新着記事

「優しいリーダー」が注目される理由

【ビジネスの極意】「優しいリーダー」が注目される理由

牛革天然藍染めの小物|手染め感が味わい深い、阿波藍染の革小物

悲しげなクルーズカイーダの像

マイケル・ジャクソンが有名にした観光地サルバドールの光と影|倒れた十字架のレクイエム(ブラジル)

バランス栄養食品

朝食のかわり?お菓子のかわり?|バランス栄養食品で人気は「カロリーメイト」と「SOYJOY」

松浦武四郎~「北海道」の名づけ親【にっぽん歴史夜話19】

松浦武四郎~「北海道」の名づけ親【にっぽん歴史夜話19】

前列中央から時計回りに、ご飯、野蕗のきゃらぶき、煎り豆腐(人参)、鶏そぼろ、漬物(胡瓜と人参の糠漬け・壬生菜・刻み沢庵)、焼き海苔、ごんげん蒸し、大根おろし(葱・鰹節・胡麻)、納豆(葱)、絹さやの浸し(鰹節)、味噌汁(豆腐・若布・葱)、中央右は焼き鮭、左は蒲鉾と山葵漬け。今朝は小鉢に盛っているが、常備菜のきゃらぶきや煎り豆腐、鶏そぼろ、加えてごんげん蒸しなどは大皿で登場し、取り分けていただくことが多い。絹さやは昨夜の残りを浸しに。蒲鉾は、山葵漬け(静岡『野桜本店』の激辛口)をつけて食す。焼き海苔は東京・品川の『みの屋海苔店』のものを愛食。焼き海苔とごんげん蒸しの器の模様は、定紋である揚羽蝶。

【朝めし自慢】中村歌六(歌舞伎役者・68歳)「カミさん手製の常備菜以外は僕が作ります」

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

最近、パチンコ、パチスロしていますか?|現在もパチンコをしている人は1割以下!【最新パチンコ事情】

パチンコをしている人、パチスロをしている人、いずれも減少傾向|パチンコに関するアンケート調査
平成も終わろうとしている昨今、昭和の娯楽、というイメージもあるパチンコ・パチスロの人気に翳りがさしているようだ。

マイボイスコム株式会社(https://www.myvoice.co.jp/)の、2019年2月1日~5日に実施し、10,436件の回答を集めた、6回目となる『パチンコ』に関するインターネット調査から、パチンコ・パチスロの人気についての調査結果を紹介しよう。

【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2019年02月01日~02月05日
【回答者数】10,436名
【調査機関】マイボイスコム株式会社

* * *

◆パチンコ経験、パチスロ経験

パチンコを現在している人は7.7%、経験者(現在実施者+中止者)は53.3%。過去調査と比べ、減少傾向だ。
パチンコ経験者は、男性7割強、女性3割強、現在している人は男性1割強、女性約3%。パチスロを現在している人は5.1%、パチスロの経験者(現在実施者+中止者)は29.2%。
パチスロ経験者は、男性4割強、女性1割強、現在している人は男性約8%、女性約2%。
また、パチンコを現在している人のうち、パチスロもしている人は5割強。
パチンコ・パチスロのいずれかをしている人は、全体の約9%となった。

パチンコ経験

パチスロ経験

◆パチンコ店利用頻度

パチンコ・パチスロいずれか実施者(全体の約9%)の、パチンコ店利用頻度は「週に1~2回程度」「月に1~2回程度」が各3割強でボリュームゾーン。週1~2回以上利用者は5割弱。
男性の方が頻度が高い傾向がうかがえる。

◆パチンコまたはパチスロでの1回あたり使用金額

パチンコ・パチスロいずれか実施者の、1回あたり使用金額は「~1万円」がボリュームゾーンとなっている。
1万円以下は7割弱で、過去調査と比べ増加傾向に。
パチスロのみ利用者では、他の層より使用金額がやや高い傾向がみられた。

◆パチンコ・パチスロ店の選定基準(複数回答)

パチンコ・パチスロいずれか実施者の、店の選定基準は、「立地」が52.2%、「プレイしたい機種の台数の多さ」「稼働率(客の多さ・混み具合)」が各3割強などとなってる。
女性では「店への入りやすさ」「清潔感」などの比率が高くなっている。

◆パチンコ・パチスロをする理由(複数回答)

パチンコ・パチスロをする理由は「気分転換」が、いずれか実施者の52.4%、「暇つぶし」「ストレス解消」が各4割弱。
女性では「気分転換」「ストレス解消」「手軽に楽しめる」が上位3位。
パチスロのみ実施者では「賭け事として面白い」の比率が高くなっている。

パチンコ・パチスロをする理由

◆パチンコの利用意向

パチンコの利用意向者(「したいと思う」「まあしたいと思う」の合計)は9.7%。
非利用意向者(「したいとは思わない」「あまりしたいとは思わない」の合計)は9割を占める。
利用意向者は男性の方が比率が高く、男性10~40代で2割弱となっている。
また、パチンコ・パチスロ両方実施者では9割弱の利用意向、パチンコのみ実施者では8割強、パチスロのみ実施者では4割弱。パチンコ・パチスロいずれも非実施者では約3%にとどまっている。

回答者のコメント

◆利用してみたいパチンコの機種・店舗・サービスなど(全3,367件)
(※カッコ内はパチンコ実施状況/パチスロ実施状況)

・フリードリンクサービスなど実施してもらいたい(男性/27歳/現在もパチンコをしている/現在もパチスロをしている)
・1時間500円で打ちっぱなしなどができるような店舗あれば行ってみたい。出玉があっても換金できず時間で遊ぶようなホール希望。(男性/38歳/現在もパチンコをしている/現在もパチスロをしている)
・健康麻雀ならぬ健康パチンコ。純粋なゲームに徹して、換金不可で禁煙。(男性/42歳/現在はパチンコをしていない/現在はパチスロをしていない)
・健康に配慮している店舗 ex風呂が併設されている等(男性/76歳/現在はパチンコをしていない/パチスロはしたことはない)
・マッサージチェアーに座りながらリモコンで操作できる機械が有るといい(男性/65歳/パチンコはしたことはない/パチスロはしたことはない)
・パチンコは目立たないように地下に作ってほしい(女性/32歳/パチンコはしたことはない/パチスロはしたことはない)
・女子だけの店やタバコ禁止になれば行くかもしれません。(女性/47歳/パチンコはしたことはない/パチスロはしたことはない)
・パチンコ以外の美味しいお店などが併設されていれば、それだけを利用しにいくこともあるかも。(女性/49歳/現在はパチンコをしていない/パチスロをしたことがない)

* * *

昭和の時代には手軽な娯楽で一世を風靡した感もあるパチンコ・パチスロだが、最近ではする人が少なくなってきているようだ。理由はいろいろあるだろうが、アンケートの「パチンコ・パチスロをする理由」の1位が気分転換、2位が暇つぶし、という結果を見るとスマホがパチンコ・パチスロの代わりになっているような感じもする。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP