新しいことに試してちょっと難しいと、覚えるのを諦めることってありませんか? 特にIT関連のことになると、苦手意識があったりして、ついつい敬遠しがちです。新しいことにチャレンジして、新しい知識を手に入れましょう。

この記事では、知っているとお得なLINEの使い方について解説します。ぜひ、新しい機能を習得しましょう。なお、紹介例はAndroidになります。

目次
LINEの裏ワザ機能を活用
LINEレシートの活用術
LINEポイントのため方
最後に

LINEの裏ワザ機能を活用

LINEには、知っていると便利な隠しコマンド的な機能も存在します。ここでは、その中からいくつかを解説。Androidでの操作を想定しています。

送信の取り消し

メッセージを誤って送信した場合でも、送信後24時間以内であれば、既読・未読関係なく送信を取り消すことができます。送信後にメッセージを長押しし、表示されるメニューから「送信取消」を選択してください。

なお、メッセージを取り消したことは相手にもわかります。また、取り消したメッセージは復元できないので、注意してください。取り消すことができるのは、テキスト以外に画像・動画・ファイル・位置情報などです。

任意のメッセージへの返事

特定のメッセージに返事をすることができる機能です。返事をしたいメッセージを長押ししてメニューから「リプライ」を選択し、返事を入力して送信します。

メッセージがたくさんあって、どのメッセージに対して返信したのか、混乱することがあります。そんな時はリプライで返事すると、どれに対する返事であるのかが明確になるので、便利です。

アナウンス

大事なメッセージがあって、それを相手に伝えたい時は、「アナウンス」という機能が使えます。ピン留め機能です。グループトークで、大勢のメンバーに一斉に告知する場合などに使うといったことが考えられます。

まず、対象のメッセージを長押し。すると、「アナウンス」という項目があるので、それをタップしてください。

すると、トークにアナウンスしたことを伝えるメッセージが表示され、そのメッセージがトークルームの上に固定されるようになります。固定されたメッセージをタップすると、そのメッセージが送信された時点にまでさかのぼることも可能。

トークでの検索

以前に送信したメッセージを探したくなる時があるかもしれません。しかし、メッセージが増えれば増えるほど、過去のチャットにまでさかのぼることは大変になります。

そこで、便利なのが検索機能です。キーワード検索や日付での絞り込みができます。また、入力された文字が含まれたURLも検索可能です。

「検索」という文字での検索結果一覧。右下のカレンダーアイコンで、日付を絞り込む

LINEレシートの活用術

LINEのサービスであるLINEレシートは、お買い物時のレシートを写真で撮り、電子化することで、毎日の支出を管理できるサービスのことです。この機能を活用することで、日々の支出を管理することができ、LINEポイントを獲得したり、近隣店舗と価格比較したりすることができます。

LINEレシートを使うには、まず「ウォレット」タブをタップ。そして、「レシート/価格比較」を選んでください。

すると、LINEレシートの画面が立ち上がります。「ホーム」タブをタップすると、「レシートを撮影する」というボタンがあるので、これをタップ。後は、レシートを撮影して登録するだけです。

レシート情報登録後、その一覧が表示されます。前述の、「レシートを撮影する」ボタンの右上にある「利用レポート」をタップすると、その月にどのようなことにいくら支出したのかなどを把握可能。

登録したレシート情報
月の支出レポート

また、商品の口コミ投稿やキャンペーンでのLINEポイント獲得、近隣店舗との価格比較なども用意されています。

口コミ投稿でLINEポイント獲得
近隣店舗との価格比較

LINEポイントのため方

LINEポイントは、LINEのサービスを利用することで獲得できるポイントのことで、1ポイント1円に交換して使えます。貯まったポイントは、スタンプの購入・LINE Payの決済・LINEギフトなどのLINEサービスの使用といった場面で利用可能です。LINEポイントを貯める方法としては、以下のようなものがあります。

・LINEポイントゲームでゲームをプレイする
・LINEショッピングやLINE PLACEといった、LINEのサービスを使う
・LINE Payで決済する
・店頭キャンペーンで、ポイントがもらえる専用コードを獲得する

今の自分のLINEポイントを確認したり、LINEポイントを稼いだりしたい場合、「ウォレット」タブをタップし、「LINEポイントクラブ」を選んでください。今のポイント数や、LINEポイントを獲得するためのいろいろな方法が表示されます。

現在のポイント数の他、LINEポイントを稼ぐ手段も表示される

最後に

裏ワザ的な使い方は、今回紹介した以外にもまだまだあります。面白いものだと、期間限定で「花火」とトークに入力すると、花火が打ち上がるエフェクトを楽しむことが可能です。

LINEレシートの活用術を身につけると、支出の管理や価格比較などにも役立ちます。さらに、LINEポイントがたくさんあれば、お得なことも増えるでしょう。

新しい機能を覚えるのは億劫なことですが、一度覚えてしまえば何てことはありません。LINEの裏技的な機能やお得な機能を活用してみてください。

●構成・執筆/三鷹 れい(みたか れい|京都メディアライン・https://kyotomedialine.com FB
プログラマー。中小企業のDX化など、デジタル分野での支援をしている。主な開発分野はバックエンド・フロントエンド・アプリ。その他、歴史などの人文系にも興味を持つ。

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
6月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店