木枯らしが吹き、冬の気配を感じると、そろそろ冬ならではの海の幸が恋しい季節に。

快適で贅沢な時間を過ごせるホテルや旅館を厳選して取り扱う宿泊サイト「⼀休.com」に掲載されているホテルの中から、⼤⼈の贅を知り尽くしたサライ.jp 読者におすすめしたい「蟹が楽しめる日本海の宿」を厳選しました。日本海それぞれの地域のブランドガニや、冬の味覚を、ぜひお楽しみください。

宿泊したいホテルを⾒つけたら、<⼀休ボタン>をクリックしてください。「⼀休.com」でWeb予約が可能です。

カニの中には、12月末までしか味わえないものや、2月以降でないとお目にかかれないものもあります。カニの種類、一緒に楽しめる温泉など、旅の目的にあった条件から、お気に入りの一軒を見つけてください。

1:あわら温泉 光風湯圃 べにや

日本海に面した福井県のあわら温泉は、大阪から比較的近い温泉地。冬になると関西圏から多くの旅行客が、蟹と温泉を求めて訪れます。また、北陸新幹線で金沢までアクセスできるようになったことから、近年では首都圏からの旅行者にも注目されています。

『あわら温泉 光風湯圃 べにや旅館』は、福井の冬の味覚「越前蟹(雄のズワイ蟹)」が楽しめる、リニューアルされたばかりの気持ちのいいお宿です。

一休.comでWeb予約

▷全室に半露天風呂付き

『あわら温泉 光風湯圃 べにや旅館』は、2021年夏にリニューアルオープン。一部屋ごとにコンセプトが異なる、17室のみのゆったりと過ごせる大人のお宿です。館内は、越前和紙や越前箪笥など、福井の伝統工芸を取り入れた空間作りがなされています。

寒さが厳しい季節でも、館内は温泉熱で暖かく、高齢の両親を連れた旅の滞在先としても、安心で快適に過ごすことができます。

▷この宿ならではの魅力

『あわら温泉 光風湯圃 べにや旅館』は、専用の生簀を完備。地元・三国港や越前港から水揚げされたばかりの越前蟹を、最高の状態で味わえます。

12月末までの期間限定の「せいこ蟹」は、場所によっては「こっぺ蟹」や「香箱蟹」と呼ばれるズワイ蟹の雌で、内子と外子が詰まった濃厚な味が病みつきになる美味しさ。また、2月から3月には、鮮度が重要で一般流通量の少ない、脱皮したてで甲羅の柔らかい「水蟹」も楽しめます。

問い合わせ先
IN 15:00~18:00
OUT 11:00
室数 全17室
ペット 不可
お子様 可
TEL/0776-77-2333
住所/〒910-4104 福井県あわら市温泉4-510

おすすめのプランは、「【越前がに 約1.0kgの極上がに】2人で1匹など人数分け-特大せいこがに1人1匹堪能懐石-」2名で169,600円~。

一休.comでWeb予約

2:皆生游月

鳥取県米子市の北、日本海に面する皆生(かいけ)温泉は、山陰を代表する海辺の温泉地です。「フロントオーシャンビューの次世代・ハイブリッド型RYOKAN」をコンセプトとする『皆生游月』は、「ホテル」でもなく、旧来の「旅館」でもない「RYOKAN」として、2019年にオープンした、新しいスタイルのお宿です。皆生温泉の老舗旅館『松月』の姉妹館なので、今までの「旅館」という枠を超えて冒険するにはぴったりのお宿かもしれません。

レストランは、旅館ながら、高級ホテルのようなスタイリッシュな雰囲気。境港水揚げの、とれたての魚介類を中心にした創作和食がいただけます。

一休.comでWeb予約

▷日本海一望のインフィニティ露天風呂

海から湧く皆生温泉は、皆がよみがえり、生まれ変わったという伝説がある温泉。泉質は、ナトリウム、カルシウム塩化物泉で、体の芯から温まります。

『皆生游月』の7階には、湯船と海の境がなく自然との一体感が楽しめる、インフィニティ露天風呂を完備。海に浮かんでいるかのような湯浴み所が魅力です。海に落ちる⼣陽、星空と漁り⽕など、温泉に浸かりながら、時間帯によって異なる景色を眺めることができます。

