新着記事

履きやすい靴は健康に悪い靴⁉  ロコモを防ぐ靴の選び方 履きやすい靴は足に悪い靴!?| 健康寿命を延ばす靴の選び方 本多忠勝像 「徳川四天王」家の幕末~そのとき、名将たちの子孫はどう動いたか【にっぽん歴史夜話13】 江戸切子のぐい呑み|珍しい琥珀色のクリスタルガラスに東西の刻みの技が共演 一生仕事を続ける時代、73歳女性も活躍するユーチューバーという職業[PR] 「ヤフオク!」で検索された「猫」を含むキーワードランキング 夏目漱石の小説「吾輩は猫である」初版本(明治40年発行)は12万円超で落札!|「ヤフオク!」で取引された意外な「猫」グッズ 高所恐怖症の人はクラクラしてしまいそうな天井座敷。 ベストな席は天井桟敷?|ベルリン・フィルハーモニーを現地で鑑賞する方法 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも⁉ 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも!? 枕職人がつくった快眠枕 ジムナストHIDA|快適な眠りもたらす日本製の理想的な枕 『男のチャーハン道』 「パラパラ」のチャーハンを目指した男の求道記|『男のチャーハン道』 お伊勢参り犬と同行した愛犬家大名・松浦静山の天晴れな生涯 司馬遼太郎も信じなかった犬の伊勢参り|お伊勢参り犬と同行した愛犬家大名・松浦静山の天晴れな生涯

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

通販

鍛冶職人の手打ち鍛造ダマスカス毛抜き|唯一無二の模様が妖しく輝くダマスカス鋼の鍛造毛抜き

鍛冶職人の手打ち鍛造ダマスカス毛抜き

かつて自宅である農家の庭で、野焼きの残り火で釘を叩いていた少年が、やがて新進気鋭の刃物職人「ゼロ鍛冶」として注目される男になった。鍛冶職人の家に生まれたわけではなく、鍛冶職人としての萌芽は自らの意思によるものだったというゼロ鍛冶氏。刃物の街・新潟県三条市に拠点を置き、匿名で製作活動を続ける彼が仕上げるナイフは、多くの愛好家を魅了する。

そんなゼロ鍛冶氏が、作品の素材としてたびたび選択するのがダマスカス鋼である。古代インドのウーツ鋼に由来するこの鋼材は、その木目のような模様が特徴。硬さと粘り強さを持ち、ふたつとして同じ模様がないダマスカス鋼を手打ちして鍛え上げたのが、この毛抜きだ。
「私の品物は、一丁一丁に明確な個性を持たせてあります。このダマスカス鋼の毛抜きも、まったく同じ品はふたつとありません。プレス抜き打ちの量産品があふれる現代に、押しつぶされないメッセージを贈りたいのです」とゼロ鍛冶氏は語る。

ピタリと密着する先端は、細い毛でもしっかりとつかむ。その確かな機能性と美しき存在感は所有する喜びを満たしてくれる。ひと打ちごとに鍛冶職人の意思がこもった究極の毛抜きを、日々の手入れに使いたい。

鍛冶職人の手打ち鍛造ダマスカス毛抜き

強靭なダマスカス鋼は本来刃物に使われる素材。高価なだけに、この素材の毛抜きはまたとない珍品だ。

【今日の逸品】
鍛冶職人の手打ち鍛造ダマスカス毛抜き

ゼロ鍛冶
21,384円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 江戸切子のぐい呑み|珍しい琥珀色のクリスタルガラスに東西の刻みの…
  2. 枕職人がつくった快眠枕 ジムナストHIDA|快適な眠りもたらす日…
  3. 木工房のデスクペン|木のぬくもりにあふれた手作りの卓上ペン
  4. リンゴのアロマポット|木のぬくもりにあふれたアロマディフューザー…
  5. 久慈の琥珀の御念珠|やわらかく心安らぐ上質な琥珀の御念珠
PAGE TOP