新着記事

7位:ANA機体工場見学【東京都】

行ってみたい「工場見学」ランキングTOP10|人気スポットは、「お菓子」「ビール」「飛行機」

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

西京漬けは焼いて食す。魚の旨みと味噌床の旨みが溶け合う。手前は食用菊の酢漬け。西京焼きには、酸味のあるあしらいが合う。

「鯛の西京漬け」と「鯛の松前漬け」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

40代から70代男女6,511名の運動意識に対する実態調査結果|梅雨明けにおすすめのスポーツは“ウオーキング

「ロコモティブシンドローム」対策していますか?|100歳まで楽しく歩くためにすべきこと

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

エラ・フィッツジェラルド『シングス・ザ・アイラ・アンド・ジョージ・ガーシュウィン・ソング・ブック』

ジョージ・ガーシュウィンが残した「メロディ」よりも大切なもの【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道12】

人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策

今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

毛もないが、前臼歯もない不思議な犬種

身体にあてると痛みが止まった! 犬の特殊な能力を信じた人々

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

奈良・正倉院の宝物を展示する「第70回正倉院展」が今年も開催

秋の奈良の風物詩である奈良・正倉院の宝物を展示する「第70回正倉院展」が、今年も10月27日(水)~11月12日(月)まで、奈良国立博物館で開催される。

今年は北倉(ほくそう)10件、中倉(ちゅうそう)16件、南倉(なんそう)27件、聖語蔵(しょうごぞう)3件、合計56件の宝物が出陳される。このうちの10件は初出陳を含んでいる。

なかでも注目される宝物は聖武天皇ゆかりの「平螺鈿背八角鏡(へいらでんはいのはっかくきょう)」。夜光貝、琥珀、トルコ石などといった世界各地で集められた材料によって、精巧な装飾が施されていて、中国・唐からもたらされたと考えられている。

「平螺鈿背八角鏡」(宮内庁正倉院事務所提供)

このほか沈香木画箱(じんこうもくがのはこ)、玳瑁螺鈿八角箱(たいまいらでんはっかくのはこ)、犀角如意(さいかくのにょい)など、珍貴な素材を惜しげもなく使い、技術の粋を尽くした華麗な工芸品が目を楽しませてくれる。

今年は平成25年度~27年度にかけて、宮内庁正倉院事務所で行なった特別調査を踏まえ、麻を用いた様々な宝物が出陳される。麻と人間の織りなす文化の歴史を垣間見ることができるはず。また、正倉院宝物と同時代に朝鮮半島に栄えた新羅(しらぎ)に関わる宝物も多数出陳される。唐だけではない、奈良時代の多様な国際関係に思いを馳せる良い機会になるはずである。

会期中は無休。観覧料は一般1100円、高校・大学生700円、小中学生400円。詳しくは、奈良国立博物館のウェブサイトまで。

お出かけの際は、JR東海ツアーズ「50+ フィフティプラス」やクラブツーリズムのツアーなどをご利用してはいかがでしょう?

『第70回正倉院展』

会期:平成30年10月27日(土)~11月12日(月) 全17日

会場:奈良国立博物館 東新館・西新館

休館日:会期中は無休

開館時間:午前9時~午後6時
※金曜日、土曜日、日曜日、祝日(10月27日・28日、11月2日・3日・4日・9日・10日・11日)は午後8時まで。※入館は閉館の30分前まで。

※なお「サライ.jp」読者の方から抽選で10組20名に「第70回正倉院展」のチケットをプレゼントします。お申し込みは、こちらのフォームから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP