新着記事

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【京都人のお墨付き】綴織職人 伝統工芸士・平野喜久夫さんおすすめ|24時間営業でいつでもくつろげる「ハーバーカフェ北野白梅町店」

二巻-俺、つしま

「猫ってかわいいよね!」それだけでこの物語が生まれた!|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その2】

応永12年(1405)、尾張国守護職であった斯波義重が建てたのが清須城の始まり

出世か左遷か? 三英傑に仕え「全国転勤」した武将とゆかりの城 【福島正則編】

人生の節目で人とモノとの関係を考える『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』

「断捨離」の生みの親が考える「人生100年時代」のシンプルな生き方|『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』

国宝「十一面観音菩薩立像」平安時代・9世紀 奈良・室生寺蔵 撮影・三好和義

大和の古刹四寺から国宝・重文の仏像が一堂に【特別企画 大和奈良四寺のみほとけ】

【娘のきもち】離婚した両親のどちらかに味方する必要なんてなかった。そのことに気づくまで10年父親と会わなかった~その2~

【娘のきもち】離婚した両親のどちらかに味方する必要なんてなかった。そのことに気づくまで10年間父親と会わなかった~その2~

【娘のきもち】門限は夏18時に、冬は17時。友人と遊ぶ時間も制限され、窮屈さを感じていた父の愛情~その1~

【娘のきもち】門限は夏18時で、冬は17時。友人と遊ぶ時間も制限され、窮屈さを感じていた父の愛情~その1~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

社長が恋愛に使う金額は?勝負デートの最高額は「1000万円」!!

「デート相手がいる」社長は4割以上。勝負デートの最高額は「1000万円」!!

社長は気配り上手が好き。交際相手には笑顔や外見の美しさ、結婚相手には安心感や料理上手を求める。

社長のモテ度を調査した前回に続き、今回は社長のデート事情を調査! さぞかし豪華なデートなのでは……。

全国の社長のカード付きポテトチップスをきっかけに、PRや採用、 ブランディングなどを支援するプラットフォーム 「社長チップス(http://shacho-chips.com/)」 を提供している株式会社ESSPRIDEが行った「社長の恋愛・デート」に関する調査結果を紹介しよう。

【調査方法】
1.調査の方法:インターネット調査(株式会社Shake hands by ESSPRIDE調べ)
2.調査対象者:全国の20~59歳で従業員数2名以上300名未満の男性経営者で、これまでに女性とデートをしたことがある方 100名(既婚:71名、未婚<離婚・死別含む>:29名)
3.調査実施日:2018年10月11日(木)~10月12日(金)
あなたは現在、デート(食事など)をする相手がいますか。(単数回答 n=100)※既婚の方は配偶者を除いてお答えください。

あなたは現在、デート(食事など)をする相手がいますか。

現在食事などの“デート”をする相手がいるか聞いたところ、「複数いる」23.0%、「1人いる」21.0%と、合わせて4割以上の社長に現在「デート相手がいる」ことが判明! やはりモテているのか……。

あなたが必ず女性に喜ばれる自信のある、“テッパンのデートスポット”をお答えください。(複数回答 n=100) ※現在デートをしない方はこれまでの経験でお答えください。

あなたが必ず女性に喜ばれる自信のある、“テッパンのデートスポット”をお答えください。

テッパンのデートスポットの第1位は「隠れ家的なレストラン」40.0%。第2位は「割烹・小料理店」27.0%、第3位は「高級レストラン・ホテルのレストラン」26.0%と、やはり、というか、なんだかお高めな結果に。しかし、高級店より「隠れ家的なレストラン」が1位というのは、やはりあまり目立たずにセンスを感じて欲しいと考える社長が多いということだろうか。社長ゆえに、いい場所を知っている感じもする。

あなたがデートで旅行する際の、“テッパンの旅行先”をお答えください。(複数回答 n=100)※現在デートで旅行しない方はこれまでの経験でお答えください。※新婚旅行は除いてお答えください。

あなたがデートで旅行する際の、“テッパンの旅行先”をお答えください。

デートで旅行する際の、テッパンの行き先の第1位はわかりやすく「温泉地」30.0%。やはり社長デート旅行といえば温泉。高級車でドライブ、というデートも楽しめ一石二鳥か。

あなたが1回のデートで使う平均金額と、これまでに1回のデートで使った最高金額をお答えください。(数値回答 n=100)※食事代、交通費、宿泊代、プレゼント代などすべて含んだ額をお答えください。

あなたが1回のデートで使う平均金額これまでに1回のデートで使った最高金額

社長のデート代を調査してみた。1回のデートで使う平均金額は「3.7万円」。やはり、結構な額である。いちばんのデートスポットが飲食店ということを考え合わせると、やはり、お高めのレストランに出かけているのでは、という感じである。

これまでに最高にお金をかけた“勝負デート”の金額を聞くと、平均は「27.9万円」。ちょっと何に使っているのか、庶民にはわからないのだが……。さらに、最高額は「1000万円」という驚愕の回答が!! これは、もう、本当になんだかわからないです……。

あなたがこれまでに女性にプレゼントした最も高価なものとその金額をお答えください。(自由回答 n=100)