▷この宿ならではの魅力

蟹の水揚げ量が日本一で、冬になると「蟹取県」と名乗る鳥取県。山陰では、成長したズワイ蟹の雄を「松葉蟹」と呼びます。「松葉蟹」の、ぎっしりと詰まった身と上品な旨味は、鳥取が誇る冬の味覚です。

『皆生游月』では、茹がいた蟹を冷蔵させることによって、身の繊維質が落ち着き、蟹本来の甘味が引き出せる「茹で締め」にして、提供しています。

問い合わせ先
IN 15:00~18:30
OUT 10:00
室数 全32室
ペット 不可
お子様 可
TEL/0859-31-0080 
住所/〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3-11-1皆生温泉海水浴場目の前

おすすめのプランは、「SKD松葉蟹半身付スタンダード会席/夕食ダイニング/海一望絶景テラス温泉露天風呂付」2名で82,500円~。

一休.comでWeb予約

3:間人温泉 炭平

京都の丹後半島にある間人(たいざ)は、聖徳太子の母、穴穂部間人(あなほべのはしうど)皇后が、騒乱を避けて身を寄せた地。里人への感謝の念を込め、自らの名「間人」を村名に贈ったという歴史があります。

明治元年に創業した『間人温泉 炭平』は、今では「間人蟹」で全国的に名が知られるこの地の静かな漁村で、長年に渡り、心のこもったおもてなしを提供してきたお宿です。

一休.comでWeb予約

▷6つの貸切露天風呂

山と海に囲まれた『間人温泉 炭平』には、自然の豊かさを楽しめる6つの貸切露天風呂があります。里山から海へゆっくりと移ろう月を眺められる「月見の湯」や、檜を使用した「ひなの湯」、神々しい原生林をライトアップした「美山の湯」、夕日と漁火、時にはムーンロードが楽しめる「海の湯」など、その時の気分で湯めぐりを楽しんでみてください。

▷この宿ならではの魅力

『間人温泉 炭平』では、厳しい基準を満たした丹後但馬沖合生息の活ズワイ蟹を「はしうど蟹」として提供しています。

高品質の蟹を、茹で蟹、蟹刺し、蟹みそ、みそしゃぶ、蟹しゃぶ、蟹炭火焼、蟹甲羅焼など、多彩な調理法を駆使して、贅沢な蟹尽くしのフルコースで提供します。一晩の滞在で、1年分の蟹を味わったかのような満足感が得られます。

問い合わせ先
IN 15:00~19:00
OUT 10:00
室数 全20室
ペット 不可
お子様 可
TEL/0772-75-0005
住所/〒627-0201 京都府京丹後市丹後町間人3718

おすすめのプランは、「【特選】<人気No.1>はしうど蟹フルコース(0.8kg級・1人1.25杯)※間人蟹ではございません」2名で137,240円~。

一休.comでWeb予約

4:大正浪漫の宿 渡月庵

能登半島七尾湾に面した和倉温泉。渡月庵(旧柴端別館)は大正4年(1915)に建てられた、和倉温泉の旅館としては最古の数寄屋造りの建造物です。

平成になってから改修がされていますが、できるだけ当時のままの趣を保ち、贅の限りを尽くしたしつらえが以前のままに保たれています。貴重な建築の中で過ごす『大正浪漫の宿 渡月庵』での特別な時間は、贅沢でゆったりとした旅時間を叶えてくれます。

一休.comでWeb予約

現在では作れない贅沢な部屋

各客室の欄間や格天井には、現在ではなかなか手に入らない檜や黒檀、屋久杉などの高級木材をふんだんに使用。貴重な木材ゆえに手に入りにくいこともさることながら、技術的にも再現が難しいといわれています。

