新着記事

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ マジック 街を歩けばカフェに当たる!? コーヒーの街メルボルンで極上の一杯を堪能。 マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR] 【ビジネスの極意】思惑通りに動いてくれない部下と、どうコミュニケーションをとる? 【ビジネスの極意】思惑通りに動いてくれない部下と、どうコミュニケーションをとる? 知っておきたい医療にかかるお金 大きな手術などの医療費負担が抑えられる「高額療養費制度」|知っておきたい医療にかかるお金 サライ1月号|特集は日本酒とかけ蕎麦、付録は光琳ブランケットです 「春日若宮御祭礼絵巻 上巻」 春日大社蔵 奈良の歳末を彩るおん祭【特別陳列 おん祭と春日信仰の美術―特集 大宿所―】 越前がにだけじゃない!食べに行きたい福井県の美味いもの5つ ポルトギーゼ クロノグラフ 一生使える高級腕時計|スイス時計の伝統と技術が息づく「IWC」5選 今年のヒット商品を発表!|全国のスーパー、ドラッグストア約5,000万人分のPOSデータから集計 「サバ缶」を超えた「イワシ缶」、本格志向の第3のビールが急上昇!|全国のドラッグストア、 スーパーで今年一番売れた商品ランキング

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 徳川園/名古屋市

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

催し物

【第78回人形町らくだ亭】6月13日開催|五街道雲助が『つづら』を口演します

ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年6月の第78回公演では、五街道雲助師匠が主任(トリ)を勤め、『つづら』を口演します。

主任を勤める五街道雲助。東京・墨田区出身、70歳。昭和43年、十代目金原亭馬生に入門。同56年に真打昇進。滑稽噺の軽み、人情噺の凄み、いずれも高く評価されている。

つづらとは大型の衣装箱。人も入れるほどの大きさゆえに、この箱を巡って事件が展開します。雲助が師匠の十代目金原亭馬生(1928~82)から受け継いで得意にしている噺です。どうぞお楽しみください。

【第78回「人形町らくだ亭」 開催概要】

公演日:6月13日(水)
開場:18時30分
開演:18時50分(21時終演予定)

出演・演目:
五街道雲助(主任)『つづら』
春風亭一朝『大山詣り』
春風亭柳朝『源平盛衰記』
柳家やなぎ

会場:
日本橋公会堂(日本橋劇場)
住所/東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1
(Googleマップの地図はこちら

交通:
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅6番出口から徒歩約2分
東京メトロ日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩約5分
東京メトロ東西線「茅場町」駅4a出口から徒歩約7分
都営地下鉄浅草線「人形町」駅A3出口から徒歩約7分
※会場までの地図は日本橋公会堂のウェブページでご確認ください。

料金:
前売券/1階 指定席2500円(税込)
当日券/1階 指定席2900円(税込)
※全席指定

チケット入手方法:
チケットぴあ(電話 0570-02-9999)にて発売。

チケットぴあPコード=484-526
電子チケットぴあでも発売中
↓↓↓
http://t.pia.jp/pia/event/

主催:小学館 サライ編集部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 新国立劇場「カルメン」2017年公演より 撮影:寺司正彦 人気のオペラ『カルメン』|メトロポリタン歌劇場やパリ・オペラ座で…
  2. カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アン…
  3. 【第81回人形町らくだ亭】11月26日開催/古今亭志ん輔が『お若…
  4. ラテン・ジャズ界のスーパー・トランぺッター、アルトゥーロ・サンド…
  5. 【第80回人形町らくだ亭】10月5日開催/『お富与三郎』を馬生門…
PAGE TOP