●薔薇。2万円。(44歳・埼玉県)
●ゴルフクラブセット等。30万円。(58歳・北海道)
●バッグ。60万円。(38歳・岐阜県)
●現金。100万円。(59歳・愛知県)
●指輪。600万円。(46歳・滋賀県)
●車。1200万円。(54歳・埼玉県)
●家。4000万円。(49歳・京都府)

現金100万円、ってダイレクトすぎでは……。

あなたがこれまでに女性からもらって嬉しかったプレゼントをお答えください。(自由回答 n=100)

●好みのデザインのネクタイ。(38歳・兵庫県)
●お弁当。(44歳・埼玉県)
●手作りの料理。(48歳・長野県)
●手編みのセーター。(55歳・東京都)
●優しい言葉。(49歳・京都府)
●真心。(52歳・大阪府)

もらって嬉しいプレゼントは、高額なものではなく、心がこもったものがいい、という庶民的な感情。金で買えるものは自分で買う、ということか。好みのネクタイを貰える、ということは、相手が自分の好みを分かっている、ということであり、それだけで嬉しいのであろう、社長といえど。

あなたが【交際相手に求めるもの】と【結婚相手に求めるもの】をお答えください。(複数回答 n=100)※現在の交際相手や結婚相手には関わらず、あなたの理想としてお答えください。

【全体 TOP10】

【交際相手に求めるもの】と【結婚相手に求めるもの】【全体 TOP10】

社長が【交際相手に求めるもの】TOP3 は1位「笑顔」59.0%、2位「気配り」54.0%、3位「外見の美しさ」52.0%という結果に。

一方【結婚相手に求めるもの】TOP3は1位「安心感」65.0%、2位「気配り」60.0%、3位「料理上手」54.0%と、交際相手に求めるものと結婚相手に求めるものには違いがあることがわかった。このあたりは特に社長ということではなく、男としては同じような考えではないだろうか。

【婚姻状況別】

【交際相手に求めるもの】と【結婚相手に求めるもの】【婚姻状況別】

【交際相手に求めるもの】と【結婚相手に求めるもの】を社長の婚姻状況(未婚/既婚)別に見た。

【結婚相手に求めるもの】で未婚社長と既婚社長で10ポイント以上の差がついたのは「笑顔」「天真爛漫さ」「体力」の3項目。いずれも、既婚社長の方が回答割合が多くなっている。

さらに、既婚社長が【交際相手に求めるもの】と【結婚相手に求めるもの】の違いに注目すると「外見の美しさ」は【交際相手】は53.5%、【結婚相手】は35.2%と、結婚相手に対しては18.3ポイント少なく、「健康」は【交際相手】は22.5%、【結婚相手】は47.9%と、結婚相手に対しては25.4ポイント多くなっている。

現実的に結婚してみると、社長の妻には、“外見の美しさ”よりも、“明るく、身体が丈夫であること”が大事ということだが、これも、社長に限らず、多くの賛同を得る回答ではないだろうか。

あなたの初デートの決まり(デートコースや、場所・曜日・時間帯、プレゼントなど)をお答えください。(自由回答 n=100)

●車でお迎えしてディズニーランド。(43歳・茨城県)
●遅くならないうちに送り届けること。(42歳・徳島県)
●誠実さを演出する。(44歳・埼玉県)
●金曜日の夜に観光客の多い神戸の街でデートする。最古のバーや神戸老舗のレストランの顔なじみなので、特別な応対を提供できる。あくまで友達からなので、あえてプレゼントはしない。(46歳・大阪府)
●横浜港町スポット。(55歳・東京都)
●休日に海へドライブに行く。(49歳・福岡県)
●普通の飲食店で普通のものを一緒に食べる。それが楽しければ更なる演出があってもいい。最初は同性異性に関係はありません。(58歳・大阪府)

社長の初デートの決まりを聞いたところ、食事や会話を楽しんで早めに終わるという方が多いことがわかった。

やはり、最初は紳士的に。年齢を重ねているだろうし、それほど初デートで無茶はしないだろう。多忙、ということを考えると、次の日のことも気になるだろう。この辺りは一般的男性の初デートとそれほど変わりはない。

あなたの初恋や学生時代の恋の思い出エピソードをお答えください。(自由回答 n=100)

●告白できなかった。(46歳・富山県)
●バイクで二人乗りでよく帰った。(43歳・茨城県)
●初デートのドライブで走り出してすぐに14キロオーバーで警察に捕まった。(58歳・北海道)
●連絡手段が実家の固定電話しかなかったので、親に浮き足立っているのを悟られないようにわざと機嫌が悪いように電話口で装って、後日彼女に毎回フォローしていた。今となってはただただ恥ずかしい思い出。(42歳・徳島県)

他人の初恋や学生時代の恋の思い出エピソードは面白いもの。これは社長ならでは、ということではないかもしれないが、やはり年齢層が高いせいか、今となっては懐かしいシチュエーションも多いようだ。

* * *

いくら社長とはいえ、相手の好みやデートコースなどは、それほど変わらない。ただ、気になるのは、そこにいくらかかっているのか、ということである。何しろ1回のデートに1000万円を使った社長もいるのだから……。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP