新着記事

オイルポット・ストーブ|見ているだけで心温まる鋳鉄製のアロマポット 【家族のかたち】父親と同じように離婚、そして子供と離れて暮らすように。当時の父親の気持ちが痛いほどわかるようになった~その2~ 【家族のかたち】父親と同じように離婚、そして子供と離れて暮らすように。当時の父親の気持ちが痛いほどわかるようになった~その2~ 【家族のかたち】両親の不仲、別居、そして離婚。離れて暮らす父親は会いたいといつも言ってくれていた~その1~ 【家族のかたち】両親の不仲、別居、そして離婚。離れて暮らす父親は会いたいといつも言ってくれていた~その1~ 甘えん坊の猫さんに試してみてくださいね 猫の運動不足&ストレス解消には「キャットアジリティー」が効果的【にゃんこサライ特別編】 造園家・小杉左岐さん(72歳)の朝めし自慢「60代に入ってから塩分と油分を控えた献立です」 倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|日本の伝統皮革・鹿革製のスニーカー Culture NIPPON シンポジウム2018 文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」東京大会が行なわれました 角野栄子さん 角野栄子さん講演会「現在進行形で生きる」のお知らせ[PR] 親の終の棲家をどう選ぶ?| 有料老人ホーム、倒産したのに前払い金が戻らない⁉ 親の終の棲家をどう選ぶ?| 有料老人ホーム、倒産したのに前払い金が戻らない⁉ 腰丸めストレッチ 1日10回で反り腰を改善!イスに座ってできる簡単腰丸めストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第12回】

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん
  2. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

【第80回人形町らくだ亭】10月5日開催/『お富与三郎』を馬生門下の師弟リレーで聴く

ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年10月5日開催の第80回公演では、隅田川馬石から五街道雲助への師弟リレーで、『お富与三郎』より『稲荷堀』『島抜け』を続けて口演します。

主任(トリ)を勤める五街道雲助(70歳)。昭和23年、東京生まれ。同43年、十代目金原亭馬生に入門。今年で芸歴50年を迎えた。一昨年、紫綬褒章を受章。

『お富与三郎』は、幕末に大当たりを取った歌舞伎狂言『与話情浮名横櫛』の落語版で、十代目金原亭馬生(1928~82)が得意にしていました。それが弟子の雲助へ、そのまた弟子の馬石へと受け継がれているのです。芸の継承という落語の醍醐味を、生の舞台で体感してください。

【第80回「人形町らくだ亭」公演 開催概要】

公演日:10月5日(金)
開場:18時30分
開演:18時45分(21時終演予定)

出演・演目:
五街道雲助『島抜け』(お富与三郎)
隅田川馬石『稲荷堀』(お富与三郎)
春風亭一朝
春風亭正太郎

会場:
日本橋公会堂(日本橋劇場)
住所/東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1
(Googleマップの地図はこちら

交通:
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅6番出口から徒歩約2分
東京メトロ日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩約5分
東京メトロ東西線「茅場町」駅4a出口から徒歩約7分
都営地下鉄浅草線「人形町」駅A3出口から徒歩約7分
※会場までの地図は日本橋公会堂のウェブページでご確認ください。

料金:
前売券/1階 指定席2500円(税込)
当日券/1階 指定席2900円(税込)
※全席指定

チケット入手方法:
チケットぴあ(電話 0570-02-9999)にて発売。

チケットぴあPコード=488-811
電子チケットぴあでも発売中
↓↓↓
http://t.pia.jp/pia/event/

主催:小学館 サライ編集部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【第83回人形町らくだ亭】3月27日開催/柳家小満んが『盃の殿様…
  2. 笈田ヨシ 新国立劇場が世界に放つ新作オペラ『紫苑物語』|世界の演劇界で活躍…
  3. 志ん生の十八番で口開け!『落語 昭和の名人 極めつき72席』創刊…
  4. マーカス・ミラー マイルス・デイヴィスなどのトップ・アーティストに愛されてきたスー…
  5. 【第82回人形町らくだ亭】1月29日開催/志ん生に捧ぐ孫弟子3人…
PAGE TOP