新着記事

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【京都人のお墨付き】綴織職人 伝統工芸士・平野喜久夫さんおすすめ|24時間営業でいつでもくつろげる「ハーバーカフェ北野白梅町店」

二巻-俺、つしま

「猫ってかわいいよね!」それだけでこの物語が生まれた!|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その2】

応永12年(1405)、尾張国守護職であった斯波義重が建てたのが清須城の始まり

出世か左遷か? 三英傑に仕え「全国転勤」した武将とゆかりの城 【福島正則編】

人生の節目で人とモノとの関係を考える『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』

「断捨離」の生みの親が考える「人生100年時代」のシンプルな生き方|『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』

国宝「十一面観音菩薩立像」平安時代・9世紀 奈良・室生寺蔵 撮影・三好和義

大和の古刹四寺から国宝・重文の仏像が一堂に【特別企画 大和奈良四寺のみほとけ】

【娘のきもち】離婚した両親のどちらかに味方する必要なんてなかった。そのことに気づくまで10年父親と会わなかった~その2~

【娘のきもち】離婚した両親のどちらかに味方する必要なんてなかった。そのことに気づくまで10年間父親と会わなかった~その2~

【娘のきもち】門限は夏18時に、冬は17時。友人と遊ぶ時間も制限され、窮屈さを感じていた父の愛情~その1~

【娘のきもち】門限は夏18時で、冬は17時。友人と遊ぶ時間も制限され、窮屈さを感じていた父の愛情~その1~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

編集部からのお知らせ

2018年度 第17回「サライ大賞」の読者投票を受付中です。

『サライ』は、シニア世代に優しい商品やサービスを応援します。

機能性やデザイン性、使いやすさに優れた商品やサービスを応援すべく、読者の方々の投票と3名の審査員によって選定し表彰する「サライ大賞」。今回から公式サイト『サライ.jp』に掲載された商品やサービスも対象となりました。ふるってご応募ください。

ご応募いただいた方の中から抽選で20名様にサライ特製図書カード(3000円分)を差し上げます。

【開催概要】
『サライ』2017年10月号~本年9月号、および公式サイト『サライ.jp』2018年9月1日~2018年8月31日に掲載された内容(広告等も含む)から、使いやすい、年齢に優しいと思われる商品・道具・サービス等を選び、部門別に明記してご応募ください。人物部門は現役で活躍されている60歳以上の人が対象です。

●審査員:
田沼武能さん(写真家)、松永真理さん(編集者)、橋本夕紀夫さん(デザイナー)

昨年実施の第16 回「サライ大賞」は、軽量・コンパクトが最大の魅力のパナソニック「Jコンセプト」電動アシスト自転車が大賞に輝いた。右/田沼武能さん。昭和4年、東京生まれ。写真家。木村伊兵衛に師事。東京工芸大学芸術学部名誉教授。平成15年、文化功労者に顕彰された。中/松永真理さん。昭和29年、長崎県生まれ。テルモ社外取締役。「iモード」の企画開発を担当。『シゴトのココロ』など著書多数。左/橋本夕紀夫さん。昭和37年、愛知県生まれ。デザイナー。東京藝術大学、昭和女子大学非常勤講師。JCD優秀賞ほか、商品デザイン受賞歴多数あり。

●部門:
①年齢に優しい部門 ②サービス・企画部門 ③人物部門(「サライ・シニア・オブ・ザ・イヤー」)

●読者の方々の応募(投票数)によって、①と②は上位3点を選出。さらに審査員3名による選考会において「部門賞」「サライ大賞」を各1点決定します。また、人物部門は、読者の方々による投票の中から上位5名をノミネートし、選考会で「人物部門」(「サライ・シニア・オブ・ザ・イヤー」)1名を決定します。

●発表:
『サライ』2018年12月号(11月9日発売)を予定。

●応募方法:
応募フォームはこちら

●締め切り
2018年8月31日(金)の23時59分まで。

●ご応募いただいた中から抽選のうえ、20名様にサライ特製図書カード(3000円分)を差し上げます。当選発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 第16回「サライ大賞」発表!読者が選んだシニア世代に優しい商品と…
  2. 2017年度 第16回「サライ大賞」の読者投票を受付中です。
  3. 大賞はロボホンに決定!「第15回 サライ大賞」の大賞と部門賞を発…
  4. 2016年度 第15回「サライ大賞」の読者投票を受付中です。
PAGE TOP