部屋によっては、黒檀を使った床の間や、総無節檜の格天井、網代編みの天井、屋久杉の天井など、歴史とその時代の美意識を感じる、貴重なしつらえが楽しめます。

▷このホテルならではの魅力

和倉温泉では、濃厚なカニみそがたっぷりと詰まったズワイ蟹だけではなく、ほんのりとしたとろけるような甘えびや、キリっと身が引き締まったブリなどの、北陸の冬の味覚を代表する海の幸も味わえます。『大正浪漫の宿 渡月庵』では、蟹だけではなく、日本海の荒波でもまれた海の幸で、加賀・能登の地酒を楽しむのもいいでしょう。

問い合わせ先
IN 15:00~18:00
OUT 10:00
室数 全11室
ペット 不可
お子様 可
TEL/0767-62-1788  
住所/〒926-0175 石川県七尾市和倉町タ部1番地

おすすめのプランは、「【貴賓室】“まつ” 本間15畳と控えの間6畳 能登の名工の“技” 和牛ステーキ付き会席「遥」」2名で50,600円~。

一休.comでWeb予約

5:あわら温泉 清風荘

『あわら温泉 清風荘』は、四季の風情を感じる、北陸最大級の庭園露天風呂が人気。また、広々としたロビーや、福井の特産品を集めた品揃え豊富な売店、娯楽施設、リラクゼーションなども兼ね揃えているので、館内で過ごす時間も充実したものに。子どもからシニア世代まで、幅広い世代が楽しむことのできるお宿です。

客室の種類も多く、夫婦でのゆったりとした滞在や、孫たちとの楽しい旅行など、その時の旅のテーマによって部屋の選択肢が豊富なのも嬉しいポイントです。

一休.comでWeb予約

▷北陸最大級の庭園露天風呂

北陸最大級の庭園露天風呂をメインとした「十楽」という温泉エリアには、信楽焼の陶器風呂をはじめ、男性には腰掛風呂、女性には花見風呂など、個性溢れるお風呂が沢山。庭園露天風呂の広さもさることながら、四季の風情を感じながら入る数々の露天風呂は、最高の贅沢です。

また、2018年には、あわら温泉初の炭酸泉風呂「木もれ陽の湯」がオープン。こちらは男女入替制なので、時間をチェックして利用してみてください。

▷この宿ならではの魅力

『あわら温泉 清風荘』では、庭園露天風呂だけではなくバイキングも北陸最大級。蟹刺身、蟹天ぷら、蟹すき鍋、かに押し寿司などの多彩な蟹料理だけではなく、ふぐのから揚げ、ふぐ白子豆腐、ふぐちり鍋など、蟹だけでなくフグも楽しめる、贅沢なバイキングが魅力。ライブコーナーでは、ビーフステーキやにぎり寿司など、できたてが提供されます。

また、バイキングではなく、ズワイ蟹がお一人一杯付いている会席プランも用意されています。

問い合わせ先
IN 15:00~18:00
OUT 10:00
室数 全170室
ペット 不可
お子様 可
TEL/0776-77-2500
住所/〒910-4198 福井県あわら市温泉3丁目803

おすすめのプランは、「【ずわい蟹姿一杯付き×四季替わり会席】冬の味覚を丸ごと味わう贅沢をどうぞ」2名で48,400円~。

一休.comでWeb予約

***

毎冬、新鮮で上質な蟹を求めて日本海に出かけるという方もいらっしゃるでしょう。時には、限られた時期にしか味わえない「せいこ蟹」や「水蟹」を狙ってみてはいかがでしょうか。新たな味覚に触れられる旅になるかもしれません。

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2021年11月26⽇(金)時点での情報をもとに作成しています。
提供されるサービスの内容は随時、変更になる場合があるため、各プランの詳細をご確認のうえお申し込みください。

情報・写真提供/⼀休.com

文/東郷カオル(京都メディアライン)
HP: http://kyotomedialine.com
Facebook:https://www.facebook.com/kyotomedialine/

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
7月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品