いまや生活必需品家電のひとつといっても過言ではない、スマートフォン(略してスマホ)。様々な機能があるのはわかっているものの、サライ世代の方からは、電話とカメラ、メール、LINE以外は使いこなせていないという声をよく聞きます。

そこで、今回もスマホのちょっと困った問題の解決方法を、スマホ講座なども行うプロ集団「女子部JAPAN(・v・)」がご紹介します。やりかたを知るだけで、スマホがとっても使いやすくなりますよ!

第75回のテーマは「Amazon Prime Videoで配信動画を観る方法」です。


Amazonで買い物をしたことがあるかもしれませんが、アカウントを持っていればAmazonが配信しているPrime Videoで映画やドラマを観ることができます。今回はAmazonのアカウントを持っていることと、アプリをダウンロードしてある前提で、iPhoneを例にAmazon Prime Videoの使い方をご紹介します。

映画・ドラマを探す

まずAmazon Prime Videoのアプリを開いたら、Amazonに登録してあるメールアドレス、パスワードでログインします。

ログインするとこのような画面が出てきます。

ちなみに「prime」というマークがついているものは、Amazonプライム会員に入っている人だけ見放題で観られる作品です。プライム会員とは年間4,900円(税込)、もしくは月間500円(税込)でAmazonのさまざまな特典が受けられるサービスのこと。では加入していないと観られないかというとそうではありません。加入していない場合は、見放題ではなくレンタルまたは購入することで観られるようになります。レンタルまたは購入で観る方法は後述するので、まずプライム会員になっていて見放題で観る場合を紹介していきます。

観たい作品は「ホーム」だけでなく、Amazonオリジナルの作品が表示される「オリジナル」、ドラマやバラエティ番組などの「TV」、邦画・洋画を探せる「映画」、子供向けのコンテンツが表示される「キッズ」というカテゴリから探すのもひとつの手。画面上部にあるカテゴリ名をタップすると切り替えられます。

もっと詳しく作品を探したい場合は、画面下部にある「検索」をタップします。すると細かいジャンルが出てくるので気になるものをタップ。もし観たい作品名や出演者がわかっているのなら、この画面の上部にある検索画面から特定のタイトルや役者名を入力して検索します。

ジャンルをタップ、もしくは検索結果で出てきた作品で「prime」のマークが出ているものを押します。

プライム会員になっている人ならば見放題で観ることができるので、作品の詳細ページに移動すると「再生」ボタンが表示されています。

映画・ドラマを再生する

作品の詳細ページにある「再生」をタップすれば映像を観ることができます。

再生画面はシンプル。画面を一度タップすると再生メニューが出てきます。中央のボタンが再生や一時停止、その左にあるのが10秒巻き戻し、右にあるのが10秒早送り。作品の詳細ページに戻るときは左上にあるアイコンを押します。

気になる作品をあとで観たいとき

気になる作品を見つけたものの、あとで観たいときは「ウォッチリスト」を活用するのがおすすめです。作品の詳細ページを開いたら、再生ボタンの下にある「ウォッチリスト」をタップします。

ウォッチリストに入れた作品を観たいときは、画面下部にある「マイアイテム」をタップ。すると「ウォッチリスト」の中に先ほど入れた作品が表示されます。

気になる作品をレンタル・購入する

検索などで気になる作品を見つけてもプライム会員ではない、もしくは見放題の作品でない場合は、作品をレンタルするか購入することになります。その場合、作品の詳細画面には再生ボタンが表示されず、アプリから購入することができません。その場合、一度Amazonのサイトにアクセスし、該当の作品をレンタルもしくは購入します。

まず作品の詳細ページを見て、このように再生ボタンがないことがわかったら、ブラウザアプリなどでAmazonのサイトにアクセスします。

Amazonのページを開いたら、該当の作品を検索します。その作品が出てきたら、タップ。

レンタルや購入などのボタンがあるので、希望する視聴方法を選択してタップします。

注文できたことを確認したら、Prime Videoのアプリを開き、画面下部にある「マイアイテム」をタップします。「レンタル・購入」タブを押すと購入した作品が表示されるので、これをタップし、再生ボタンを押せば動画を観ることができます。

Prime Videoは、Amazon会員であれば手軽に映画やドラマを楽しめます。もしAmazonを使ったことがあるのなら試してみてください。

※iPhone SE/iOS15.1で実施。

文/女子部JAPAN Hicary

女子部JAPAN(・v・)
2010年に「iPhone女子部」として発足して以来、スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決しているコミュニティ・メディア。雑誌でのスマホ特集の監修や著書もあり。スマホ講座の講師やカリキュラム作成も手がけている。
https://www.iphonejoshibu.com/

ランキング

サライ最新号
2022年
11月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品