『金運年鑑』の著者が「人生の運気が変わる6つの前触れ」を解説!

4月からの環境の変化を楽しんでいる人もいれば、なかなか慣れず悩んでいる人も少なくないでしょう。そこで、『金運年鑑 365日お金を引き寄せる マンガでわかる行動マニュアル』(かんき出版)の著者で、YouTubeチャンネル「金運上昇チャンネル」を運営する金運師・たかみーは、金運を上げたいと思っている20歳以上の男女全国183人を対象に「最近の悩みや変化」について調査しました。

調査概要
調査期間:2022年4月16日~18日
調査手法:インターネット調査
調査地域:全国
調査対象:金運を上げたいと思っている20歳以上の男女
サンプル数:183人

「3人に1人が『今までと考え方が変わった』『シンクロが多くなった』と回答」

「最近の悩みや変化」について聞いたところ、3人に1人が「今までと考えていたことが変わった」(36.1%)、「シンクロ(偶然と思うこと)が多くなった」(32.8%)と回答。以下、「月の満ち欠けで、自分のコンディションが変わってきた」(21.3%)、「仕事で嫌なことがあった」(20.8%)、「何かを始めようとすると邪魔が入る気がする」(19.1%)となり、「特にない」はわずか15.3%でした。これにより、自身でしかわからない変化を感じでいる人や事実としての悩みを持っている人は非常に多いことがわかりました。

金運師・たかみーが“人生の運気が変わる6つの前触れ”について解説!

新年度を迎え、就職や異動、転職などで環境が変わり、頑張っていたけど、ゴールデンウィークが明けたらなんだかだるい、会社に行きたくないなど「五月病」になってしまったのかも……、と思っている人も少なくないでしょう。でも、それはもしかしたら、人生丸ごと! 運気爆上げ! の前触れかもしれません。なぜなら、今よりも更に良い人生になる時やこれから波に乗って上昇していく……そのような時には、前触れがあるからです。

前触れと言うと、いかにも運気が良くなりそうなものを思い浮かべがちですが、「えっ、これが前触れなの?」というただ単に運が悪いのではないかと思ってしまうようなものもあります。

そこで今回は、「人生の運気が変わる6つの前触れ」をお伝えします。当てはまっているものがあるかどうか、是非チェックしてみてください。あなたが今悩んでいることも人生好転の前触れかもしれません。

1.人生の転機となる別れがある

出会いあれば別れあり。別れは、相手との心の距離が近ければ近いほど、苦しく辛いものです。しかし、これはあなたにとって、よりステップアップした自分になるために、必要な別れであることがあります。あなたの今のステージに相手がいないだけで、今後同じステージに相手が上がってくることもあります。ですから、「別れ=悲しい」ではなく、自分にとって欠かせない別れだと考えると気持ちが楽になります。

2.仕事で嫌なことがある

仕事でのトラブルや上司からの叱責など仕事で嫌なことが起こることは、実は人生爆上げの前触れです。2020年12月22日から西洋占星術では「風の時代」がスタートしました。この風の時代は、個が活躍する時代と言われます。今あなたが、自分の仕事に満足できていない、他にやりたいと思っていることがあるなど、仕事で嫌だなと思っていることがあるのならば、自分を見つめ直す機会が来ています。人生を好転させる前兆が来ているのかもしれません。

3.考えていることが変わる

今まで自分が考えていたことや悩んでいたことが頭から消えて、全く違うことを考えるようになる。過去の失敗や失恋、消えなかったトラウマなどが頭をよぎらなくなる。嫌な出来事に対しての印象が変わったり、苦しい気持ちにならなくなったりする。これらはすべて人生が好転する前触れと考えられます。

よく、時間が解決してくれると言いますが、それも確かにあります。しかし、多くの場合、辛い過去の経験は、今自分が幸せと感じていることで塗り替えられます。私は、過去に自殺未遂をしたことや高額な借金を抱えたことがありました。その当時は誰にも言えませんでしたが、この経験は自分にとって必要なことだったと腑に落ちたことで、完全に消化することができ、前に進めたと思っています。

4.新月・満月

私たちは月から強いエネルギーを受けています。日常的に強いエネルギーを感じる方は多くないかもしれませんが、月の力を信じてお願いごとをすると願いを叶えてくれると言われています。新月と満月は、2週間サイクルで繰り返されるので、このサイクルに合わせて、自分のコンディションを整えていくことがオススメです。

また、新月は願い事を放つのに適していて、満月は自分の中の要らない執着や苦しみを手放すのに適していると言われています。この月のサイクルに沿って生きられるようになると、新月と満月の日がわかっていなくても、その日に向けて運気が変化してくるようになるので、なんか運がいいと思ったら……今日は新月だった! なんてことがよく起こるようになります。

5.シンクロが起こる

シンクロとはシンクロニシティ(偶然の一致)のことです。例えば、最近あの人に会ってないなと思っていたら、偶然会ったり、連絡が来たりして、しかもよくよく聞いてみると、相手の人も自分のことをどうしているかなぁ……?と考えていたなど。こういったことは偶然ではなく、何かのヒントやメッセージを伝えようとしているから起きていることだと思っています。科学的根拠はないのですが、シンクロが起きた時は、何か幸運がやって来ると期待して、ワクワクした気持ちでいることがオススメです。

6.ゆりもどし

人生が大きく変わる時、ゆりもどしがよく起きます。この「ゆりもどし」とは、次のステージに進みたいのに邪魔が入る、壁が立ちはだかる、また元の所に戻そうとする力のことです。このような状況になったら、人生を切り開いていく時に試されていると思ってください。これは、あなたが何かしようと動いているからこそ出てくる現象です。この「ゆりもどし」を振り払って乗り越えた時、人生爆上げが待っているはずです。

最後に前触れではなく、もう既に運気が変わって来ている人の特徴について少しだけお話をします。それは、体質の変化です。急に好きな食べ物が変わったり、お酒を飲まなくなったり、体調不良の発熱や良く寝ているのに異常に眠たい日が続く。これらが起きる時は、もう運気が上がり始めている時のサインかもしれません。体質の変化にも人生爆上げのサインがあるので、見逃さないでください。


たかみープロフィール

金運上昇する様々なことを伝える金運師をはじめ、運気がアップするサポートをメインに活動。YouTube「金運上昇チャンネル」を運営し、登録者数は10万人を突破。中国万年暦、マヤ暦、通書を駆使した独自の方法で、特定の日にしたいこと・避けたいことをズバリ的中させることで特に定評がある。
元々は金融会社勤務で、3年6か月連続で営業成績1位。そこからすべてのことは一人でできると錯覚し、コミュニケーションをこじらせ人間関係で衝突。自殺未遂や引きこもりを経験し、1,500万円もの借金まで抱えてしまう。その経験から、目先のお金を追うのではなく、まずは自分の経験や持てるものを全身全霊で伝えることに集中。結果、後からお金が入ってくるようになり借金は完済。自分と同様の経験をさせないよう、多くの人の背中を押すような活動を精力的に行っている。
2022年2月、初著書となる『金運年鑑 365日お金を引き寄せる マンガでわかる行動マニュアル』(かんき出版)を出版。

Amazonで商品詳細を見る

楽天市場で商品詳細を見る

※金運上昇チャンネル調べ https://www.youtube.com/channel/UC0rvsDnTlvualb1EkgbxBzQ

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
12月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店