新着記事

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みずみずしい梨を食卓にも!「豚肉の梨生姜ソース」「梨とトマトのカプレーゼ風」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みずみずしい梨を食卓にも!「豚肉の梨生姜ソース」「梨とトマトのカプレーゼ風」

ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー

「アメリカン・ニューシネマの洗礼を受けた」映画|『ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー』【面白すぎる日本映画 第34回・特別編】

資産形成

ビジネスパーソンの預貯金平均額は20代452万円、30代682万円、40代952万円!|老後資金の資産運用、何してる?

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(9/23~9/29)

生活は口のなかに表れる|『口がきれいだと、健康で長生きできる』

唾液が少ない人は要注意!口がきれいでない人は、長生きできない

招福 健康パートナー|健康と幸福を願って握る福の神のツボ押し

起業

定年後の起業が増加傾向!?|シニア層の4人に1人が「起業に関心あり」

【最後の恋】「うちでお昼はいかが?」高級マンションでひとり暮らしをする4歳年下の未亡人の誘惑~その2~

【最後の恋】偶然入った昼間のカラオケスナック。「いい声ね」と言われ、人生初のモテ期が始まり……~その1~

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは?

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

全巻予約で名人特製「落語家師弟系図」差し上げます!『落語 昭和の名人 極めつき72席』

自宅仕事場にて、完成間近の系図を前に、寄席文字書家の橘左近師匠(84歳)。系譜でわからないことがあれば、落語家にじかに手紙で尋ねた。圓生、金馬、正蔵(彦六)、馬生ら、昭和の名人からの直筆の返信は、師の生涯の宝物でもある。

自宅仕事場にて、完成間近の系図を前に、寄席文字書家の橘左近師匠(84歳)。系譜でわからないことがあれば、落語家にじかに手紙で尋ねた。圓生、金馬、正蔵(彦六)、馬生ら、昭和の名人からの直筆の返信は、師の生涯の宝物でもある。

サライ編集部が企画・編集し、1月8日に創刊したCDつきマガジン『落語 昭和の名人 極めつき72席』。昭和30~60年代に活躍した東京の落語家の十八番をCDに収め、今年12月までに全25巻を発刊する。買い逃しのないよう、書店店頭では全巻予約も募っている。

全巻予約をしていただいた方、全員への特典が、寄席文字の第一人者・橘左近(たちばな・さこん)師の書き下ろす「明治~平成 東都落語家師弟系図」だ。

幕末から明治前半に活躍し、『牡丹燈籠』や『真景累ケ淵』などの大作を創った三遊亭圓朝から、平成31年初時点での前座まで、東京の落語家の系譜を一望する系図である。

制作する橘左近師は、昭和9年生まれの84歳。落語好きが高じて信州から上京。寄席文字書家・橘右近の弟子となり、落語家の系譜の研究に打ち込んできた。

だから系図づくりは、師のライフワークといってもよいのだが、作業は難航を極めた。なにせ近年の落語ブームで、入門者が急増。どの一門に前座が何人在籍しているか、ひとりひとり確認しなくてはならない。

「もう、これが最後の仕事だよ」。そうボヤきつつ、師匠が昨年末にとりかかった作業は、およそ2か月かけてようやく完成。落語立川流と圓楽一門会を独立させ、3段組となった系図は、約60センチ四方。さっそく印刷所で、汚れやカスレを直す作業が進められている。3月中には印刷が終了し、4月上旬から順次、全巻予約者のもとに届けられる見込みだ。

この系図は、『落語 昭和の名人 極めつき72席』の全巻予約者だけのオリジナル。系譜研究に打ち込んできた左近師の集大成でもある。この機会にぜひ、手に入れていただきたい。

文/『サライ』編集部

『落語 昭和の名人 極めつき72席』詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. トリを勤める柳家小満ん(77歳)。昭和36年、八代目桂文楽に入門。文楽没後、五代目柳家小さん門下に。昭和の名人ふたりから受けた薫陶を、令和の新時代へと語り継ぐ名匠。 【第86回人形町らくだ亭】『サライ』創刊30周年記念特別公演
  2. 【第85回人形町らくだ亭】8月27日開催「納涼公演」春風亭一朝が…
  3. 【第84回人形町らくだ亭】6月26日開催/柳家さん喬が『船徳』を…
  4. 前座しか演らない噺を、談志が演るとどうなるか? 前座しか演らない噺『道灌』を名人・立川談志が演ったらどうなるか?…
  5. 【第83回人形町らくだ亭】3月27日開催/柳家小満んが『盃の殿様…
PAGE TOP