新着記事

Google カレンダーがちょっと便利になる使い方【スマホ基本のき 第12回】

御城印発祥の松本城

お城めぐりの記念に「御城印」を集める! はじめての「御城印」ガイド

40代~50代女性1,015人の第二の人生でしたいこととは…?

40代~50代女性1,015人が考える「第二の人生でしたいこと」

食事を楽しみ健康寿命を延ばす、舌のエクササイズ

食事を楽しみ健康寿命を延ばす「舌のエクササイズ」

人情に厚くスジを通した生き方の役『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

人情に厚くスジを通した生き方の役柄が俳優・梅宮辰夫への信望に『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』が選ぶ、“本当に使える”商品発表!

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』だからわかる! 本当に買うべき「料理」「掃除」「整理収納」アイテム9選

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

ベニー・グッドマン・トリオ『ザ・コンプリート・トリオズ』

ピアノ・トリオは「ジャズの基本形」ではない。トリオ編成の元祖とは?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道40】

タクシー乗車時、運転手と会話する人80.5%

タクシー乗車時、運転手と会話しますか? タクシー利用者のリアルな声

滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の“むせ”|口の機能の衰えは「オーラルフレイル」の危険性あり!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

趣味・教養

映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒット!|『Queen』の好きな曲ランキング

『Queen』の好きな曲ランキング
日本中、世界中で大ヒットを記録している映画「ボヘミアン・ラプソディ」。イギリスのロックバンド、Queenとそのカリスマ的魅力を持つボーカル、フレディ・マーキュリーをメインに据えた伝記映画だ。今回、株式会社CMサイトのランキングサイト「ランキングー!」(https://rankingoo.net/ )が10~60代の男女15,934名を対象に行った「伝説のバンド『Queen』の好きな曲は?」というアンケート調査から 『Queen』の好きな曲ランキングを紹介しよう。

* * *

■『Queen』の好きな曲ランキング

第1位:We will rock you

「シンプルなのに誰も真似できない一曲」
「この曲に何度も奮い立たされた」
「とにかく、カッコいい」

6作目のアルバム「世界に捧ぐ」から。作詞・作曲はギターのブライアン・メイ。印象的なリズムで始まるこの曲は、ライブで最高に盛り上がる1曲。

第2位:We are the champions

「スポーツの授賞式にもピッタリ」
「魂を感じる曲」
「訳詞を見た時、泣きました」

こちらも「世界に捧ぐ」から。作詞・作曲はフレディ・マーキュリー。邦題は「伝説のチャンピオン」 1位の「We will rock you」と同時収録でシングルカットされた。

第3位:I Was Born To Love You

「冒頭のメロディーラインと歌詞から胸が高鳴る」
「ドラマやCMで耳にして、Queenを知るきっかけになった」
「理屈ではなく、ただ好き」

1980年代に化粧品のCMソングに使われて有名だったが、1990年代にも様々なCMに使用され、2000年代に入ってからもさらに木村拓哉主演のドラマ「プライド」の主題歌として日本でヒットした。フレディ・マーキュリー作詞・作曲のソロ曲。

第4位:Bohemian Rhapsody

「中学生の時リアルタイムで聴いたこの曲に衝撃を受けた」
「あまりにも芸術的」
「難解だけど印象深い歌詞、特異なメロディー、すべてが最高」

映画のタイトルでもある「Bohemian Rhapsody」が第4位。作詞作曲・フレディ・マーキュリー。Queen4枚目のアルバム『オペラ座の夜』に収録。約6分という長さの壮大なロック・オペラ。

第5位:Killer Queen

「私の青春時代の一曲」
「Brian のギターが印象的」
「高貴さとコミカルさを両立させた一曲。こんな曲他に知らない!」

3作目の「シアー・ハート・アタック」収録。 作詞・作曲はフレディ・マーキュリー。この曲は日本でも大ヒットした。英語の歌詞が日本語の違う言葉に聞こえるという意味でも話題になった。

【6位以下はこちら】
6位 Radio Ga Ga
7位 Don’t stop me now
8位 Bicycle Race
9位 I Want to Break Free
10位 Flash

* * *

いかがだっただろうか。年代的にQueenはドンピシャの世代、ヒット曲のオンパレードで、タイトルを見ただけでメロディーが浮かんでくる方も多いのではないだろうか。

調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計(複数回答)。
有効回答者数:15,934名
調査日:2018年12月6日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. QUEEN 「QUEEN SUPER FIREWORKS~夜空のラプソディ~…
PAGE TOP