新着記事

40代から70代男女6,511名の運動意識に対する実態調査結果|梅雨明けにおすすめのスポーツは“ウオーキング

「ロコモティブシンドローム」対策していますか?|100歳まで楽しく歩くためにすべきこと

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

エラ・フィッツジェラルド『シングス・ザ・アイラ・アンド・ジョージ・ガーシュウィン・ソング・ブック』

ジョージ・ガーシュウィンが残した「メロディ」よりも大切なもの【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道12】

人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策

今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

毛もないが、前臼歯もない不思議な犬種

身体にあてると痛みが止まった! 犬の特殊な能力を信じた人々

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【京都人のお墨付き】綴織職人 伝統工芸士・平野喜久夫さんおすすめ|24時間営業でいつでもくつろげる「ハーバーカフェ北野白梅町店」

二巻-俺、つしま

「猫ってかわいいよね!」それだけでこの物語が生まれた!|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その2】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

料理レシピ

自宅で「鰤大根」を上手に煮るコツ【プロ直伝の技とコツ】

昆布はえぐみが出る前に引き上げる。
アクと余分な油分は丁寧に取り切る

東京・銀座に店を構える魚料理が評判の『割烹 智映』の店主、北山智映さん(38歳)に、鰤大根の美味しい作り方を教わった。

調理指導/北山智映さん(『割烹 智映』店主)

鰤大根のコツは、煮汁をしっとりさせるために昆布を使い、煮汁と鰤を素早く馴染ませるために太白胡麻油(胡麻を焙煎せずに加工した透明な胡麻油)を用いること。

油を入れるタイミングは醤油で味付けした後、最後に強火にして、沸騰させながら油を加えて煮汁を乳化させるとよい。

鰤は長時間煮込むと水分が抜けてぱさぱさになってしまうが、油を加えることで乳化が進んで味が染み込みやすくなり、ふっくら仕上がるそうだ。

【材料(2人分)】

前列左は大根1/4本、右は鰤の切り身。中列左は真昆布2片、右は太白胡麻油適量。後列左から酒(純米酒)適量、砂糖(三温糖)適量、濃口醤油適量。

【手順】

小鍋に水と酒少々、昆布1枚を入れ、1㎝幅の銀杏切りにした大根を半透明になるまで下茹でする。

小鍋(深めの小さなフライパンも可)に深さ3分の1まで水を入れ、昆布1枚を加え中火にかける。

下茹でした大根、酒(水と同量程度)を入れて、温まってきたところに鰤と砂糖(大さじ3くらい)を入れる。

火を少し強めて、表面に浮かんだアクを丁寧に取る。鰤を動かすとアクが出やすく取りやすい。

アクを取り終わったら醤油を2回に分けて味見しながら入れ、沸騰する前に昆布を取り出す。

強火にして沸騰させたら太白胡麻油を入れ、表面に浮いたアクと油分を取り切ったら火を止め完成。

短時間の調理でも味がしっかり染みた鰤と大根。冷めても身はふっくらとして、翌日の朝食のおかずにも最適な一品だ。

●割烹 智映(ちえい)
東京都中央区銀座7-7-19 ニューセンタービル地下1階
電話 03-3573-7022
営業時間 18時~21時(最終入店)
無休 14席。要予約。

※この記事は『サライ』2018年12月号の「魚料理大全」特集より転載しました。本文中の年齢・肩書き等は掲載時のものです(取材・文/関屋淳子 撮影/宮地工)。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP