com/)は、幅広い世代の男女を対象に「美容整形」関するアンケート調査を実施し、調査概要と分析レポートを公開しました。一緒に見ていきましょう。

美容整形でよくある失敗の共通点とは?  

アンケート調査結果から、美容整形で失敗したという人々にはいくつかの傾向が見られました。失敗のポイントをまとめると以下の通りです。

  • 二重整形での後悔
  • 若気の至り
  • 医師の助言を聞かない
  • 事前の調査不足
  • 安易なクリニック選び


失敗談で多かったのが二重整形関連でした。強い憧れや願望を持ちやすいため、失敗したと感じてしまうことも多いようです。二重手術については、「大きく幅の広い目」に憧れて整形したものの「バレバレの目になってしまった」、「希望通りにならない」、「前の方が良かった」という声が挙がっています。

全体としては「若気の至りで失敗した」という声もよく聞かれました。ブームや安価でできるという理由から、気軽に受けてしまい後悔しているというパターンが多く見られます。若さゆえに自分の願望を優先してしまい、医師のアドバイスを聞かずに失敗したという事例も沢山ありますね。

整形失敗談では、「事前によく調べるべきだった」、「きちんとクリニックを選ぶべきだった」という声が多いようです。整形で失敗しないためには、「入念なリサーチ」が必要であることが浮き彫りとなる結果となりました。

細かい点では、「麻酔を受けておくべきだった」といった声などもあり、自分が受ける施術については体験談等も確認しておくと失敗リスクを減らせるかもしれません。

「プチ整形」の登場で多くの人が気軽に整形できるようになった今だからこそ、失敗事例に目を向けることで、より満足のいく結果が得られるはずです。

事例1: 値段につられて安易に手術した結果、いかにもな二重整形の目に

一目で二重整形をしたとわかる手術をした方からは下記のような声が上がっています。

「最近では二重瞼の整形は3万円ほどの安い値段で、瞼を切ったりせず15分ほどの施術時間で気軽にできる施術になっています。日帰りも可能なため近所で二重瞼整形の看板のでているクリニックで受けたのですが、手術後にいかにも二重整形を受けたのがわかるような“くっきり二重”になってしまいました。クリニック選びをする前にきちんと口コミ評価をみて、評価が高く自然な二重になれるところで施術を受ければよかったと後悔しています。(40代女性)」

事例2: お医者さんをよく調べないで手術を受けて失敗

顎の手術をした方からは、下記のような声が上がっています。

「顎がなくてカッコ悪い横顔だなとおもい、プロテーゼをいれる手術をしました。手術はめちゃくちゃ怖かったです。ダウンタイムも長かったですね。(中略)
笑うと顎の皮膚が引き攣られるので中に入っているプロテーゼが浮き上がるんです。これには驚きでした。やったところは既存のプロテーゼをそのまま入れたので、正直大きすぎたんだと思います。調べてみると、その人に合うように先生が形を削ってくれるところもあるそうで… そういうところにすればよかったです。(40代女性)」

事例3: 麻酔費用をケチったせいで、のたうちまわるほどの痛みが…

施術によっては麻酔は必要ないようです。しかし、後悔の声も聞こえました。

「レーザーでの施術はそんなに痛くないので、麻酔はいらないと思います、使用する人も少ないですよ、とスタッフの方にカウンセリングの際に言われたので、お金も少しかかるし麻酔はしなくていいかと思い、顔のほくろ5か所に施術してもらいました。
パチパチ熱いものが当たる感じで正直痛かったです。私はけっこう痛くて涙が出て、施術中の箇所に流れて涙が傷口にしみて叫び、施術台の上をのたうちまわり、施術を中断してしまいました… 。
多分1~2か所までくらいならなんとか我慢できたと思うのですが、複数個所(しかも顔面)のほくろ除去をレーザーで行う場合は、痛いめ・恥ずかしいめを見ないためにも麻酔を使うことをオススメします。(20代女性)」

お医者さん

美容整形で失敗しないためのポイント

整形の失敗事例で多いのが、気軽さゆえに思いつきで行動してしまうケースです。「若気の至りで失敗した」という声が多いことからも、特に注意すべきポイントでしょう。たとえプチ整形でもリスクはあり、自分が受ける施術については、事前によく調べることがなによりも大切になってきます。「美容整形で失敗しないためのポイント」を4つご紹介しましょう。

  • 思いつきで行動をしない
  • 施術について事前によく調べる
  • クリニックの評判をよく確認する
  • 医師の助言に耳を傾けた上で自分で決める


他にも、クリニックについても評判をよく確認し、可能であれば複数まわって比べてみると良いでしょう。医師の助言に耳を傾けることは大切ですが、最終的には自分で決めるというバランスも求められます。柔軟性を持った上で、自分自身が納得できた時のみ行うようにすれば、失敗リスクは大幅に減らせるかもしれませんね。

***

雑誌やテレビの宣伝を見ていて、誰でも簡単に変われると思ってしまうのは仕方がないと思います。その先の一歩を踏み出すのなら、クリニックの評判や受ける施術の危険性、失敗事例などを調べてからカウンセリングを受けたいものです。もちろん、疑問や不安があればしっかりと担当医に確認する必要があるでしょう。もし検討中の方がいらっしゃったら、後悔しないように事前のリサーチは忘れずに。

アンケート調査概要
掲載メディア:みんなの予約ナビ
実施年度:2021年9月13日
調査対象:20~60代の男女
募集内容:美容整形、プチ整形の失敗談を募集

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品