サライ.jp

石坂浩二(菊村栄役)&浅丘ルリ子(白川冴子役)&加賀まりこ(水谷マヤ役)&八千草薫(九条摂子役)/『やすらぎの郷』-(C)テレビ朝日

いま巷で話題の昼ドラ『やすらぎの郷』をご存じだろうか? テレビ朝日系列で毎週月曜~金曜の昼過ぎに放送中の、サライ世代にとっては共感できる要素満載のリアリティ(?)ドラマだ。

脚本はあの倉本聰氏。出演者も、主役の石坂浩二氏はじめ、浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫、藤竜也、ミッキー・カーチス……と、往年の名俳優・名女優がずらりと居並ぶ様は豪華のひとこと。

ドラマの舞台は、テレビ業界で活躍した人だけが入れる老人ホーム「やすらぎの郷」。石坂浩二氏演じるシナリオライター・菊村栄(倉本氏自身がモデルという)の視点から、同じく入居しているホームで起きる悲喜交々の出来事が紡がれていくのだが、おだやかでハートウォーミングな老いの暮らし……ではなく、タイトルとは逆に“まったくやすらぐことのできない日々”が展開されていく。

※ドラマ『やすらぎの郷』のこれまでのストーリー一覧
↓↓↓
http://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginosato/story/backnumber.html

そんなドラマのユニークさの一端を、『やすらぎの郷』を愛する“ヤスラー”たちのTwitter投稿から感じていただきたい。

いかがだろうか? ドラマ『やすらぎの郷』では、家族、財産(遺産)、過去への想い、恋、死への恐怖、芸術への心残り――など多岐に渡るテーマが展開される。サライ世代にとっては、要チェックのドラマといえよう。

ちなみに総集編『今からでも間に合う!一挙放送!!やすらぎの郷 ゴールデンウィーク特別編』が4月29日(土・祝)・30日(日)10時~テレビ朝日にて放送されるという。これを機に“ヤスラー”デビューしてはいかがだろうか。(※関東ローカルのみ)

【参考リンク】
『やすらぎの郷』番組公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginosato/

文/編集部

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア