新着記事

幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞いて綴った日本語

幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞いて綴った日本語【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編18】

男性管理職のメンタル不調は深刻化か? メンタル不調の悩みの約4分の1は40代男性から!

男性40代のメンタル不調が急増!? 悩みの原因は「職場の問題」と「自分自身のこと」

【ビジネスの極意】新リーダーのための「リーダーシップ」理論

【ビジネスの極意】新リーダーのための「リーダーシップ」理論

油麻地

懐かしく怪しき香り漂うディープな街 「油麻地」裏通りを行く(香港)

『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

老後資金、結局いくら必要?|『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

令和初のボーナスの使い途|使う金額、用途、支払い方法は?

令和初のボーナスの使い途|将来のために貯金をする人が約7割!

『サラ・ヴォーン・シングス・ジョージ・ガーシュウィン』

テンポもムードも自由自在。悲しくて、そして楽しいガーシュウィンの大人気曲【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道15】

小宮悦子×中野信子スペシャルトークイベント ~いい記憶をつくる考え方~[PR]

オフィスの温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスの温度事情

エアコン温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスは7割以上の男性は“暑い”、女性の過半数は“寒い”

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

東京の伝統工芸の魅力を発信!『進化する粋 東京手仕事展』日本橋三越本店で開催中

来年「文化の祭典」でもあるオリンピック・パラリンピックを迎える東京。その伝統工芸品を扱った展示『進化する粋 東京手仕事展』が、6月12日(水)~27日(木)まで日本橋三越本店 本館5階のリビングフロアで行なわれています。

房州うちわの骨に、葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を貼り合わせて切り抜き、向こう側の様子を「借景」しながら涼を味わえる高橋工房の「借景うちわ」

今年で6回目を迎えるこの企画は、進取の精神によって受け継がれてきた職人の技を、気鋭のデザイナーとのコラボレーションによってモダンなテイストも盛り込み、手仕事の魅力を国内外に発信していこうというもの。

現在は、数か所にまで減ってしまった江戸硝子の職人の「型吹き」によって作られたグラスや、江戸木版画と現代の景色をかけ合わせて「借景(日本庭園の様式のひとつ。風景を、庭を形成する背景として取り入れたもの)」が楽しめる「借景うちわ」など、ユニークなものが数多く揃っています。

江戸切子ながら、黒や図柄の組み合わせでモダンな雰囲気を出している木本硝子のグラス。東京では数か所になってしまった江戸硝子の職人たちが丹念に作っている。

なお、公式サイトでは、「東京手仕事」によって生まれた商品や、職人らのインタビューが掲載されています。

東京手仕事
https://tokyoteshigoto.tokyo/

お問い合わせ/日本橋三越本店☎03-3241-3311(大代表)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP