いまや生活必需品家電のひとつといっても過言ではない、スマートフォン(略してスマホ)。様々な機能があるのはわかっているものの、サライ世代の方からは、電話とカメラ、メール、LINE以外は使いこなせていないという声をよく聞きます。

そこで、今回もスマホのちょっと困った問題の解決方法を、スマホ講座なども行うプロ集団「女子部JAPAN(・v・)」がご紹介します。やりかたを知るだけで、スマホがとっても使いやすくなりますよ!

第50回のテーマは「iPhoneの画面設定の変更方法」です。


スマホの画面に表示される壁紙と呼ばれる画像。ご存知の方も多いと思いますが、こちらは変更可能です。実際にやったことがある人もいるとは思いますが、iPhoneを例にその変更方法を紹介します。

壁紙を変更する

まずホーム画面にある「設定」をタップ。そこで出てきた画面をスクロールして「壁紙」のところを押します。

するとこのような画面が出てきます。この画面の中央部分には現在選択している壁紙が表示されます。iPhoneの場合、ロック中の画面とホーム画面、どちらも同じ壁紙でもいいですし、異なるものを選択することもできます。ちなみに、これは左側がロック中の画面、右側がホーム画面になります。壁紙を変更するには、この画面上部にある「壁紙を選択」をタップします。

壁紙に選択したい画像を選びます。画面上部にある「ダイナミック」や「静止画」は、もともとiPhoneに入っている画像です。一方、画面下にある「すべての写真」などは、ご自身が撮影した写真などの画像になります。なので、気に入った写真を壁紙に設定することも可能です。この中から、選びたい画像が入っているタイトルやそのそばに表示されている画像をタップします。

今回は、iPhoneにもともと入っている「静止画」の画像を選択してみました。するとこのように複数画像が出てくるので、設定したいデザインのものをタップします。

画像を選択したら、このように実際に設定したときのような画面が出てきます。その雰囲気を見て、これでよければ「設定」をタップします。ちなみに画面中央に表示されている「視覚効果」ですが、オンにするとスマホを傾けたりすると動いているように見える機能です。オフにするときは、「視覚効果:オン」の文字の真下にある丸型のアイコンをタップします。

「設定」を押した後は、この画像を「ロック中の画面」の壁紙にするのか「ホーム画面」の壁紙にするのか「両方」なのか選ぶことができます。この3つのなかから好みのものを選択してください。

ちなみに、ロック中の画面とホーム画面と壁紙を別々に設定すると、壁紙の設定画面に出てくる現在選択中の壁紙はこのように表示されます。

画面の向きをロックする

何も設定をしないと、SafariなどのアプリによってiPhoneを縦向きに持ったときと、横向きに持ったときと、それに合わせて画面の表示の仕方が変わるようになっています。使い方によっては便利ですが、少し画面を傾けただけで、表示方法が変わることもあり、不便を感じることも。そういうときは、画面の向きをロックしましょう。

画面をロックするときは、コントロールセンターを開きます。コントロールセンターの開き方は、iPhoneの画面下中央にボタンがあるものは、画面下から上に向かってスワイプ、ボタンのないiPhoneは画面右上隅から下に向かってスワイプします。

そうしたら、鍵のマークのアイコンをタップします。画面上部に「オン」の表示が出れば、画面の向きのロックが有効になったことになります。

手持ちのスマホがiPhoneで、壁紙を変更したり、画面の向きをロックしたりなど、まだその機能を活用していない人もいるのでは? もしそうであれば、ぜひ今回ご紹介したものを参考にチャレンジしてみてください。

※iPhone SE/iOS14.3で実施。

文/女子部JAPAN Hicary

女子部JAPAN(・v・)
2010年に「iPhone女子部」として発足して以来、スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決しているコミュニティ・メディア。雑誌でのスマホ特集の監修や著書もあり。スマホ講座の講師やカリキュラム作成も手がけている。
https://www.iphonejoshibu.com/

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品