新着記事

最終的に色付けをしてできあがり ユネスコの無形文化遺産、スペイン・バレンシアの「火祭り」|火祭りアーティストとはいったい何? クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~) 初代から最新まで、歴代クラウン15台がショッピングストリートの石畳スペースに一挙集結! 元町商店街とクラウンがコラボした「クラウンDay at Motomachi」![PR] 【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方 【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方 膝や腰の痛み、原因は足の形かも 甲高や扁平だと、なぜひざや腰に負担がかかるのか?|「足の形」が原因の膝や腰の痛み メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズのおりんセット 黒澤明『用心棒』 観るたびに面白く、見飽きない。どんなハリウッド映画も吹き飛ばすほどの痛快さ|黒澤明『用心棒』【面白すぎる日本映画 第28回】 日本リメイク版『24』ジャック・バウアー役を演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 日本リメイク版『24』ジャック・バウアーを演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品 今もっともアツい動物行動学者、入交眞巳先生の新刊は愛猫家必読のバイブル【にゃんこサライ特別編】

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

通販

本柿渋染頭陀袋|金具も化学染料も排した柿渋染めの“和サコッシュ”

本柿渋染頭陀袋

化学染料を一切使わず、本柿渋のみで染め上げた。使ううちに色や風合いが変化するのも楽しみだ。

修行僧が旅をするときに、経文や食器や托鉢の恵みなど納め、首からかける袋が「頭陀袋」。そこから、何でも入る袋を頭陀袋と呼ぶようになった。近年、「サコッシュ」という薄型のショルダーバッグが人気だが、さしずめ頭陀袋は、日本のサコッシュといえる。

金属を一切使っていないこの頭陀袋は、『サライ』が余裕で入る大きさで、街歩きバッグとしても収納力は充分だ。丈夫な綿生地に柿渋染めを施すことで、撥水性や耐久性を高めてある。

本柿渋染頭陀袋

斜め掛けにする際には、紐の長さを調節して体に密着させると負担が少ない。

【今日の逸品】
本柿渋染頭陀袋

伊田繊維(日本)
11,880円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズ…
  2. 出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品
  3. 鉄瓶 観月アラレ|まろやかな湯が沸く使い勝手のよいサイズの鉄瓶
  4. 散歩や街歩きにちょうどよい!小振りな薄型レザーショルダーバッグ
  5. 岡山デニムのレザーオンハット|デニムとレザーの渋い組み合わせが好…
PAGE TOP