新着記事

『拳銃(コルト)は俺のパスポート』

ニヒルでハードボイルドな宍戸錠=エースのジョー|『拳銃(コルト)は俺のパスポート』【面白すぎる日本映画 第39回】

加齢により減少する唾液の分泌量を増すセルフケア|『ずっと健康でいたいなら唾液力をきたえなさい!』

免疫力の強い身体をつくる「唾液力」の鍛え方

「ミニ水筒」が大ブーム! 愛用者たちが選ぶ人気の「水筒」タイプは?

チャーリー・パーカー『The Complete Dean Benedetti Recordings Of Charlie Parker』

録音技術の進歩はジャズを変えはしなかった【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道42】

江戸・東京の粋を体験・感性を磨く「ものづくりのまち」台東区へ《プレゼントあり》[PR]

医師206名に聞いた「新型コロナウイルス」対策と予防法

白菜と春雨の中華炒め

【管理栄養士が教える減塩レシピ】甘みを感じる「旬の白菜」をたっぷり使ったご飯が進むおかず2品

ドクターエルCC|骨盤を立たせて疲労軽減。ほどよい硬さが心地よい

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)獅子座~蠍座編

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

2年以内に二世帯住宅を建てた1,097人の本音! 住んでわかった二世帯住宅のメリット・デメリット

建ててわかった二世帯住宅のメリット・デメリットとは…!?|2年以内に二世帯住宅を建てた1,097人の本音!
家を建てる時に、選択肢の一つとして検討される二世帯住宅。
2019年は災害の多い年だったこともあり、家族の安否を気遣う機会も多く、改めて二世帯住宅という選択肢を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、エニワン株式会社(https://www.any-one.jp/)が実施した、2年以内に二世帯住宅を建てた人(その家族)を対象に、「二世帯住宅に関するアンケート調査」をご紹介します。

最新の二世帯住宅の現状を知りたい方は、ぜひご参考ください。

調査概要:『二世帯住宅に関するアンケート調査』
【調査期間】2019年11月28日(木)〜2019年12月1日(日)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,097人
【調査対象】2年以内に二世帯住宅を建てた人(その家族)
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

2年以内に二世帯住宅を建てた方は『部分共有型(43.4%)』が多いと判明…!タイプ別の魅力とは…?

まず始めに、二世帯住宅には大きく部分共有型、完全同居型、完全分離型の3つのタイプがあります。

部分共有型…玄関やLDKなど住まいの一部を必要に応じて共有するタイプ
完全同居型…玄関やLDK、浴室など住まいの多くの部分を共有するタイプ
完全分離型…玄関から浴室まですべてを分離し、各世帯が完全に独立しているタイプ

では、2年以内に二世帯住宅を建てた方はどのようなタイプが多いのでしょうか。2年以内に二世帯住宅を建てた方はどのようなタイプが多いのでしょうか

そこで、「二世帯住宅のタイプを教えてください」と質問したところ、『部分共有型(43.4%)』と回答した方が最も多く、次いで、『完全同居型(31.3%)』『完全分離型(25.3%)』と続きました。

2年以内に二世帯住宅を建てた方の4割以上が、部分共有型を採用していると判明しました。

部分共有型、完全同居型、完全分離型のどこに魅力を感じてそのタイプを採用したのでしょうか。
それぞれ回答した方に詳しく聞いてみました。

部分共有型を採用した一番の理由は、『建築費用が抑えられる(40.0%)』と判明…!

まず、「なぜ部分共有型を採用したのか教えてください」との質問したところ、『建築費用が抑えられる(40.0%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『税金の軽減ができるため(22.1%)』『距離の近い暮らしができる(18.7%)』『なにか起きた際に対応できるため(18.5%)』と続きました。なぜ部分共有型を採用したのか教えてください

また、具体的にどこを共有しているのか聞いたところ、『玄関(46.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『キッチン(28.2%)』『お風呂・トイレ(22.9%)』と続きました。

部分共有型を採用した方の多くが、玄関やキッチンのみを共有スペースとし、建築費用が抑えられるところに魅力を感じているようです。

完全同居型を採用した一番の理由は、『建築費用が抑えられる(44.4%)』と判明…!なぜ完全同居型を採用したのか教えてください

続いて、完全同居型を採用した方に「なぜ完全同居型を採用したのか教えてください」と質問したところ、『建築費用が抑えられる(44.4%)』と回答した方の割合がもっと多く、次いで『税金の軽減ができるため(24.0%)』『将来一世帯となる可能性を考えて(18.4%)』『何か起きた際に対応できるため(13.2%)』と続きました。

完全同居型は、その名の通り二世帯で同居をすることになるので、建築費用が2戸建てるよりも安くなることが予想されます。建築費用が抑えられるところに魅力を感じ、多くの方が採用しているようです。

完全分離型を採用した一番の理由は、『プライバシー確保のため(71.8%)』と判明しましたなぜ完全分離型を採用したのか教えてください

次に、完全分離型を採用した方に「なぜ完全分離型を採用したのか教えてください」と聞いたところ、『プライバシー確保のため(71.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『水道、光熱費を分けて把握できるため(10.5%)』『税金の軽減ができるため(8.7%)』『何か起きた際に対応できるため(8.7%)』と続きました。

完全分離型の方の多くは、プライバシー確保のために採用しているようです。

二世帯住宅のメリット・デメリット、もっとこうすればよかった…

ここまでの調査で、それぞれ3タイプを選んだ理由が判明しました。
しかし、そもそも二世帯住宅を建てた方は何にメリットを感じているのでしょうか。メリット・デメリットについても詳しく聞いてみました。

■二世帯住宅で良かったエピソードは…!?

・「2戸建てるよりも断然安いため」(神奈川県/30代/会社員/男性)
・「仕事が忙しい時や体調を崩した時などに子どもの面倒を見てもらえる」(北海道/40代/自営業/男性)
・「家族がいつもそばにいるという安心感がある」(北海道/40代/会社員/女性)
・「心配事があるとお互いに頼りにできる」(岐阜県/60代/会社員/男性)

■二世帯住宅にしたけど…残念だったエピソードは…!?

・「プライベート空間があまりなく、たまにストレス…」(青森県/30代/会社員/男性)
・「お風呂を共有しているため入りたい時間に入れないことがある」(広島県/40代/会社員/女性)
・「嫁姑問題が最悪な時は居心地が悪い」(愛知県/40代/公務員/男性)
・「夫婦喧嘩が聞こえて気を遣ってしまう」(和歌山県/50代/専業主婦/女性)

二世帯住宅のメリットもあるものの、それなりにデメリットもあるようですね。
では、二世帯住宅の構造について「もっとこうすればよかった」と思うことはあるのでしょうか。

■もうちょっとこうすれば良かったかも…二世帯住宅の後悔エピソードは…!?

・「キッチンをもう少し広くすればよかった…ちょっと手狭」(福岡県/40代/自営業/女性)
・「防音壁をもっと増やせばよかったと思います」(愛知県/50代/経営者・役員/男性)
・「部分共有型にしたが、住んでみて完全分離型にすればよかったと後悔…」(神奈川県/60代/無職/男性)
・「玄関が親世代が一階、子世代が二階だが、怪我や病気、将来のことを考えどちらも一階にすればよかった」(愛知県/60代/自営業/男性)

二世帯住宅を検討されている方は構造面も含めたメリット・デメリットを理解したうえで、よりよい住まいにしたいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 家族が気楽に集える!完全分離型の二世帯住宅【建築家が提案する住ま…
PAGE TOP