新着記事

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

ベニー・グッドマン・トリオ『ザ・コンプリート・トリオズ』

ピアノ・トリオは「ジャズの基本形」ではない。トリオ編成の元祖とは?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道40】

タクシー乗車時、運転手と会話する人80.5%

タクシー乗車時、運転手と会話しますか? タクシー利用者のリアルな声

滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の“むせ”|口の機能の衰えは「オーラルフレイル」の危険性あり!

切り餅を使った「中華おこわ」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】余ったお餅をリメイク!切り餅を使った「餅グラタン」「中華おこわ」

バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色が見え、影ができにくい

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)牡羊座~蟹座編

これからの20年、30年で、人生全体の納得度が大きく左右される|『人生のピークを90代にもっていく!』

人生の後半を幸せに生きていくための秘訣|人生のピークを90代にもっていく!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

高校時代、あんなにキレイだったのに……|同窓会で気になったこと第1位は「友人のおばさん化」

同窓会で気になること第1位は「友人のおばさん化」!?

学生時代の友人や恩師と会える同窓会。当時の楽しかった出来事や、淡い恋愛の思い出などがプレイバックし、一瞬であの頃にタイムスリップしたような気分になれます。しかし、心は学生時代に戻れても、容姿には年齢と共に変化が。とはいえ、「高校時代、あんなにキレイだったのに…」「え、本当にあの人が〇〇ちゃん⁉」などと、思われるのは避けたい……。今回は、二重まぶた形成化粧品などを取り扱う株式会社アチーブが、全国の40代~60代の女性を対象に行なった「同性の気になるところに関するアンケート」を紹介。女性は同性を見る際、どのあたりをチェックしているのか? 解答結果を基に、アンチエイジングとして力を入れたいポイントを学ぶ。

同窓会で会えてうれしかった人第1位は「同性の友人」!

まず、「同窓会に参加したことはありますか?」と質問したところ、6割近くの女性が『はい』と回答した。

同窓会に参加したことはありますか?

同窓会に参加したことがあると回答した女性に「会えてうれしかった人は誰ですか?」と質問したところ、『同性の友人(78.3%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『異性の友人(9.1%)』『先生(7.9%)』と続いた。

一方、同窓会で気になったこと第1位とは…?

続いて、「同窓会で気になったことはありますか?」と聞いてみたところ、4割以上の女性が『はい』と回答。

同窓会で気になったことはありますか?

気になったことについて詳しく聞いてみると、『友人のおばさん化(56.7%)』と回答した女性の割合が最も多く、次いで『相手の仕事について(15.6%)』『会場の雰囲気・場所・料理(12.2%)』といった意見が挙がった。

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP